【まとめ】中国語検定 合格率・過去問・解答速報等【第93~95回】

中国語検定試験の関連情報まとめです!

試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報サイト、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

(トピックが多いため、この後に出てくる「目次」を使用し、必要な情報をとっていただければと思います!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

試験概要と公式サイト

日本中国語検定協会が実施する中国語検定試験(中検)は、累積合格者数40万人数える国内最大級の中国語試験です。

中検では中国語と日本語、相互で翻訳する能力が求められるため、単純な中国語の能力を証明する手段ではなく、日本語と中国語、両方の運用能力を証明できます。

その為、近年では最上位級(1級・準1級)の受験者に、中国語を母国語とする方が増えているようです。

公式のサイトはこちら。

試験地や試験科目、受験資格、受験料、受験手続の方法、問い合せ先等の正確な情報は、上記公式サイトで再確認することをおすすめします。

試験日程

中国語検定試験の関連スケジュールです。

第93回

実施内容 実施日
一次試験 2017年11月26日(日)
二次試験
(準1級・1級)
2018年1月14日(日)

第94回

実施内容 実施日
一次試験 2018年3月25日(日)
二次試験
(準1級)
2018年4月29日(日)

第95回

実施内容 実施日
一次試験 2018年6月24日(日)
二次試験
(準1級)
2018年7月29日(日)

合格発表スケジュール

合格発表については、試験後1ヵ月以内に通知が発送されます。

また、発送日同日に公式サイト内でも合格者受験番号が掲載されます。

一次試験結果は試験終了から20日前後、二次試験結果は試験終了から1週間前後となることが多いようです。

詳細はこちらから。

合格率と難易度

中国語検定試験の合格率は次の通り推移しています。

1級

実施回 合格率(一次) 合格率(二次)
第84回 3.5% 96.0%
第87回 4.5% 80.0%
第90回 5.8%

1級合格率は、一次試験でおおむね5%前後です。

二次試験は60~90%台後半と、回によってばらつきがあります。

最上位級であるため、合格率も最も低くなっています。充分に準備と対策を行いましょう。

準1級

実施回 合格率(一次) 合格率(二次)
第88回 18.2% 99.0%
第89回 33.7% 90.4%
第90回 12.2%
第91回 14.8%
第92回 12.4%

準1級級合格率は、一次試験でおおむね15%です。

2級に比べ合格者数が格段に少なくなり、その難易度が窺えます。

二次試験は直近では実施されていないようです。二次試験の合格率自体は低くないため、しっかりと準備はしておきましょう。

2級

実施回 合格率
第88回 19.6%
第89回 32.5%
第90回 21.6%
第91回 27.1%
第92回 24.1%

2級合格率は、おおむね20~30%です。

直近数回は合格基準点が引き下げられていますが、第88回の19.6%の時は調整が入りませんでした。

過去問、模擬問題共に提示されている基準点が楽に取れるよう、しっかりと準備して臨みましょう。

3級

実施回 合格率
第88回 36.2%
第89回 42.7%
第90回 24.3%
第91回 31.3%
第92回 35.4%

3級合格率は、おおむね30%です。

4級と比べると合格率が半分程度になっており、ここから一気に難しくなっています。

4級は軽い学習のみ、または対策なしで合格できた、という方も、3級からはしっかりと勉強時間を持つようにしましょう。

4級

実施回 合格率
第88回 55.0%
第89回 47.6%
第90回 45.5%
第91回 77.8%
第92回 60.6%

4級合格率はおおむね50%ですが、直近では45~66%と大きくばらつきがあります。

とはいえいずれも低い数値ではなく、問題も基本的な中国語の部分から多く出題されます。テキストをよく読み、基礎の理解を深めつつ、落ち着いて試験に臨みましょう。

準4級

実施回 合格率
第88回 79.4%
第89回 74.6%
第90回 65.8%
第91回 77.8%
第92回 71.5%

準4級合格率は、おおむね75%です。

これから中国語を本格的に学習するために基本となる部分からの出題が主なので、これから中国語を学習する場合、準4級も取得しておくことで、今後の学習、理解がよりスムーズに行えるでしょう。

数値の出典はこちら。

出題基準と出題形式

中国語検定試験の出題基準・出題形式は次の通りです。

1級

【一次試験】

出題 解答方式 配点
リスニング 選択式・記述式 100点
筆記 選択式・記述式 100点
  • 高度な読解力・表現力を有し,複雑な中国語及び日本語 (例えば挨拶・講演・会議・会談など)の翻訳・通訳ができること。
  • 新聞・雑誌・文学作品・実用文などから難度の高い文章の 日本語訳・中国語訳,及び熟語・慣用句などを含む総合問題。

