福岡市内に単身で移住するならこのエリアがオススメ

福岡の空から

写真提供:福岡市

私は福岡市に住んで8年目になる。当初は、何も分からないまま市内のとある地域に来てしまい、住み慣れてしまって今でもそこに留まっている。

しかし実を言うと、「もし、もう1度外から市内に単身で移住するとしたら、絶対ここに住みたい!」という場所がある。

そのエリアは、今まさに移住を検討している方にも、もちろん勧められる。

それは一体どこなのかというと、早良区の西新・藤崎エリアである。地下鉄の西新駅またはその隣の藤崎駅から、徒歩10分くらいの範囲を指す。

(↑地図中央付近に西新駅・藤崎駅がある)

一体、そのエリアの何がそんなに良いのか。この記事では、西新・藤崎エリアのお勧めポイントを解説していきたいと思う。

スポンサーリンク

まず何より、家賃がほどよい!

西新・藤崎エリアには、単身用なら3万円台でも良い物件がゴロゴロある。百聞は一見に如かず。こちらの物件検索で見てみてほしい。

ふれんずで物件検索

検索の条件は、まず家賃を管理費・共益費込で3.0~4.0万円とした。そのほか、移住時の費用面を考えて、敷金無し・礼金無しの物件に限定し、かつ私の好みで駅徒歩10分以内とした。

これを書いている現在で95件がヒットする。その中には鉄筋コンクリートのしっかりした物件も普通にある。ちょっと探しただけでも、良さそうな物件がゴロゴロ出てくることが分かっていただけると思う。

なぜこんなに安くて良い物件があるのだろうか?

それは、このエリアがいわゆる学生街だからだ。学生向けに賃料をやや控えめに設定してある物件が多い。競争もほどよく起きるため、良質な住居が提供されやすい。

福岡市への移住を検討している方は、是非ご自身でも好みの条件を設定して、検索してみるといいと思う。掘り出し物がきっと見つかるはずだ。リーズナブルな家賃で快適な生活を実現することは、このエリアでは夢ではない。

若い人がたくさん集まる商店街がある!

地下鉄西新駅と藤崎駅の間は、商店街が続いている。いくつかの商店街に分かれているが、総称して西新商店街と呼ばれることが多い。

西新商店街

商店街といっても、地方の田舎にあるようなシャッター街的なさびれた感じの商店街とは全く異なる。とても賑やかで、少し騒々しいくらいだ。先述の通り学生が多い街なので、若い人が多く、活気に満ち溢れている。

D90とイージーステディカムで福岡市早良区の西新中央商店街を撮影しました。ステディカムを使用しておきながら、iMovie09の手ブレ補正に頼ってしまいました・・・。まだまだ練習が必要ですね。他にも明度の調整など改善点ばかりですが、どうぞご覧ください。

商店街の雰囲気がわかる素晴らしい動画がYouTubeにあった! ちょっとボヤッとしているところもあるが、参考になると思う。

活気があるところには良いお店が集まるわけで、カフェや居酒屋などの飲食店は数多い。他にも雑貨店、スーパー、家電屋さん、アパレルショップと、必要なものは何でもある。

どうぶつドーナツ

スイーツでいえば、このフロレスタ藤崎店のどうぶつドーナツが可愛いくてオススメだ。ウサギやらネコやらカエルやら… 可愛いので食べるのがもったいない。

西新商店街のお祭り

夏や秋には商店街のお祭りも楽しめる。興味のある人は、西新商店街WEBをご覧いただきたい。

このように、西新・藤崎エリアには賑やかな商店街があり、それを中心に街が形成されている。だから一人で食べ歩いたり、友人と楽しく過ごしたいと思ったときに全く困らない。退屈を知らぬ街、それが西新・藤崎エリアの素晴らしいポイントなのである。

天神・博多・空港へのアクセスが便利!

地下鉄路線図

街そのものの魅力とはちょっと違うが、やはりアクセスの良さは大事だと思う。

例えば、市内の知り合いで集まって飲み会・オフ会しよう!となったら、その集合場所は大抵、福岡一の繁華街天神となる。急な用事で田舎に帰らなくちゃ…となれば、新幹線に乗るために博多へ行かざるを得ない。出張で飛行機を使うという場合には、キャリーケースを引いて福岡空港に向かわなくてはならない。

そういうとき、地下鉄空港線の沿線となっている西新・藤崎エリアに住まいがあれば、地下鉄で天神までならおよそ10分、博多までなら15分、福岡空港までなら30分で着く。乗り換えは不要。寝ていても着いてしまう。

これがたとえば地下鉄箱崎線沿線住まいだと、博多・空港方面に行くには中洲川端駅で乗り換えが必要になってくる。階段でホームを行き来しないといけないのだが、意外と時間を使う。

地下鉄七隈線沿線だともっと大変で、天神駅・博多駅・福岡空港駅に行くには、乗り換えのために天神地下街を500mくらい歩かなければならない。時間にして7~10分くらいだが、これが驚異的に面倒くさい! 重たい荷物を持って歩くことになったら最後、乗り換えのために額に汗を光らせることになってしまう。

ただし、七隈線は現在延伸工事中であり、数年後に博多駅まで直通となることが決まっている。そうなれば、七隈線沿線の住みやすさもまた変わってくるだろう。

こういった理由で、「空港線沿線の良好なアクセス性」は、西新・藤崎エリアの大きな魅力であると言える。移動にかかる労力や時間はできるだけ小さく!という現代人な貴方は、ぜひ西新・藤崎エリアに住むのがよい。

おわりに

以上、西新・藤崎エリアの魅力を3点、お伝えした。まとめてこう。西新・藤崎エリアは、

  • 家賃がほど良く安く、
  • 街が賑やかで、
  • 交通の便がとっても良い

という3拍子がそろった、とっても優秀なエリアである。

ということで、読者の皆様が移住や引越しをする際の参考になれば嬉しく思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク