【まとめ】カラーコーディネーター検定試験 合格率・過去問・解答速報等【第43回】

カラーコーディネーター検定試験の関連情報まとめです!

試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報サイト、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

(トピックが多いため、この後に出てくる「目次」を使用し、必要な情報をとっていただければと思います!)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

試験概要と公式サイト

カラーコーディネーターは、色彩に関するスペシャリストです。

社内の広告や商品パッケージなど、消費者に訴えかけるための手段として色彩の知識が求められる場面は非常に多く、様々な業界で活かすことのできる汎用性の高い能力といえます。

最上位級である1級では、ファッション色彩、商品色彩、環境色彩それぞれに特化した知識が求められ、その分野における専門的な知識と応用力が求められます。

公式のサイトはこちら。

試験地や試験科目、受験資格、受験料、受験手続の方法、問い合せ先等の正確な情報は、上記公式サイトで再確認することをおすすめします。

試験日程

カラーコーディネーター検定試験の関連スケジュールです。

実施内容 実施日
本試験 2017年12月3日(日)
成績票発送日 3級:2018年1月12日(金)
2級:2018年1月12日(金)
1級:2018年2月02日(金)

詳細はこちらから。

合格率と難易度

カラーコーディネーター検定試験の合格率は次の通り推移しています。

1級

【第1分野(ファッション色彩)】

実施年度 合格率
2014年度(37回) 32.1%
2015年度(39回) 29.5%
2016年度(41回) 34.9%

【第2分野(商品色彩)】

実施年度 合格率
2014年度(37回) 46.3%
2015年度(39回) 31.3%
2016年度(41回) 24.9%

【第3分野(環境色彩)】

実施年度 合格率
2014年度(37回) 13.4%
2015年度(39回) 17.3%
2016年度(41回) 9.9%

合格率は選択する各分野によって非常にばらつきがあります。その中でも特に環境色彩の分野は合格率が低くなっているようです。

選択分野によって異なる専門知識が求められますので、充分に準備して挑みましょう。

2級

実施回 合格率
38回 45.0%
39回 44.0%
40回 53.4%
41回 46.5%
42回 48.8%

合格率は、おおむね50%です。やや難しいレベルの試験と言えるでしょう。

テキストを繰り返し学習すれば合格可能な難易度ですが、油断せずしっかりと対策をしておく必要があります。

3級

実施回 合格率
38回 51.0%
39回 68.8%
40回 68.3%
41回 54.9%
42回 76.4%

合格率は50%~70%と回によって大きく開きがありますが、テキストの内容をしっかりと理解できていれば合格することは難しくありません。

基礎的な問題が出題されるため、2級以降の応用力を付けるためにも繰り返し学習し理解を深めましょう。

数値の出典はこちら。

出題基準と出題形式

カラーコーディネーター検定試験の出題基準・出題形式は次の通りです。

1級

項目 内容
分野 3つの分野のうち、1つの分野を選択
出題形式 マークシート方式および論述問題
制限時間 2時間30分

【第1分野(ファッション色彩)】

  • ファッションカラ-の定義と重要性
  • 身体色の特徴
  • ファッションと色彩文化
  • ファッション&メ-キャップの色彩と配色
  • ファッションカラ-の品質管理
  • ファッションカラ-の調査と手法
  • 流行色の意義と変遷
  • ファッションビジネス カラ-コ-ディネ-タ-の役割
  • ファッションビジネスにおける色彩計画の実際
  • 化粧品メ-カ-のマ-チャンダイジングと色彩計画
  • 衣服と化粧のカラ-コ-ディネ-ト
  • ファッションカラ-の色彩調和

【第2分野(商品色彩)】

  • 経営と色彩
  • 経営に色彩を活かすための諸デ-タの整備
  • 商品の色彩計画のための理論と実践
  • 色彩の材料および技術の開発動向
  • 商品・インテリアの色彩計画

【第3分野(環境色彩)】

  • 環境色彩とカラ-コ-ディネ-ション
  • カラ-コ-ディネ-ションの方法とそのプロセス
  • 建築計画
  • 環境計画
  • カラ-コ-ディネ-ションのための材料知識
  • 資料編 環境色彩の基礎知識

2級

項目 内容
出題形式 マークシート方式
制限時間 2時間
  • カラーコーディネーションの意義
  • 色彩の歴史的展望と現状
  • 生活者の視点からの色彩
  • 生産者の視点からの色彩
  • カラーコーディネーターの視点

3級

項目 内容
出題形式 マークシート方式
制限時間 2時間
  • 色の性質
  • 色と心理
  • 色を表し、伝える方法
  • 配色と色彩調和
  • 光から生まれる色
  • 色が見える仕組み
  • 色の測定
  • 混色と色再現
  • 色と文化

詳細については、下記をご確認ください。

過去問・出題例が閲覧できるサイトも、後述しています。

合格基準(ボーダー)

カラーコーディネーター検定試験の合格基準は、3級・2級・1級いずれも次の通りとなっており、明快です。

100点満点とし、70点以上をもって合格とします

数値の出典はこちら。

過去問・出題例を閲覧できるサイト

公式サイトにて模擬問題が公開されています。

カラーコーディネーター検定試験の合格に向けて、活用しましょう!

おすすめテキスト・問題集・講座など

カラーコーディネーター検定試験の勉強法としては、公式の教材を利用することが多いです。

まずは公式テキストをじっくりと一読し、その後は公式問題集を4~5週程度解くようにするのが合格への近道です。

以下、公式テキスト・問題集をまとめています。

1級

1級試験は3つの分野に分かれており、分野ごとにテキストがあります。

1級公式問題集はこちら。

2級

2級公式テキストはこちらです。

2級公式問題集はこちらです。

3級

3級公式テキストはこちらです。

3級公式問題集はこちらです。

解答速報サイト

カラーコーディネーター試験の解答速報は、現状、資格予備校等が作成・公開しているものはありません。

そのため、東京商工会議所が追って公開する模範解答のみが唯一の信頼できる情報源となっています。

下記ページをご覧ください。

Twitter・2ch・YouTube動画検索

カラーコーディネーター検定試験に関する情報は、ツイッター2ちゃんねる、YouTubeでも手に入れることができます。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を知りたい方は、下記のツイッター・2ちゃんねる検索用リンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「カラーコーディネーター検定」を検索

参考 2ch(新名称:5ch)で「カラーコーディネーター検定」スレを検索

個人や企業の解説動画等を閲覧したい場合は、下記のYouTube検索用リンクを使用してみてください。

参考 YouTubeで「カラーコーディネーター検定」を検索(新着順)

合格発表日・合格発表サイト

カラーコーディネーター試験の合格発表は、成績票の送付により行われます。

成績票発送日については、上記試験関連日程にてご確認ください。

おわりに

以上、カラーコーディネーター検定試験の試験関連情報まとめでした!

★こちらもご利用ください★

【まとめ】A・F・T色彩検定 合格率・過去問・解答速報等【平成30年度】
色彩検定の関連情報まとめです! 試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報サイト、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。 試験前後に気になる情...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
【資格】その他
Kiryuをフォローする
宅建士合格ブログ