【まとめ】英検 合格率・過去問・解答速報等【平成29年度】

英検(実用英語検定)の関連情報まとめです!

試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報サイト、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

(トピックが多いため、この後に出てくる「目次」を使用し、必要な情報をとっていただければと思います!)

スポンサーリンク

英検の概要と公式サイト

英検は、公益財団法人日本英語検定協会が実施する英語の検定試験です。正式名称は、実用英語技能検定。受験者数は年間300万人。国内の英語検定試験として歴史も長く、小学生以下~中学・高校・大学生・大人まで幅広い層の人が受験しています。大人気の検定試験であると言えるでしょう。

検定試験に合格することで、合格した級の基準に相当する英語能力を客観的に証明することができます。

公式のサイトはこちら。

試験地や試験科目、受験資格、受験手続の方法、問い合せ先等の正確な情報は、上記公式サイトで再確認することをおすすめします。

試験関連スケジュール

今年度の英検の関連スケジュールです。

第1回検定

実施内容実施日
一次試験 本会場:2017年6月4日(日)
準会場(団体):2017年6月3日(土)、4日(日)
準会場(中学・高校):2017年6月2日(金)
二次試験 A日程:2017年7月2日(日)
B日程:2017年7月9日(日)

詳細はこちらから。

第2回検定

実施内容実施日
一次試験 本会場:2017年10月8日(日)
準会場(団体):2017年10月7日(土)、8日(日)
準会場(中学・高校):2017年10月6日(金)
二次試験 A日程:2017年11月5日(日)
B日程:2017年11月12日(日)

詳細はこちらから。

第3回検定

実施内容実施日
一次試験 本会場:2018年1月21日(日)
準会場(団体):2018年1月20日(土)、21日(日)
準会場(中学・高校):2018年1月19日(金)
二次試験 A日程:2018年2月18日(日)
B日程:2018年2月25日(日)

詳細はこちらから。

合格率と難易度

近年の英検では合格率は公表されていませんが、公表されていた期間の英検の合格率はおおむね次のような値でした。

合格率
1級10%前後
準1級15%前後
2級25%前後
準2級35%前後
3級55%前後
4級70%前後
5級80%前後

1級・準1級は超難関レベル、2級は難関レベル、準2級は一般的なレベル、3級以降は比較的易しいレベルであると言えます。

出題基準と出題形式

おおまかな出題基準は次の通りです(詳細については後でリンク先を示します)。

出題基準
1級大学上級程度
筆記・リスニング・面接
2分間のスピーチと、
その内容についての質疑
準1級大学中級程度
筆記・リスニング・面接
エッセイ形式の実践的な英作文
2級高校卒業程度
筆記・リスニング・面接
社会に関する英文読解
準2級高校中級程度
筆記・リスニング・面接
長文穴埋め問題
3級中学卒業程度
筆記・リスニング・面接
英語で考えを伝える
4級中学中級程度
筆記・リスニング・スピーキング
より実用的な英語
5級中学初級程度
筆記・リスニング・スピーキング
家族・趣味のことなど身近な話題

筆記試験は、全級でマークシート方式が使われています。ただし、3級以上では記述式英作文問題があります。

出典は下記ページです。

級ごとの最も詳細な内容は、下記リンクより確認できます。(試験内容がかなり細かく提示されており、有用です。)

合格基準(ボーダー)

英検の合格基準スコアは、次の通りとなっています。

【1次試験】

受験級合格基準点
1級2028/2550
準1級1792/2250
2級1520/1950
準2級1322/1800
3級1103/1650
4級622/1000
5級419/850

【2次試験】

受験級合格基準点
1級602/850
準1級512/750
2級460/650
準2級406/600
3級353/550

詳細は、下記ページをご確認ください。

過去問・出題例を閲覧できるサイト

試験実施団体により過去問が公開されています。

英検の合格に向けて、活用しましょう!

おすすめテキスト・問題集・講座など

英検には実に様々な教材がありますが、最も多くの人に使われているのは旺文社の過去問と単語集です。

ここでは旺文社の過去問・別売CDと単語集を級別にまとめておきます。

1級

準1級

2級

準2級

3級

4級

5級

解答速報サイト

英検1次試験の公式の解答速報が、試験実施団体により提供されています。

下記ページの上段「一次試験解答速報」をご確認ください。

試験が実施された曜日(金・土・日のいずれか)ごと、級ごとに解答速報が用意されています。

なお、解答速報の提供開始日は、試験実施後、最初の月曜日の13時以降となるのが通例です。


Twitter・2ch・YouTube動画検索

英検に関する情報は、ツイッター2ちゃんねる、YouTubeでも手に入れることができます。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を知りたい方は、下記のツイッター・2ちゃんねる検索用リンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「英検 1級」を検索

参考 Twitterで「英検 準1級」を検索

参考 Twitterで「英検 2級」を検索

参考 Twitterで「英検 準2級」を検索

参考 Twitterで「英検 3級」を検索

参考 Twitterで「英検 4級」を検索

参考 Twitterで「英検 5級」を検索

参考 2ch(新名称:5ch)で「英検」スレを検索

個人や企業の解説動画等を閲覧したい場合は、下記のYouTube検索用リンクを使用してみてください。

参考 YouTubeで「英検 1級」を検索(新着順)

参考 YouTubeで「英検 準1級」を検索(新着順)

参考 YouTubeで「英検 2級」を検索(新着順)

参考 YouTubeで「英検 準2級」を検索(新着順)

参考 YouTubeで「英検 3級」を検索(新着順)

参考 YouTubeで「英検 4級」を検索(新着順)

参考 YouTubeで「英検 5級」を検索(新着順)

合格発表日・合格発表サイト

英検の合否結果・成績票は、英検ウェブサイトにて確認することができます。

一次試験の合否結果・成績票は、試験のあった日から数えて3回目の月曜日の午後に閲覧できるようになるのが通例です。

二次試験の合否結果・成績票は、試験のあった日から数えて2回目の火曜日となるのが通例です。

合否確認は、下記ページよりログインして行います。

閲覧可能日の詳細は、下記ページ中段「各サービス開始日時(予定)」にてご確認ください。

おわりに

以上、英検の試験関連情報まとめでした!