【まとめ】福祉住環境コーディネーター検定試験 合格率・過去問・解答速報等【平成29年度】

福祉住環境コーディネーター検定試験の関連情報まとめです!

試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報サイト、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

(トピックが多いため、この後に出てくる「目次」を使用し、必要な情報をとっていただければと思います!)

スポンサーリンク

試験概要と公式サイト

福祉住環境コーディネーターは、高齢者・障害者の住まいを改善するアドバイザーです。

現代の日本は高齢社会とも言われ、国の推計では65歳以上の高齢者が日本全体のおよそ27%(3,400万人)を占めているとされています。また、障害者白書によれば日本の身体障害者の人口は393万です。

高齢者・障害者にとっては、一般的な仕様の住居は必ずしも住み心地の良いものとは限りません。身体機能の高くない人々が快適に生活するためには、新築やリフォームの際にできる限り段差を無くし、車いすが通りやすい通路・間口を確保する等の配慮が望まれます。

そこで、医療・福祉・建築の3領域についての総合的な知識を習得した「福祉住環境コーディネーター」を家づくりの検討過程に招き入れ、専門的知見の提供を受け、より良い住まいをスムーズに実現していこうという流れがあります。

福祉住環境コーディネーター検定試験は、年に2回実施されています。2016年度は38,000人を超える人々が受験し、うち18,000人が合格を手にしています。

公式のサイトはこちら。

試験地や試験科目、受験資格、受験料、受験手続の方法、問い合せ先等の正確な情報は、上記公式サイトで再確認することをおすすめします。

試験日程

福祉住環境コーディネーター検定試験の関連スケジュールです。

第38回試験

第38回試験では2級試験・3級試験が実施されます。

実施内容実施日
本試験2017年7月9日(日)
合格発表2017年8月10日(木)

第39回試験

第38回試験では1級試験・2級試験・3級試験が実施されます。

実施内容実施日
本試験2017年11月26日(日)
合格発表
2級・3級
2018年1月5日(金)
合格発表
1級
2018年3月16日(金)

詳細はこちらから。

合格率と難易度

福祉住環境コーディネーター検定試験の合格率は次の通り推移しています。

1級

実施年度合格率
2012年度5.2%
2013年度7.6%
2014年度6.1%
2015年度6.6%
2016年度7.3%

1級合格率は毎回10%を下回っています。かなりの難関試験です。2級合格後から学習を継続し、知識レベルに磨きをかけ、十分な実力を持った人だけが1級の称号を得るのだと心がけましょう。

2級

実施年度合格率
2012年度53.5%
2013年度73.9%
2014年度40.3%
2015年度55.6%
2016年度48.3%

2級合格率は、50~70%前後です。真面目に学習した人が合格しやすい、成果の見えやすい試験となっています。

3級

実施年度合格率
2012年度41.1
2013年度59.7
2014年度69.4
2015年度63.4
2016年度47.3

3級合格率は、40~70%です。試験回によって幅がありますが、受験した人のおよそ2人に1人は合格します。福祉と住まいを考える人の入門的試験として、妥当な合格率であると考えられます。

数値の出典はこちら。

出題基準と出題形式

福祉住環境コーディネーター検定試験の出題基準・出題形式は次の通りです。

1級

1級試験は前半2時間、後半2時間に分かれています。前半・後半それぞれについて、試験形式と出題内容を整理します。

【前半:マークシート式試験】

形式時間配点
マークシート2時間100点
  • これからの社会に求められる福祉住環境整備
  • 福祉住環境コーディネーター1級の目標と役割
  • 地域福祉の推進-福祉コミュニティづくり-
  • 地域で支える高齢者ケア
  • 地域で支える障害者ケア
  • ・・・その他、1級公式テキストに該当する知識とその応用

【後半:記述式試験】

形式時間配点
記述式2時間100点

後半の出題内容は、実務における実践力・応用力・総合的判断力を問うものです。公式テキストと最新の法令の理解を前提とする問題が出されます。

2級

2級の試験形式と出題範囲を整理します。

形式時間配点
マークシート2時間100点
  • 高齢者・障害者を取り巻く社会状況と住環境
  • 福祉住環境コーディネーターの役割と機能
  • 障害のとらえ方
  • リハビリテーションと自立支援
  • 高齢者・障害者の心身の特性
  • ・・・その他、2級公式テキストに該当する知識とその応用

