「歓迎会」という名の強制参加飲み会、もうやめませんか?

あぁああああああああああ!

歓迎会とかしてくれなくていいから!マジで!!!!

と思ったので、経緯と私の考えを書いていきます。

スポンサーリンク

歓迎される当人が望んでいない歓迎会

私、最近転職をしました。新しい会社に就職したんです。「日本の有名な大企業に雇ってもらえたよ!」っていうゴミのような自慢は、前の記事で書いたとおりです。

皆さんこんばんは。Kiryuです。数か月前に新しい就職先が決まり、少し落ち着いてきたので、久々に就職・転職関連のことを少し書...

さて入社後まもないある日。

まだ打ち解けていない感じの年下の先輩さん(20代の人)が、こう切り出してくれました。

「Kiryuさん、今度Kiryuさんの歓迎会開くんですけど、●月●日ってご都合どうですか? 自分、幹事なんですよぉ~(ニコニコ!)」

はい、来ると思っていました!この質問。警戒していました。チクショウやっぱり来たか!

私の答えはこうです。

いやいや、歓迎会なんて開いてくれなくていいから。

俺、早く帰って休みたいの。それに夜は夜で自分のやりたいことがあるの。貴重な人生を、大して食事も酒も美味しくない飲み会なんかに費やしたくないの。

もちろん、歓迎してくれる気持ちは嬉しいよ。でも、仕事中だってみんないつも優しく接してくれるし、業務を手取り足取り教えてくれる。それだけで十分、歓迎されているって分かるんだ。

だからホント、会まで開いてくれる必要なんて全く無いんだよッ!

お前らも俺に構わず、終業後の時間を好きなように過ごせば良いだろうがッ!!

つーかその歓迎会、当の新人には歓迎されていないことに早く気づいてくれッ!!!

私の心は以上のように叫んでいたのですが、

実際には私はチキンなので何も言えず、受け入れてしまいましたorz

自分のチキンさを呪うよ。

でも、年下の先輩が気を遣いに遣って「歓迎会します」って言ってくれてるのに、「そんなの要りません」とも言えなかった。

まぁ年上の先輩に言われたらもっと言えないけどね。結局チキン中のチキンだ俺は。

そうして、私の歓迎会は万障お繰り合わせの上皆様にご参加いただき、実施されました。

つまり、私はその夜の数時間を、行きたくもない飲み会に行って皆に愛想を振りまくという苦行に使ってしまったということです。

チキンだと、このように貴重な人生の時間をムダにしてしまうという見本です。

本音で生きれるようにならないとね。

せめて選択権を与えよ(1)

でも、そもそもおかしいですよね。何故、新人が入ってきたら歓迎会をすることが当然のようになっているのでしょうか。

おそらく「新人が来たら歓迎会くらいしてやらないと、悪く思われる」みたいな心理が働いているんだと思います。

こちらはそんなこと全く思っていないので、そういう不安な心理状態に無垢の新人を巻き込むのはやめていただきたい。

せめて、その新人に「歓迎会してほしい?」ってたずねるルールにしてほしいですよね。

だって、新人本人が望んでいない歓迎会なんて開いても、苦痛を与えるだけなのだから。

せめて選択権を与えよ(2)

それに、歓迎会はどうして「飲み会」という薬物依存的な形式に限定されているのでしょうか。

どうしても歓迎会してくれのなら、美味しいイタリアンとか行きたいんだけど俺!

あるいは、ちょっと良い寿司屋さんとか。お酒は要らないので。

持ち寄りパーティーっていうのも面白いかも。皆で自分が得意な手料理等を持ち寄って、社内でパーティー、みたいな。

歓迎してくれるなら本人が喜ぶ形式を予めたずねるくらいの柔軟さが欲しいですよね。

まぁ、実際には「ただ単に飲みに行きたい」というのが本音で、歓迎なんていうのは口実に過ぎないから、飲み会形式に限定されているんでしょうけどね。

いい加減にしろよ、っていう・・・

謎ルール「新人は次の新人が来たら幹事をする」も撤廃せよ

さらに「歓迎会にまつわる謎ルール」がありますよね。

それは「歓迎会をしてもらった新人は、次に新人が入ってきたときの歓迎会の幹事をする」という摩訶不思議・理解不能・荒唐無稽な謎ルールです。

なんなんでしょうねコレ? 「歓迎会してもらった立場なんだから、次はあなたが歓迎する側の先頭に立って労力を割いてね?」みたいな心理ですか?

知るかよ!こっちは歓迎会してくれなんて頼んだ覚え無いのに恩着せがましいっつーの!

ちなみに、私の歓迎会の幹事をやってくれた「年下の先輩」さんも、この歓迎会幹事ルールに則ってやってくれたそうです。つまり、少し前にこの人も歓迎会をしてもらったわけですね。

だから俺も次の新人が来たら幹事やれってか!?

やりたくないよ普通に。

最悪、予約・集金・支払い等、幹事の主たる業務はやってもいいけど、俺不参加でも良いよね、と。

だって飲み会という時間に大した価値を感じないもん俺。

おわりに

世の中色々な人がいますよね。

中には「歓迎会で歓迎されたい!」「自分は新人だからこそ楽しくみんなと飲み会で交流したい!」っていう人もいると思います。

でも、私のように、歓迎会なんてしてもらわなくてOKです、結構です、むしろ嫌です、っていう人も大勢いると思うんです。

なので、「新人が来たら当然の流れで歓迎会」みたいな思考停止の風潮は無くなってほしいなぁと心底思います。

私と同じ側の皆さん、少しずつ声をあげていきましょう。

手始めに、この記事をTwitter・Facebook・ブログ等で拡散するのが良い方法です。是非。

では、この辺で!

スポンサーリンク
スポンサーリンク