みなし残業代(固定残業代)制度の有無を簡単に知る方法!応募前の情報収集段階で、納得いかない「みなし残業」導入企業は切り捨てろ!!

探す少年

就職・転職をしている人にとって、最も気になることのひとつは、応募する求人の給料のことですよね。

給料の中でも、「みなし残業代(固定残業代)」については、しっかり把握しておきたい人は多いと思います。みなし残業代というのは、「残業の有無に関わらず○時間分の残業代として○万円を支給する」という形態の残業代です。

この制度の問題点を、ここで詳しく取り上げることはしません。問題の要点だけ言うとすれば、「いくら残業しても給料が変わらない」という残念な結果に結びつきやすいということです。働く側としては、まっぴら御免の制度ですよね。

さて、みなし残業代の有無については、求人票で明記されている場合はいいのですが、必ずしもそうではない場合があります。そういうときに、比較的簡単にみなし残業制度の有無を知る方法がありますので、ご紹介します。

キャリコネを活用しよう

「キャリコネ」で検索してみてください。転職口コミサイトの「キャリコネ」が見つかると思います。

キャリコネ1

キャリコネ内の検索バーで、任意の企業名を入力し、検索します。

企業の登録情報が見つかったら、「年収・給与明細」のタブをクリックします(下記画像の赤矢印部分)。

キャリコネ2

このタブ内では、口コミ投稿者の給与明細や給与に関するコメントを見ることができます。その情報自体もかなり有益です。

キャリコネ3

その下にある、「みなし残業制度を導入しているか」の欄を見ましょう。ここに、みなし残業制度であるかどうかが記載されています(下の画像の赤い線の部分)。

キャリコネ4

回答者が、この会社のみなし残業制度について詳細を記載してくれています。みなし残業制度でない場合は、単に「いいえ」と記載されます。

なお、そこに掲載されているのは、この投稿をした人の給与情報です。なので、同じ職種に応募する人は参考になるでしょう。しかし、違う職種を考えている場合は、給与体系が異なるのがふつうですので、あまり参考になりません。

その場合、さらに他の人の投稿を見て行けばOKです。同じ職種の人を探しましょう。ただ、2人目以降はキャリコネに登録していないと見れません。

キャリコネ5

といっても、登録は無料でできますし、難しいこともないです。次の節で解説します。

キャリコネの登録の仕方

キャリコネに登録して口コミを閲覧する方法は2通りあります。

トップページの無料登録から

ひとつは、キャリコネの「無料登録」から進むやり方です。この場合、「給与明細アンケート」「企業口コミアンケート」「転職面接体験アンケート」のうちの1つを選択して、口コミ情報を提供をする必要があります。

無料転職支援サービスから

もう1つは、無料の「キャリコネ転職サービス」に登録するやり方です。この場合、150文字以上の職務経歴を入力する必要があります。

キャリコネの転職支援サービスは、優良企業からのスカウトが届くことがアピールポイントとなっています。転職を本気で考えている方は、利用してみるといいでしょう。

まとめ

以上、みなし残業代の有無を調べる簡単な方法について、ご案内しました。キャリコネを利用して、有益な情報を掴んでください。

公式サイトはこちらです。

キャリコネ転職サービスでは、年収600万円以上を目指せる求人や条件が良い、良質な大手求人が充実しています。さらに転職祝い金が最大50万円までもらえます!