【まとめ】ビジネス実務法務検定 合格率・過去問・解答速報等【第42回】

ビジネス実務法務検定の関連情報まとめです!

試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報サイト、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

(トピックが多いため、この後に出てくる「目次」を使用し、必要な情報をとっていただければと思います!)

スポンサーリンク

試験概要と公式サイト

ビジネス実務法務検定試験では、業種や部署を問わずビジネスの場面で必要とされる法律知識が問われます。

法律知識を身に着けていることで、自分自身の身を守り、適切な法的判断を行うことができるようになります。特に企業活動で必要とされる法知識が試されますので、汎用性が高く、学習が実務へと結びつきやすい検定試験であるといえるでしょう。

公式のサイトはこちら。

試験地や試験科目、受験資格、受験料、受験手続の方法、問い合せ先等の正確な情報は、上記公式サイトで再確認することをおすすめします。

試験日程

ビジネス実務法務検定の関連スケジュールです。

実施内容実施日
本試験2017年12月10日(日)
成績票発送日3級:2018年1月19日(金)
2級:2018年1月19日(金)
1級:2018年3月16日(金)

詳細はこちらから。

合格率と難易度

ビジネス実務法務検定の合格率は次の通り推移しています。

1級

実施年度合格率
2014年度10.1%
2015年度11.6%
2016年度11.5%

1級合格率は、おおむね10%です。

検定試験の中でも比較的難易度の高い部類と言えるでしょう。商工会議所が主催する試験は、このレベルのものが多い印象です。

2級

実施年度合格率
第37回20.9%
第38回24.6%
第39回41.3%
第40回25.0%
第41回16.7%

2級合格率は、10%台~40%台と非常にばらつきがあります。

特に直近の第41回は合格率が大きく低下しました。受験者数にそれほど差はなく、最近の2級試験の難化傾向を反映したものであると思われます。

3級

実施年度合格率
第37回74.2%
第38回74.2%
第39回73.6%
第40回63.4
第41回59.3%

3級合格率は、60~70%前後です。ある程度まじめに学習することで結果に結びつきやすいレベルの難易度だと言えます。

数値の出典はこちら。

出題基準と出題形式

ビジネス実務法務検定の出題基準・出題形式は次の通りです。

1級

項目内容
出題形式論述問題(共通問題・選択問題とも)
制限時間共通問題2時間
選択問題 2時間

1級出題範囲については、公式サイトにてご確認ください。

2級

項目内容
出題形式マークシート方式
制限時間2時間

2級試験では、3級の範囲および2級公式テキストの基礎知識・応用力が問われます。

  1. 企業取引の法務
  2. 債権の管理と回収
  3. 企業財産の管理・活用と法務
  4. 企業活動に関する法規制
  5. 株式会社の組織と運営
  6. 企業と従業員の関係
  7. 紛争の解決方法
  8. 国際法務(渉外法務)

3級

項目内容
出題形式マークシート方式
制限時間2時間

3級試験では、3級公式テキストの基礎知識・応用力が問われます。

  1. ビジネス実務法務の法体系
  2. 企業取引の法務
  3. 債権の管理と回収
  4. 企業財産の管理と法律
  5. 企業活動に関する法規制
  6. 企業と会社のしくみ
  7. 企業と従業員の関係
  8. ビジネスに関連する家族法

詳細については、下記をご確認ください。

過去問・出題例が閲覧できるサイトも、後述しています。

合格基準(ボーダー)

ビジネス実務法務検定の合格基準は次の通りです。

【1級】

共通問題2問・選択問題2問の200点満点とし、各問題ごとに得点が50%以上でかつ合計点が140点以上をもって合格とします。

【2級・3級】

100点満点とし、70点以上をもって合格とします

数値の出典はこちら。

過去問・出題例を閲覧できるサイト

公式サイトにて模擬問題が公開されています。

その他、下記の過去問サイトがあります。

ビジネス実務法務検定の合格に向けて、活用しましょう!

おすすめテキスト・問題集・講座など

ビジネス実務法務検定は、公式テキストに基づいて出題されることになっているため、それらを利用して学習を進めるのが基本となります。

他方、一般のテキストや試験対策講座も人気があり、よく利用されています。

以下、公式・非公式の教材と講座をまとめています。

1級

1級の公式テキスト・問題集はこちらです。

2級

2級の公式テキスト・問題集はこちらです。

2級の一般テキスト・問題集の中では、翔泳社の資格対策シリーズEXAMPRESSが非常によく使われています。

独学で時間をかけるよりも、お金を使ってショートカットで合格したいという人もいると思います。「スマホで学べる通勤講座」にて、格安の2級通信講座を受講しましょう。

3級

3級の公式テキスト・問題集はこちらです。

3級の一般テキスト・問題集に関しても、2級同様に翔泳社の資格対策シリーズEXAMPRESSが人気となっています。

上記の書籍は問題集一冊のみで合格点がとれる工夫がなされており、特に好評です。

2級同様、3級に関しても「スマホで学べる通勤講座」にて、通信講座が配信されています。ビデオ・音声講義が中心なので、もともと勉強が苦手な人や、テキストを開いただけでイヤになるという方には特におススメです。

解答速報サイト

ビジネス実務法務検定の解答速報提供サイト、および公式の解答掲載ページをご紹介します。

資格スクエア

資格スクエアは、ビジネス実務法務検定の解答速報を毎年作成・公開しています。

資格スクエアの解答速報は、下記ページをご確認ください。

TAC

TACは、ビジネス実務法務検定の解答速報を毎年作成・公開しています。

TACの解答速報は、下記ページをご確認ください。

公式の解答

ビジネス実務法務検定公式サイトにて、公式の解答が公表されます。

下記ページをご確認ください。

Twitter・2ch・YouTube動画検索

ビジネス実務法務検定に関する情報は、ツイッター2ちゃんねる、YouTubeでも手に入れることができます。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を知りたい方は、下記のツイッター・2ちゃんねる検索用リンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「ビジネス実務法務」を検索

参考 2ch(新名称:5ch)で「ビジネス実務法務」スレを検索

個人や企業の解説動画等を閲覧したい場合は、下記のYouTube検索用リンクを使用してみてください。

参考 YouTubeで「ビジネス実務法務」を検索(新着順)

合格発表日・合格発表サイト

ビジネス実務法務試験の合格発表は、成績票の送付により行われます。

ビジネス実務法務検定の合格発表日は、上記試験関連日程にてご確認ください。

おわりに

以上、ビジネス実務法務検定の試験関連情報まとめでした!