字がキレイになる方法!無料の美文字トレーニングを受けよう

美

美しい字の魔力を感じている人は、多いのではないでしょうか。

「仕事バリバリで、ちょっと男っぽい女性の同僚。事務連絡のメモをもらったので見てみると、字が驚くほど綺麗で、憧れの存在になった…」

「いつも豪快に振る舞う男性上司。ふとしたときに手書きの書類を見たら、男の人とは思えないほど丁寧で繊細な字が並んでいて…その日からイメージが変わった!」

こんな経験って、ありますよね。

均整のとれた文字をさらさらと書けるだけで、周りから見たその人の印象はガラッと変わってしまいます。もちろん、とても良い方向に変わるんです。

それなら、自分でもきれいな字を書いて、少しでも良い自分を演出したいと思う。それは見栄でもなんでもなく、自然な感情です。

何か良い教材とか、美文字のレッスンとか、無いかなぁ…

この記事では、そんなふうに思ったとき気軽に利用できる、ウェブ上の美文字トレーニングサービスをご紹介します。

まずは無料で始める!美文字くらぶ

bimojiclub

美文字くらぶは、日本ペン習字研究会と、通信教育の「がくぶん」による、無料の美文字レッスンです。

(美文字くらぶには、ペン字以外に、筆ペンの学習を進めるプログラムも含まれています。)

月替わりのレッスン動画

美文字くらぶの基本スタイルは、動画をみながら練習する、というものです。

月替わりで動画が配信されており、それらをスマホやタブレット、PCで見ながら練習できます。

美文字くらぶの字幕入り動画1シーン

動画には分かりやすい字幕が付いていて、練習時のポイントをカンタンに確認できます。

過去の動画もバックナンバーとして無料視聴できますので、ご安心を。

練習用シート

美文字になるには、一にも二にも、書いて練習すること。そのための練習用のシートが、美文字くらぶなら無料で配布されています。

練習用シート

練習用シートには、赤文字で注意すべき点や微妙なコツが付記されているんです。

ペン字初心者でも分かりやすく、練習しやすくしようという配慮が見えますよね。

動画・練習用シートを利用するには?

動画や練習用シートを利用するには、ごく簡単な会員登録が必要です。

登録といっても、住所すら入れる必要はありません。メールアドレスさえ持っていればOK。ただし、フリーアドレスはご遠慮ください

まずは無料で始められる美文字くらぶを利用して、「美しい字を書く自分像」を思い描くことから始めましょう。

「日ペンの美子ちゃん」でおなじみの「日本ペン習字研究会」と、通信教育90年の「がくぶん」が提供! 無料登録するだけで、日ペンの先生によるお手本動画や美文字練習シートのダウンロードなど、毎月更新される美文字になれるコンテンツが見られます!

本格的に美文字を目指す!美漢字ノート

美漢字ノート

無料の講座では、どうしてもできることに限界があるのも事実です。

しかし、あなたがもし、美文字のために少しだけコストをかけても良いと思えるのなら…

あなたの美文字力は、限りなく伸ばしていくことができるでしょう。

美漢字ノートは、日本書技研究所が運営する、本格的なペン字オンライン学習サービスです(こちらは有料)。

面白いことに、本格的だと言われているにも関わらず、このサービスでは基本的に「テキスト」を使いません。テキストは、そのテキストに載っている字しかうまくならないので、効率が良く無いという考え方なのです。

ではどうやって練習するのか?

豊富な動画レッスン

100万人の美漢字ノートでは書道家「中本白洲」先生が都内5箇所で展開する書道・ペン字教室のノウハウを動画とテキストに詰め込んでいます。

実は、各種メディアでも活躍中の中本白洲先生が、あなたのためにいくつもの動画レッスンを提供しています。動画を視聴することで、美文字に関する体系的な理論を身に着けることができるんです。

基礎知識・基礎理論をおさえた後に練習するため、誰にでも、どんな文字でも、美しく書けるようになります。

ペン字練習用紙メーカー

美漢字ノートにはもうひとつ、他のサービスでは見られない、珍しい機能があります。

それが、ペン字練習用紙メーカー。

これは、ひらがな・カタカナ・常用漢字を含む7,500文字から、自分に必要な文字を指定し、自分だけのオリジナル練習用紙を作成できるという機能です。

たとえば、親しい人の誕生日が近くて、手紙を出したいとき。「お誕生日おめでとう」という字を練習したいなあと思ったら、、、

文字を入力

「お誕生日おめでとう」と入力してボタンを押すだけで、その文字を練習するための専用の用紙が出力されてきます。

出力された練習容姿

あとはこれを印刷して、練習の時間をとればOK。

自分に必要な字を、必要なタイミングで、必要なだけ練習できる。

これなら、効率的で賢い美文字トレーニングができてしまいますよね。

気になるレッスン料は?

レッスン料は、月額1,000円×3か月で、3,000円(税別)が基本となっています。

動画は見放題、練習用紙メーカーは使い放題で、月あたり1,000円。これで美文字が手に入るのだと思えば、安い投資ではないでしょうか。

しかも、美漢字公式サイトを注意深く見てみると、、、

利用者の声

個人的に始めた美漢字ノートですが、いつの間にか家族でそれぞれ練習したいお手本を印刷して練習しています。

家族利用もOKっぽい! 3人家族で利用するなら、一人当たりの月額コストは340円程度。

十分利用してみる価値がありそうですね。

画期的!動画レッスンと自分"だけ"のお手本で美文字を目指す【100万人の美漢字ノート】

まとめ

美文字が書けるようになると、「私の印象」が美しく輝きだします。

そのために必要なのは、ちょっとしたトレーニング。この機会に、挑戦してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加