【二次試験】

項目 内容
所要時間 20~30分程度
配点 100点
  • 難度の高い日本語・中国語の逐次通訳。

準1級

【一次試験】

出題 解答方式 配点
リスニング 選択式・記述式 100点
筆記 選択式・記述式 100点
  • 社会生活に必要な中国語を基本的に習得し,通常の文章の中国語訳・日本語訳,簡単な通訳ができること。
  • 新聞・雑誌・文学作品・実用文などからやや難度の高い文章の 日本語訳・中国語訳,及び熟語・慣用句などを含む総合問題。

【二次試験】

項目 内容
所要時間 10~15分程度
配点 100点
  • 面接委員との簡単な日常会話
  • 口頭での中文日訳と日文中訳
  • 指定されたテーマについて1~2分のスピーチ
  • 発音・イントネーション及び語彙・文法の運用能力の総合的な判定

2級

出題 解答方式 配点
リスニング 選択式 100点
筆記 選択式・記述式 100点
  • 複文を含むやや高度な中国語の文章を読み,3級程度の文章を書くことができること。
  • 日常的な話題での会話が行えること。
  • 熟語・慣用句の意味,語句の解釈,500字程度の中国語の文章の部分訳,30字程度の単文の中国語訳。

3級

出題 解答方式 配点
リスニング 選択式 100点
筆記 選択式・記述式 100点
  • 基本的な文章を読み,書くことができること。
  • 簡単な日常会話ができること。(学習時間200~300時間。一般大学の第二外国語における第二年度履修程度。)
  • 発音(ピンイン表記)及び単語の意味,常用語1,000~2,000による複文の日本語訳・中国語訳。

4級

出題 解答方式 配点
リスニング 選択式 100点
筆記 選択式・記述式 100点
  • 平易な中国語を聞き,話すことができること。(学習時間120~200時間。一般大学の第二外国語における第一年度履修程度。)
  • 発音(ピンイン表記)及び単語の意味,常用語500~1,000による単文の日本語訳・中国語訳。

準4級

出題 解答方式 配点
リスニング 選択式 50点
筆記 選択式・記述式 50点
  • 学習を進めていく上での基礎的知識を身につけていること。
    (学習時間60~120時間。一般大学の第二外国語における第一年度前期修了, 高等学校における第一年度通年履修,中国語専門学校・講習会などにおいて半年以上の学習程度。)
  • 基礎単語約500語による発音(ピンイン表記)及び単語の意味, 日常挨拶語約50~80による語句・単文の中国語訳。

詳細については、下記をご確認ください。

過去問・出題例が閲覧できるサイトも、後述しています。

合格基準(ボーダー)

中国語検定試験の合格基準は、級ごとに次のようになっています。

合格基準
1級 リスニング・筆記・2種類の二次試験いずれも85点以上
準1級 リスニング・筆記・二次試験いずれも75点以上
2級 リスニング・筆記ともに70点以上
3級 リスニング・筆記ともに65点以上
4級 リスニング・筆記ともに60点以上
準4級 リスニング・筆記ともに60点以上

ただし上記は原則で、試験の難易度によってその回の合格基準点が調整されることもあります。

数値の出典はこちら。

過去問・出題例を閲覧できるサイト

公式サイトにて過去問が公開されています。

その他、下記の過去問サイトがあります。

中国語検定試験の合格に向けて、活用しましょう!

おすすめテキスト・問題集・講座など

中国語検定の学習教材としては、戴暁旬氏の『合格奪取!』シリーズと、日本中国語検定協会の過去問題集の2つが定番です。

特に『合格奪取!』シリーズは学習者からの評判が良い、大人気の参考書となっています。

以下で各級のものをまとめましたので、参考にしてください。

1級・準1級

2級

3級

4級

準4級

解答速報サイト

中国語検定試験の解答速報提供サイト、および公式の解答掲載ページをご紹介します。

実用中国語学院

実用中国語学院は、中国語検定試験の解答速報を毎回作成・公開しています。

実用中国語学院の解答速報は、下記ページをご確認ください。

公式の解答

中国語検定試験公式サイトにて、公式の解答が公表されます。

下記ページをご確認ください。

Twitter・2ch・YouTube動画検索

中国語検定試験に関する情報は、ツイッター2ちゃんねる、YouTubeでも手に入れることができます。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を知りたい方は、下記のツイッター・2ちゃんねる検索用リンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「中国語検定 OR 中検」を検索

参考 2ch(新名称:5ch)で「中国語検定 OR 中検」スレを検索

個人や企業の解説動画等を閲覧したい場合は、下記のYouTube検索用リンクを使用してみてください。

参考 YouTubeで「中国語検定 OR 中検」を検索(新着順)

合格発表日・合格発表サイト

中国語検定試験の合格発表日は、上記試験関連日程にてご確認ください。

合格発表日には、試験実施団体ホームページにて合格者の受験番号が掲載されます。

下記ページをご確認ください。

おわりに

以上、中国語検定試験の試験関連情報まとめでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【資格】語学・国際
Kiryuをフォローする
宅建士合格ブログ