3級

3級の試験形式と出題範囲を整理します。

形式時間配点
マークシート2時間100点
  • 少子高齢社会と共生社会への道
  • 福祉住環境整備の重要性・必要性
  • 在宅生活の維持とケアサービス
  • 高齢者の健康と自立
  • 障害者が生活の不自由を克服する道
  • ・・・その他、3級公式テキストに該当する知識とその応用

詳細については、下記をご確認ください。

過去問・出題例が閲覧できるサイトも、後述しています。

合格基準(ボーダー)

福祉住環境コーディネーター検定試験の合格基準は100点満点中70点以上の得点です。

ただし、1級については「前半70点」以上かつ「後半70点以上」の得点が必要となります。

過去問・出題例を閲覧できるサイト

公式サイトにて、各級の試験問題例が公開されています。

福祉住環境コーディネーター検定試験の合格に向けて、活用しましょう!

おすすめテキスト・問題集・講座など

福祉住環境コーディネーター検定試験は、次の方法で学習すると効果的です。

  • 公式テキストを1~2回程度読む
  • 過去問題集を本番同様に時間を測りながら解く
  • 正解・不正解に関わらず、解説をじっくり読んで理解する

出題は基本的に公式テキストの内容に基づいてなされますので、公式テキストに一通り目を通しておくのは必須の作業になります。ただし、テキストはそこそこ分量があるので、1ページにあまり時間をかけ過ぎないように注意してください。内容がなんとなく頭に残れば、いったんそれで十分です。

次に過去問題集を解いていきます。できる限り本番に近い環境を整え、時間を測って解くようにしましょう。そうすることで、本番での焦りや緊張を最小限にすることができます。

解き終わったら、問題集付属の解答・解説で答え合わせです。このとき、たとえ正解していても解説は必ず読むようにしてください。そうして、自分が正解肢を選んだ理由に間違いが無いかどうかをチェックします。不明点や分からない用語があれば、その都度テキストに戻って調べましょう。

以下、公式テキストとよく使われている過去問題集をリストアップします。

1級

福祉住環境コーディネーター検定試験の1級公式テキストです。

過去問題集は、直近3回分の過去問題と1回分の予想模擬問題が掲載された『福祉住環境コーディネーター1級過去&模擬問題集』が人気です。

2級

福祉住環境コーディネーター検定試験の2級公式テキストです。

過去問題集は、直近6回分の過去問を収録した『福祉住環境コーディネーター検定試験 2級過去問題集』が人気です。

3級

福祉住環境コーディネーター検定試験の3級公式テキストです。

過去問題集は、直近6回分の過去問を収録した『福祉住環境コーディネーター検定試験 3級過去問題集』が人気です。

通信講座

福祉住環境コーディネーター検定試験は、特に2級・3級は独学でも十分に合格できます。

しかし、効率良く学習を進めるために、通信講座を利用するという人もいます。お金の余裕のある人は、検討してみましょう。

解答速報サイト

福祉住環境コーディネーター検定試験の解答速報提供サイト、および公式の解答掲載ページをご紹介します。

ユーキャン

資格対策予備校のユーキャンは、福祉住環境コーディネーター検定試験の解答速報(2級・3級)を毎年作成・公開しています。

ユーキャンの解答速報は、下記ページをご確認ください。

公式の解答

福祉住環境コーディネーター検定試験公式サイトにて、1級・2級・3級試験の公式の解答が公表されます。

下記ページをご確認ください。

Twitter・2ch・YouTube動画検索

福祉住環境コーディネーター検定試験に関する情報は、ツイッター2ちゃんねる、YouTubeでも手に入れることができます。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を知りたい方は、下記のツイッター・2ちゃんねる検索用リンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「福祉住環境コーディネーター」を検索

参考 2ch(新名称:5ch)で「福祉住環境コーディネーター」スレを検索

個人や企業の解説動画等を閲覧したい場合は、下記のYouTube検索用リンクを使用してみてください。

参考 YouTubeで「福祉住環境コーディネーター」を検索(新着順)

合格発表日・合格発表サイト

福祉住環境コーディネーター検定試験の合格発表は、成績票の送付により行われます。

成績票の発送日は、上記試験関連スケジュールにてご確認ください。

おわりに

以上、福祉住環境コーディネーター検定試験の試験関連情報まとめでした!