【まとめ】コンクリート技士・主任技士 合格率・過去問・解答速報等【平成29年度】

コンクリート技士・主任技士試験の関連情報まとめです!

試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報サイト、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

(トピックが多いため、この後に出てくる「目次」を使用し、必要な情報をとっていただければと思います!)

スポンサーリンク

試験概要と公式サイト

コンクリート技士には、コンクリートの製造、施工、配(調)合設計、試験、検査、管理および設計といった日常の技術的業務を遂行する能力が求められます。

より上級の技術者であるコンクリート主任技士には、コンクリート技士の能力に加え、研究や指導といった高度な技術も要求されます。

国土交通省や社団法人土木学会、社団法人日本建築学会といった団体がコンクリート技士およびコンクリート主任技士の位置づけを明確にしており、コンクリート診断士試験の受験資格にもなっていることから、年々評価が高まっている資格でもあります。

公式のサイトはこちら。

試験地や試験科目、受験資格、受験料、受験手続の方法、問い合せ先等の正確な情報は、上記公式サイトで再確認することをおすすめします。

試験日程

コンクリート技士・主任技士試験の関連スケジュールです。

実施内容実施日
本試験2017年11月26日(日)
合格発表2018年1月中旬 発送予定

詳細はこちらから。

合格率と難易度

コンクリート技士・主任技士試験の合格率は次の通り推移しています。

コンクリート技士

実施年度合格率
2012年29.9%
2013年28.8%
2014年29.8%
2015年29.4%
2016年28.9%

合格率は、おおむね30%弱で安定しています。

やや難しいレベルの試験ですが、○×式および選択式で出題されるため、充分な準備をしておけば合格できる資格と言えるでしょう。

コンクリート主任技士

実施年度合格率
2012年12.3%
2013年12.9%
2014年12.1%
2015年13.0%
2016年13.0%

合格率は、おおむね12~13%です。

2013年から口述試験がなくなりましたが、「与えられた課題について、実務経験を踏まえた内容」を小論文で問われることになります。

受験者はいずれもコンクリート技士のエキスパートですので、合格率から見ても難関資格となっていることが分かります、

数値の出典はこちら。

出題基準と出題形式

コンクリート技士・主任技士試験の出題形式・出題基準は次の通りです。

技士試験

試験区分出題形式
技士試験選択式、○×式
  • 土木学会コンクリート標準示方書(ただし,構造設計関連の内容は除く)
  • 日本建築学会建築工事標準仕様書 JASS5 鉄筋コンクリート工事
  • 関係法令(たとえば建築基準法施行令のうちコンクリートの品質ならびに施工に関係する事項)
  • コンクリート関係の JIS

主任技士試験

試験区分出題形式
主任技士試験選択式、記述式
  • 土木学会コンクリート標準示方書(ただし,構造設計関連の内容は除く)
  • 日本建築学会建築工事標準仕様書 JASS5 鉄筋コンクリート工事
  • 関係法令(たとえば建築基準法施行令のうちコンクリートの品質ならびに施工に関係する事項)
  • コンクリート関係の JIS
  • 実務経験を踏まえた内容の小論文

上記は要点のみを記しています。詳細については、下記をご確認ください。

過去問・出題例が閲覧できるサイトも、後述しています。

合格基準(ボーダー)

コンクリート技士・主任技士試験の合格基準は、残念ながら公表されていません。

過去問・出題例を閲覧できるサイト

公式サイトにて演習問題が公開されています。

その他、下記の過去問サイトがあります。

コンクリート技士・主任技士試験の合格に向けて、活用しましょう!

おすすめテキスト・問題集・講座など

技士試験

コンクリート技士試験は学科試験のみであり、最も重要なのは過去問を完璧に仕上げることです。「完璧さ」を意識して学習すれば、合格の可能性は格段に上がります。最新の過去問を用意し、試験日まで繰り返し解き、解説を読み込むようにしてください。

最も人気のある過去問は技報堂出版『コンクリート主任技士試験問題と解説』です。

複数の著者による的確で分かりやすい解説に定評があります。

中には会社の先輩などに中古の過去問題集をもらって試験対策をしようとする人もいますが、そのようなやり方は避けましょう。最新の過去問を利用した人に負けてしまうからです。

せっかく時間もお金もかけて受験するのですから、合格の機会を逃がすようなことはやめ、最新版を手に入れてしっかり勉強するべきです。

主任技士試験

主任技士試験を受けようという人は、ある程度実務経験も積んでいて、コンクリートの知識と実践をよく理解している方だと思います。

主任技士試験でも、基本的には過去問対策を中心に置き、学習の中で出てきた不明点や自分にとって弱い分野に関して、さらに参考書を読んでいくという学習になるでしょう。

過去問対策は、技士試験同様にじっくりやっておく必要があります。

技報堂出版『コンクリート主任技士試験問題と解説』を利用してください。

学科試験の解答・解説だけでなく、記述試験(小論文)の書き方や模範記述例も含まれています。主任技士受験者の必携の一冊です。

論述に十分な自信が無い場合は、小論文特化の参考書にも目を通すべきです。井上書院『コンクリート主任技士/コンクリート診断士試験 キーワードを活用した小論文のつくり方』が出ています。

この本を一読するだけでも、「実務経験とキーワードから論文を構成する」方法が具体的に分かります。オーソドックスな小論文作成の技法を知っておくのとおかないのとでは、出来上がるモノにもかなりの違いが出てしまいます。忘れずに対策しましょう。

解答速報サイト

コンクリート技士・主任技士試験の解答速報提供サイト、および公式の解答掲載ページをご紹介します。

株式会社JIC

株式会社JICは、コンクリート技士・主任技士試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

株式会社JICの解答速報は、下記ページをご確認ください。

公式の解答

コンクリート技士・主任技士試験公式サイトにて、公式の解答が公表されます。

下記ページをご確認ください。

Twitter・2ch・YouTube動画検索

コンクリート技士・主任技士試験に関する情報は、ツイッター2ちゃんねる、YouTubeでも手に入れることができます。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を知りたい方は、下記のツイッター・2ちゃんねる検索用リンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「コンクリート技士・主任技士試験」を検索

参考 2ch(新名称:5ch)で「コンクリート技士・主任技士試験」スレを検索

個人や企業の解説動画等を閲覧したい場合は、下記のYouTube検索用リンクを使用してみてください。

参考 YouTubeで「コンクリート技士・主任技士試験」を検索(新着順)

合格発表日・合格発表サイト

コンクリート技士・主任技士試験の合格発表日は、上記試験関連日程にてご確認ください。

合格発表日には、試験実施団体ホームページにて合格者の受験番号が掲載されます。

下記ページをご確認ください。

おわりに

以上、コンクリート技士・主任技士試験の試験関連情報まとめでした!