AmazonJSカスタマイズ。リンクテキストの前後にテキストを付加する方法

このブログでは WordPress のプラグイン AmazonJS を使わせてもらっている。AmazonJS を使うと、次の画像のような本の紹介リンクがカンタンに作成できて便利である。

ところで、AmazonJS のリンクテキスト(上記の「確かな力が身につく~」の部分)は、商品のタイトルが表示されるのみとなっている。

これだけだと、このリンクが Amazon へのリンクであることが明確には分からないので、少し気になっていた。

明確でないほうがいいという人も勿論いると思うが、私は諸事情で Amazon へのリンクであることをもう少し分かりやすくしたくなった。

そこで、リンクテキストの末尾に [Amazon] と記すことにした。

そのカスタマイズ方法をまとめておく。ついでに、リンクテキストの前方に文字列を入れる方法も記した。

(参考にしてやってみようという方は、失敗したりうまくいかなかったりする可能性もあるので、気を付けてやってもらえればと思う。)

スポンサーリンク

リンクテキストのカスタマイズ方法

まずは編集する箇所を特定する。上の画像(クリックで拡大する)を参考に、次の順でクリックして進んでいく。

1.「プラグイン」

2.「プラグイン編集」

3.「編集するプラグインを選択」で「AmazonJS」を選択

4.「amazonjs/js/amazonjs.js」をクリック

5.次の部分を Ctrl + F で検索して探し出す

上記の部分を変更して「ファイルを更新」すればよい。

具体的な変更方法は以下にまとめた。

リンク内の先頭に文字列を挿入する場合

上の画像のようにリンクテキストの先頭に文字列を入れたい場合は、次のようにする。

リンク内の末尾に文字列を挿入する場合

上の画像のようにリンクテキストの末尾に文字列を入れたい場合は、次のようにする(今回私がやったのはこの変更である)。

なお、実際には [Amazon] の文字は少し小さめがよかったので、次のようにした。

リンク外の先頭に文字列を挿入する場合

上の画像のように、「文字列はリンクの外に出して先頭に置きたい」という場合は次のようにする。

リンク外の末尾に文字列を挿入する場合

上の画像のように、「文字列はリンクの外に出して末尾に置きたい」という場合は次のようにする。

おわりに

ごく簡単なカスタマイズだが、自分でできるようになるためには、HTML の知識以外に初歩的な JavaScript の知識が必要になる。

JavaScript の入門書は、次の記事で紹介した。ぜひ読んでいただければと思う。

ブログやウェブサイトを作成していると、「この部分でちょっと動き(アニメーション)をつけたいな」とか、「閲覧者からの入力に応じて表示を...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. umako より:

    はじめまして。カスタマイズの記事大変助かっております。
    「amazonでレビューをみる」としたときに、リンク先を商品のTOPページではなく、カスタマーレビューのTOPに飛ばすためにはどのようにすればよいでしょうか?
    (プラグインのデフォルトの設定でレビュー表示がありますが、ポップアップ形式で、すべてのレビュー一覧ページリンクではないため)

    • Kiryu Kiryu より:

      umakoさん、コメントありがとうございます!
      確かにレビューのトップに飛ばしたいですよねー。
      ただ、その場合だと「レビュー件数がゼロの場合にどうするか?/どうなるか?」みたいな問題も検討しないといけないですね。
      いずれにしても、そのカスタマイズのやり方は少し調べないと書けそうにないです。
      今あまり時間が無いため、気長に待っていただければと思います!
      (お約束はできませんが、週末くらいにやってみようかとは思っています。)

  2. umako より:

    Kiryuさん
    おはようございます。ご返信ありがとうございます!
    カスタマイズを(期待しつつ・・・)気長に待ってます・・・

    • Kiryu Kiryu より:

      umakoさん、ひとつ気が付いたことがあります。商品のレビューページに飛ぶリンクを生成するカスタイマイズは、仮に私ができたとしても、おそらく公開できないです。

      というのも以前、Amazonサイト内の「検索結果」へのリンクを自動生成する簡単なプログラムをJavaScriptで作ったことがありました。その際Amazonに「こういうプログラムを利用してもアソシエイトの規約違反にならないか?」と確認したところ、「リンクの自動生成は個人的にやるのは構わないが、第三者に提供するのはNG」という趣旨のコメントをもらったんですよね。

      今回の「レビューのトップに飛ばすリンク」の自動生成も同様にダメと言われると思います。たぶんAmazon的には、Amazonアソシエイトのサイト内で生成するリンク以外は動作保証できない(→トラブルのもとになる)ので、使ってほしくないんでしょうね。

      (じゃどうしてAmazonJSのような自動生成はOKなんだ?と思われるかもしれませんが、AmazonJSは「Amazon公式のAPI」が生成するURLを利用しています。それであればAmazon的にもOKなんです。APIは他にも商品画像へのURL等を生成してくれるので、レビュートップへのURLも提供してくれてもよさそうですが、残念ながらそれはしてくれないんですよねー。APIの開発者ガイドを見ても無いので、間違いないと思います。)

      ということで今回のカスタマイズは、申し訳ないですがちょっとやめておきますね。アマゾン様に怒られたらイヤなので・・・orz

  3. Umako より:

    Kiryuさん
    検討までしていただいてありがとうございました。
    残念ですが事情が事情なので致し方ありません。
    文字をつけるカスタマイズで「Amazonでレビューをみる」などのテキストをつけてみることにします。リンク先は該当商品ページになってしまいますが効果が期待できそうなのでやってみて効果あったらまた書き込みします!

    • Kiryu Kiryu より:

      ご期待に沿えず、スミマセンorz
      良いご報告、待っています!