田舎を出たいあなたが実践するべき「都会暮らし」への3ステップ

田舎で生活していくことに未来が見えない。都会に移り住みたいけど、どうすればいい? 具体的で簡単な方法を教えてもらえると嬉しいです…

上記の疑問に答えるため、この記事では「田舎を出て都会暮らしに移行する方法」を、分かりやすく3ステップでお伝えします。

私も実践して成功したやり方なので、参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

「田舎脱出」の3ステップはシンプルです

田舎を脱出して都会に移住する方法は、難しくありません。

シンプルに3ステップで考えましょう。

【ステップ1】仕事を見つける

まずは移住先の都会での働き口を探しましょう。

都会に移住したところで、生きていくためのお金が無ければ生活できません。仕事が無いのに引っ越して、その後でお金が尽きて田舎に戻らざるを得なくなれば、元も子もないですよね。

また仕事に就くということは「生活の糧を得る」という意味以上に、「社会的な信用を得る」という意味があります。勤め先があって、継続して給料をもらうことが確定している人は、社会的に信用されます。

そして、次のステップにも関係するのですが、信用があって初めて「住む部屋」を見つけることができるんです。

都会では賃貸マンションで暮らすケースが大半だと思いますが、基本的に無職の人や無職になる予定の人には部屋を貸してくれません。家賃を払える見込みが無いと、賃貸契約はできないと思ってください。

移住後の生活の糧を得つつ、社会的な信用を得る。そのために、まずは移住先での仕事を見つけるところからスタートしましょう。

具体的な探し方を解説した記事も参考に。

2ヶ月で決める!都会の仕事の探し方【田舎を脱出したいあなたへ】
田舎に居ながらどのように都会の仕事を探せばよいかを知りたいですか? 実体験をベースに、効率の良い転職活動の方法を教えます。田舎脱出・都会進出を望むあなたが利用しやすい転職支援サービスも紹介。

【ステップ2】住む部屋を見つける

都会での仕事が決まったら、住む部屋を探します。

どんな部屋に住みたいか?というのも大事ですが、個人的にオススメなのは部屋そのものよりも「周辺環境」を重視することです。

具体的には、「駅」と「スーパー」が徒歩5分圏内にあるのが理想です。

駅は通勤や街の色々なところに出かけていくために毎日のように利用します。スーパーも、食べ物や日用品の調達のために頻繁に利用することになるでしょう。

利用頻度の高い「駅」「スーパー」が徒歩5分以内の場所にあれば、毎日すごく快適に暮らせます。

そんな都合の良い場所、そうそうないでしょ?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。実際私自身はそういう場所に住んでいて、とても暮らしやすいです。

部屋探しの際は、周辺環境を重視して探してみて下さい。

【ステップ3】引越し業者を見つける

仕事と住む場所が決まったら、あとは引越し業者を探すだけとなります。

もし家具や家電のほとんどを持っていない・または全て処分する予定で、身ひとつで都会へ移住するのであれば、このステップは省略できます。一番ラクで良いですね。

でも、なかなかそうもいかない人が多いはず。ある程度は移住先に持って行くものがありますよね。

2社~3社の引越業者に見積りを依頼して、料金を比較しましょう。見積り依頼をすると営業の人が来てくれますが、その人の雰囲気をきちんと観察すれば、信頼できる会社かどうかはすぐに分かります。

複数の会社から見積りをとっていれば、価格交渉もしやすいです。私が都会へ移住する際も、他社の見積りを話題に出して2万円の値引きをしてもらえました(*^o^*)

ということで、都会移住の最後のステップとして、引越し業者の検討をしてください。

今日から実行すれば必ず都会へ移り住めます

田舎を脱出して都会へ移住するプロセスは、以上の3ステップです。

難しく考えなくても、今日からひとつひとつ実行していけば必ず達成できます。

私もできましたし、実は多くの人がそうやっています。

あなたにだってできるはず。大丈夫です。

東京への移住なら話は簡単

とはいえ、まず仕事を探すというステップが難しいと感じるかもしれません。あなたの「職歴・スキル」や「やりたいこと」との兼ね合いもあります。

また、仕事がうまく決まったとしても、住む場所を決める際には「土地勘の無さ」や「家賃・初期費用」がハードルになって、難航するかもしれません。

でも、もしあなたが移り住みたい場所が「東京」なのであれば、話はとても簡単になります。

というのも、上京を支援してくれる無料サービスがあるからです。

YouTube

Tokyo Dive(東京ダイブ)は、東京での仕事探し・住まい探しをフルサポートしてくれます。それでいて、お金は全くかかりません。

仕事に関しては、「未経験歓迎」の求人をたくさん用意してくれていますし、スキルに合わせた求人紹介もやっています。

住まいに関しても選択肢は色々です。ちなみに、23区内にある「TokyoDive 借上げのシェアハウス」に住むのであれば、初期費用や家賃も無料になります。 ←地味にスゴいですね。

上京を考えている人は、今すぐに行動を開始できます。下のリンクから登録して、TokyoDive に履歴書を送りましょう。

注意点として、Tokyo Dive が紹介してくれる仕事の雇用形態は、「派遣」または「紹介予定派遣(派遣から正社員を目指す)」のみとなります。

正社員としての就業でなければ困る…という人は避けたほうが良いでしょう。

正社員を希望している人は、ワークポートを利用することを勧めます。

正社員求人を紹介してくれますし、全国各地にオフィスがあるので都会への転職にも強いです。

福岡への移住なら私が相談に乗ります

九州圏で最も大きな街「福岡市」への移住なら、私が相談に乗りますよ。

というのも、私自身が田舎から福岡市に出てきて、ハッピーな都会暮らしを楽しんでいる一人だからです。

福岡市は食べ物がおいしく、災害も無く、交通も便利で物価も安いという、良いことづくめの場所です。私は一生住むかもしれません(*^o^*)

Tokyo Dive ほどのサポートはできませんが、あなたの話を聞かせてもらえれば、ちょっとした移住のアドバイスくらいならできるかなと思います。

もし福岡市に下見に来ることがあれば、その時は一緒に朝食かランチでも食べましょう(^^)

興味のある人はコメント・メールやツイッターで連絡ください。

田舎・地元を離れて都会で快適に生きよう

田舎って車が無いと生活できないかったり、娯楽らしい娯楽が無かったり、人間関係のしがらみのせいで自由に生きられなかったり…色々と辛いですよね。冷静に考えればデメリットばかりです。

都会に来れば、田舎住まいの不便さやわずらわしさの全てから、完全に解放されます。

車を運転しなくても、移動は電車・地下鉄で十分です。おいしい食べ物を楽しみ、キラキラしたイベントに熱狂できます。人間関係は、あなた次第で浅くも深くも自由自在。

長い人生なので、過ごしやすい場所を選んで、快適に生きてくださいね。

今回は田舎脱出・都会移住の3ステップについてお伝えしました。

今日あなたが最初の一歩を踏み出せますように。

それでは!

この記事はあなたのお役に立ちましたか? よろしければ、SNS やブログ等でご紹介をお願い致します。

情報を必要としている一人でも多くの人に読んでいただき、「良かった!」「助かった!」と思ってもらうのが私の願いです。

あなたのお力をお借りできれば嬉しく思います。

コメントや質問・要望なども励みになりますので、お手すきの際にお寄せくださいませ。

お読みいただき、ありがとうございます(*^o^*)

【雑記】その他
Kiryuをフォローする
スポンサーリンク
キリュログ

コメント