宅建試験の短期合格スケジュールは、アプリが教えてくれる時代。

宅建士試験の本番まで、残り3か月!

「もっと早く勉強を始めたかったけど、なかなか実行に移すことができていない」

「遅くなったけど、そろそろ宅建士の勉強を始めようと思う!」

そんな人も多いのではないかと思います。

3か月というのは、宅建の勉強期間としては「短期集中型」と言ってもいいと思いますが、短期集中で合格を目指す人はある悩みに陥りがちです。

その悩みとは、

「どんな計画で勉強を進めていけば良いのか分からない!」

ということ。

講義を聞いて、テキストを読んで、過去問を解いて…という流れはなんとなく把握しているかもしれません。

でも、もっと具体的に「1日1日何をするべきか」「どのくらいのペースで進めれば試験日までに勉強が終わるのか」といったことを考え始めると、ハッキリとした答えが見つからず困ってしまうのです。

なんとなく直観に頼って勉強を続けるのもよいですが、結局本番には全然間に合わなくて時間と労力をムダにした…ということにもなりかねません。

でも…大丈夫です! 学習スケジュールのことで悩んでいる方にピッタリのアプリがあります。

そのアプリのことを知ってもらえれば、「どんな計画で学習するか」で悩むのは時間のムダであると気付いてもらえるはずです。

今日はそんなアプリをご紹介していきます!

「スケジュール」機能とは?

ご紹介するのは、フォーサイト宅建士通信講座アプリ「道場破り」学習スケジュール生成機能

この機能を使うと、あなたが試験日当日までに毎日どんな勉強をすれば良いのか、自動で計算して教えてくれるのです。

以下、画像を交えながら実際に使っている様子を見ていきましょう!

スケジュール機能を使ってみた!

まずはアプリのメニューから「スケジュール」を選択。

あなたの1週間のスケジュールを詳しく入力するように求められます。

どのくらい詳しくかというと、30分単位×7日間!

月曜から日曜までの1週間、何時に起きて何時に家を出て、何時に帰って何時に就寝するのか、といったことを30分区切りで入力していきます。

入力といっても難しくはありません。タップするごとに「睡眠」→「会社・学校」→「入浴」→「食事」…といった具合にパネルが切り替わっていくので、「その30分の間でしていること」を選ぶだけです。

1週間分を入力するのは少し大変ですが、自分の日々の生活の仕方を振り返る良い機会にもなりますね!

そうして、入力されたスケジュールをもとに、1週間の学習可能時間をアプリが自動計算してくれます。

アプリの計算によると、私が1週間で確保できる勉強時間は「18時間」だと分かりました。

次に、「学習の開始日」「目標の試験日」が自動入力されているので、確認します(変更も可能)。

今回は「学習の開始日」7月4日、「目標の試験日」を宅建試験の本試験日としています。

最後に「最適なプランを判定」ボタンを押すと、適切な学習プラン(ここでは「最短合格プラン」)が自動で選定され、

試験日当日までの具体的なスケジュールを生成してくれます!

(開始日付近のスケジュール↑)

(試験日付近のスケジュール↓)

一定の学習範囲に対して終了予定日が設定されており、「いつまでに何をすれば良いのか」が明確になっていることがお分かりいただけると思います。

つまり、アプリが提案してくれる計画に素直に従って勉強すれば、試験日までに必要な勉強が完了するというわけです!

もちろん、残り3か月で勉強を始める人だけに向けたアプリではありません。

もっと時間の余裕のある人には余裕のあるスケジュールを提供してくれますし、逆も然りです。

たとえば、同じ程度の期間であってももっと学習期間がとれる場合は、次のように「標準合格プラン」を提案してくれます。

終わった部分には「学習済」の記録をしていくことができ、その記録は進捗率として表示されます。

学習計画通りに進んでいるかどうかが、一目瞭然です!

おわりに

独学で宅建試験の勉強をする場合、「いつまでにどの範囲を学習する」といった細かい計画を立てるのは非常に難しいと思います(私がそうでした)。

かといって、通信講座や通学講座を使えば良いかというと、話はそう簡単でもありません。

確かに通信講座・通学講座では「〇ヶ月コース」のような「ある程度決められた学習プラン」が提供されるかもしれませんが、あなたに適したプランになっているとは限らないですよね。

フォーサイトのアプリ「道場破り」を使用すれば、「あなたが確保できる勉強時間」と、「試験日までの残り日数」をもとに、あなたに最も適した学習計画を作ってくれます!

だから、「学習計画が立てられない!」と悩んでいるのは時間のムダ。アプリに聞けば全て解決してしまうんです。

その他にも、アプリ「道場破り」には、宅建の講義を視聴する機能や、テキスト閲覧機能、問題演習機能など、あなたの学習をフルサポートする機能が用意されています。

おおおおおっ!知らなかったッッッ!!フォーサイト宅建士通信講座の学習用アプリが、こんなに便利だなんて!もう机の前で座...

ただし、「道場破り」はフォーサイトの宅建講座を購入した人だけが使える、限定アプリです。(購入者は無料で使えます)

宅建士の短期合格を狙っている人、計画的に学習を進めたい人は、アプリが使えるフォーサイトをメイン教材に選ぶと、間違いが無いですよ!