【まとめ】日商簿記 日程・テキスト・解答速報・合格発表日等【2017年度】

日商簿記検定試験(3級・2級・1級)のまとめです!

試験日程、おすすめテキスト、解答速報サイトの他、2ch・Twitterの検索用リンク、合格基準、合格率、合格発表日(合格票送付日)などを掲載しています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

スポンサーリンク

試験日程と受験申込み

2017年度の試験日程は、下の表のようになっています。

試験回試験実施日
第146回1~3級2017年6月11日(日)
第147回1~3級2017年11月19日(日)
第148回2~3級2018年2月25日(日)

日商簿記の受験申込みは、各地の商工会議所が担当しています。たとえば、東京なら東京商工会議所、大阪なら大阪商工会議所という具合です。

試験日の2ヶ月前頃から申込み受付が開始しますので、早めに確認して、申込んでおきましょう。

テキスト

日商簿記のテキストは、3級が最も色々な種類のものがあり、どれを選べば良いのか迷ってしまうほどです。

しかし、2級はそれほど多くはありません。さらに、1級になるとかなり限定された数のテキストしか出版されていません。

ここで、「もしかすると、今後、2級や1級まで受験する可能性だってないわけではない…」と考えると、3級から2級・1級まで同一のシリーズで勉強できるような教材を選ぶのが良い、ということが分かります。

というのも、テキストは出版社や著者によって構成がかなり異なります。級が上がるごとに違うシリーズのテキストに変更すると、慣れるのに時間が必要になるなどのムダが生じてしまうのです。そのため、一貫したシリーズで学習を進めるのが効率的です。

3級から1級まで、同一シリーズで学習できるテキストとしては、滝沢ななみさんの「スッキリわかる日商簿記」シリーズと、TAC簿記検定講座の「合格テキスト」シリーズがあります。

どちらに決めるかはあなた次第ですが、分かりやすさ・とっつきやすさで定評があるのは「スッキリわかる」シリーズのようです。

「スッキリわかる」シリーズ

(1級は巻数が多いので省略)

「合格テキスト」シリーズ

(1級は巻数が多いので省略)

通信講座

通信講座にもさまざまなタイプのものがありますが、スマートフォンで学習を継続できることから、最近人気が高まっているのはこちら。

「スマホで学べる通勤講座」なら、移動中などのスキマ時間も学習にあてることができます。

解答速報サイト

日商簿記検定の解答速報サイトを、9つご紹介します!

なお、下記で記載のある「解答速報等の公開予定日」は、2017年6月に実施される第146回試験のものです。

LEC

資格対策予備校のLECは、日商簿記検定(3級・2級・1級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

LEC の解答速報は、下記ページに掲載されます。

公開予定日時は下記の通りです。

種別公開予定日時
3級解答速報試験当日12:30
2級解答速報試験当日17:00
1級解答速報試験翌日15:00

解説動画も、試験当日から翌日にかけて順次発表される予定になっています。

種別公開予定日時
3級解説動画試験当日15:00
2級解説動画試験当日19:30
1級解説動画試験翌日17:30

クレアール

資格対策通信教育のクレアールは、日商簿記検定(3級・2級・1級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

クレアールの解答速報は、こちらをご覧ください。

公開予定日は、2017年6月11日(日)となっています。

同日、各級の解答解説動画もアップされるようです!

資格の大原

資格対策予備校の資格の大原は、日商簿記検定(3級・2級・1級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

資格の大原の解答速報は、下記ページをご覧ください。

公開予定日時は、下記の通りです。

種別公開予定日時
3級解答速報試験当日13:00
2級解答速報試験当日18:00
1級解答速報試験当日18:00

なお、資格の大原の解答速報は、上記の日時よりも早い時間帯から始まり、第1問から順次発表されます。

そして、上記の日時に「最終問題の解答速報」が公開される、というタイムスケジュールになっています。

各級の解説動画は、試験の翌日17:00から上記のページで配信される予定です。

Net-School

オンライン資格スクールのNet-Schoolは、日商簿記検定(3級・2級・1級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

Net-School の日商簿記解答速報は、下記をご覧ください。

公開予定日時は、下記の通りです。

種別公開予定日時
3級解答速報試験当日12:30
2級解答速報試験当日16:30
1級解答速報試験当日15:00より順次

解答速報会のオンデマンド視聴も可能になるはずです。

TAC

資格対策予備校のTACは、日商簿記検定(3級・2級・1級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

TAC の解答速報は、下記ページに掲載されます。

種別公開予定日時
3級解答速報試験当日15:30
2級解答速報試験当日18:00
1級解答速報試験当日18:00

さらに、Web解答速報会がオンラインで視聴できる予定です。試験翌日の17:00からですので、お見逃しなく。

大栄

資格スクールの大栄は、日商簿記検定(3級・2級・1級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

大栄の解答速報は、下記ページをご覧ください。

みとみ学園

通学講座のみとみ学園は、日商簿記検定(3級・2級・1級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

みとみ学園の解答速報は、下記ページをご覧ください。

ユーキャン

資格対策通信教育のユーキャンは、日商簿記検定(3級・2級)の解答速報を毎回作成・公開しています。

ユーキャンの解答速報は、下記ページをご覧ください。

フォーサイト

通信講座のフォーサイトは、日商簿記検定試験(3級・2級)の解答速報を、毎回作成・公開しています。

フォーサイトの解答速報は、こちらに掲載されます。

Twitter・2ch検索用リンク

日商簿記に関する情報は、ツイッターや2ちゃんねるでもやり取りされています。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を手に入れたい方は、下記のリンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「簿記 3級」を検索

参考 Twitterで「簿記 2級」を検索

参考 Twitterで「簿記 1級」を検索

参考 2chで「簿記 3級」スレを検索

参考 2chで「簿記 2級」スレを検索

参考 2chで「簿記 1級」スレを検索

合格基準

日商簿記検定の合格基準は、次の通りとなっています。

3級は、商業簿記のみが出題され、70%以上で合格です。

2級は、商業簿記・工業簿記が出題され、70%以上で合格です。

1級は、商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算が出題され、70%以上で合格(ただし、1科目ごとの得点は40%以上)です。

合格率

合格率に関するデータは、日本商工会議所が詳細な情報を提供しています。

ここでは過去数年分の傾向・ポイントのみを述べておきます。

3級については、実受験者数は毎回80,000~90,000人前後となっています。合格率は回によってかなりの幅があり、25~50%程度です。

2級については、実受験者数は50,000~70,000人前後となっています。合格率は回によって幅があり、10~25%程度です。

1級については、実受験者数は8,000~10,000人前後となっています。合格率は9%前後となることが多いようです。

合格発表日

日商簿記検定試験の合格発表は、基本的に「成績票の発送」によって行われます。

しかしながら、成績票の発送日は、商工会議所ごとに異なっています。これは、ちょっともどかしいですが、仕方がありません。

ここでは、第146回試験に関して、東京商工会議所の成績票送付日を挙げておきますので、目安にしてください。

種別成績票発送日
3級2017年7月14日(金)
2級2017年7月14日(金)
1級2017年8月4日(金)

また、東京商工会議所・横浜商工会議所を通じて受験した方は、インターネット合否速報サービスによる合否確認も可能です。

種別合否速報開始日
3級2017年6月29日(金)11:00~
2級2017年6月29日(金)11:00~
1級2017年7月31日(金)11:00~

インターネット合否速報サービスの詳細はこちらから。

おわりに

以上、日商簿記検定 解答速報サイト等のまとめでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク