【まとめ】第107回看護師国家試験 合格率・過去問・解答速報等【2018年】

第107回看護師国家試験の関連情報まとめです!

試験日程、合格率や難易度、出題基準・出題形式、過去問の閲覧が可能なサイト、解答速報、Twitter・2ch・YouTube検索用リンク等をまとめています。

試験前後に気になる情報ばかりを集めました。この記事をシェアもしくはブックマークしていただけると、今後、同じ情報を検索する手間が省けますので効率的です。

合格を手にするその時まで、ふるってご活用ください!

(トピックが多いため、この後に出てくる「目次」を使用し、必要な情報をとっていただければと思います!)

スポンサーリンク

看護師国家試験の概要と公式サイト

看護師国家試験は、厚生労働省が実施する日本の国家試験のひとつです。受験者数は毎年5万~6万人。人気の資格であると言えるでしょう。

合格すると、日本の看護師免許を得ることができ、看護師になることができます。

試験日は例年2月下旬の日曜日、合格発表日は例年3月下旬に行われます。

公式のサイトはこちら。

試験地や試験科目、受験資格、受験手続の方法、問い合せ先等の正確な情報は、上記公式サイトで再確認することをおすすめします。

試験日程

今年度の看護師国家試験の関連スケジュールです。

実施内容実施日
本試験2018年2月18日(日)
合格発表2018年3月26日(月)

詳細はこちらから。

合格率と難易度

看護師国家試験の合格率は次の通り推移しています。

実施回合格率
第101回90.1%
第102回88.8%
第103回89.8%
第104回90.0%
第105回89.4%
第106回88.5%

看護師国家試験の合格率は80%台後半~90%と、例年高い値となっています。

合格率だけを見ると、取得が容易であるように見えるかもしれません。しかしながら、受験の要件として看護系の学校(専門学校、短大または大学)に3年以上通うことが求められていますので、時間をかけて知識・技能を習得していくことが必要になる国家資格です。

数値の出典はこちら。

出題基準

看護師国家試験は、次の12の出題分野から出題されます。

  1. 必修問題
  2. 人体の構造と機能
  3. 疾病の成り立ちと回復の促進
  4. 健康支援と社会保障制度
  5. 基礎看護学
  6. 成人看護学
  7. 老年看護学
  8. 小児看護学
  9. 母性看護学
  10. 精神看護学
  11. 在宅看護学
  12. 看護の統合と実践

2018年2月の試験である第107回試験より、若干の変更が加えられた出題基準が適用されます。変更点の詳細は、下記のページによくまとまっていますので、一度目を通しておくと良いでしょう。

詳細については、下記の原典もご確認ください。

出題形式

看護師試験の問題は、マークシート形式での出題です。

問題は次の3つの種類に区別されますが、どの問題がどの種別に該当するのかは、試験時には明示されません。

  1. 必修問題
  2. 一般問題
  3. 状況設定問題
区分配点問題数満点
必修問題1問1点50問50点満点
一般問題1問1点130問130点満点
状況設定問題1問2点60問120点満点

出題例については、後述の過去問サイトにて確認してみてください。

合格基準(ボーダー)

看護師国家試験の合格基準は年度ごとに変動します。

過去6年分のデータをまとめておきますので、参考にしてみてください。

実施回必修一般・状況
第101回40/50157/247
第102回40/50160/250
第103回40/50167/250
第104回40/50159/248
第105回40/49151/247
第106回40/50142/248

必修問題は40点と安定しています。一般・状況問題のほうは、142点から167点までばらつきがあり、油断ができません。

数値の出典はこちら(一部)。

過去問が閲覧できるサイト

看護師国家試験の過去問を掲載しているウェブサイトのまとめです。

過去何年の問題が掲載されているか、解説の有無、スマホでの使用感などを調査し、おすすめ順に掲載しています。

看護師国家試験の合格に向けて、ご活用ください!

(紙の問題集を探している方は、こちらで簡単にAmazon・楽天を検索できます。)

看護roo!の過去問

看護roo!(カンゴルー)は、看護師の就職・転職を応援する情報サイトです。

看護roo! の過去問はこちらに掲載されています。

過去17年分の問題を自由に見ることができます。領域・疾患別に分かれているので、似たような問題をまとめて学習するのに便利です。年度ごとの学習は、基本的にできません。

問ごとに、さわ研究所による簡潔な解説がついており、学習効果を高めてくれます。

スマホ対応は十分です。

過去問の掲載年数、解説の充実度、スマホ対応の充実度を考えると、こちらの看護roo! の過去問サイトが最もおすすめです!

ナースフル看護学生の過去問

ナースフル看護学生は、リクルートグループによる看護学生向け総合情報サイトです。

ナースフル看護学生の過去問はこちらに掲載されています。

過去9年分の過去問がまとまっています。

基本的に年度別に整理されていますので、年度別に解いていきたい方向きです。上記の「看護roo!」では合わなかった方は、使ってみると良いのではないかと思います。

オプションとして、「ひとつの年度内で科目別に問いが分類されている」モードで学習することも可能となっています。

簡潔ながら、充実した解説が問ごとについています。

掲載年数がやや少なめということで、総合評価では2位とさせていただきました。

医療WORKER 看護学生

医療WORKER 看護学生は、看護学生の就職活動・看護師国家試験対策を行っている情報サイトです。

医療WORKERの過去問はこちら。

過去11年分の過去問が掲載されています。掲載年数としては十分かなと思います。

答えを見る際に画面遷移が無いので、サッと解答が分かるのがラクで、良いポイントです。しかし、解説が無いのが残念。一通りの過去問学習を終え、サッと復習したいときに使えそうです。

スマホ対応はなされていますので、外出先での閲覧にも向いています。

会員登録をすると、「10問テスト」などその他の機能も利用できるようになります。

看護師国家試験.comの過去問

看護師国家試験.comは、医療・介護の事業に取り組む「メディパス」運営の看護師国家試験情報サイトです。

看護師国家試験.com の過去問はこちら。

過去12年分の過去問が掲載されています。掲載の順序は、年度順です。

惜しいことに、解答については会員登録していなければ見ることができません。

スマホでの閲覧は、全くできないわけではないですが、レイアウトの崩れが見られるところもあるので、もう少し!というところです。

おすすめテキスト・問題集・講座など

現役の看護学生さんの場合、看護師国家試験の受験勉強は、看護実習終了後の数か月間でやらなければならないことがほとんどです。短い期間ですので、集中して効率よく学習を進めていく必要があります。

効率重視のため、過去問を中心にした学習をする人がほとんどです。過去に出題された論点は、同じような形でそれ以降の試験でも出題されることが多いからです。基礎学力は学校で身についているはずなので、まとめテキストのような参考書は基本的には不要でしょう。

過去問題集『でた問』がよく利用されています。

看護師試験の過去問学習で特に重要なのは、正答率の高い問題、つまり他の人が正解する問題を絶対に落とさないことです。合格率が高めであることから、皆が解ける問題を自分も同じレベルでしっかりと解けるようになることが、合格への一番の近道です。

『でた問』は過去5回分の過去問を分析し、正答率70%以上の900問とその解答・解説を収録しています。本書に出ている問題は9割以上正解できるよう、学習を積み重ねていきます。

過去問は繰り返し解くことで知識の定着を図ることができます。しかし、何度もやっているうちに解答を覚えてしまうので、解説の読み込みを忘れてしまったり、サボってしまうこともあるでしょう。自分の気持ちにそのような中だるみが出てきたら、『看護師国試 必修問題完全予想550問』のような予想問題集を解いてみるのがおすすめです。

初めて解く問題が多く、脳がリフレッシュするはずです。既に知っていたはずの事項も新しい観点から問われますので、良い刺激になります。

前述のように、2018年2月試験からは試験内容に変更も加わります。変更部分に関わる問題を解いてくという意味でも、予想問題集を解くことは重要です。上記の『看護師国試 必修問題完全予想550問』は、もちろん2018年2月改定試験に対応しています。

解答速報サイト(登録不要)

看護師国家試験の解答速報提供サイト、および公式の解答掲載ページをご紹介します。

資格スクエア

オンライン資格対策講座の資格スクエアは、看護師国家試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

資格スクエアの解答速報は、下記ページをご確認ください。

TECOM(テコム看護)

医療系国家試験の対策予備校のTECOM(テコム看護)は、看護師国家試験の解答速報(必修問題・一般問題・状況設定問題)を毎年作成・公開しています。

TECOM(テコム看護)の解答速報は、下記ページをご確認ください。

東京アカデミー

大手国家試験対策予備校の東京アカデミーは、看護師国家試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

東京アカデミーの解答速報は、下記ページ「新着情報」をご確認ください。

医教

看護師国家試験対策講座の医教は、看護師国家試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

医教の解答速報は、下記ページをご確認ください(例年、期間限定公開です。)。

公式の解答

厚生労働省により公式の解答が毎年公表されています。

下記ページをご確認ください。

過去ログ↓

解答速報サイト(要登録)

解答速報の閲覧に登録が必要な解答速報サイトです。

看護roo!

看護師・保健師・助産師専門の転職サービス・コミュニティ看護roo!は、専門予備校「さわ研究所」と提携して、看護師国家試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

看護roo!の解答速報は、下記ページをご確認ください。

医療ワーカー

看護師求人専門の転職サービスサイト医療ワーカーは、看護師国家試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

医療ワーカーの解答速報は、下記ページをご確認ください。

ナース専科

看護師・看護学校生のための情報サイトナース専科は、看護師国家試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

ナース専科の解答速報は、下記ページをご確認ください。

キャリタス看護

看護系就職情報サイトキャリタス看護は、看護師国家試験の解答速報を毎年作成・公開しています。

キャリタス看護の解答速報は、下記ページをご確認ください。

Twitter・2ch・YouTube動画検索

看護師国家試験に関する情報は、ツイッター2ちゃんねる、YouTubeでも手に入れることができます。

実際に受験した人の感想や、不適切問題に関する情報など、最新の話題を知りたい方は、下記のツイッター・2ちゃんねる検索用リンクを使用してみてください。

参考 Twitterで「看護師」を検索

参考 2ch(新名称:5ch)で「看護師」スレを検索

個人や企業の解説動画等を閲覧したい場合は、下記のYouTube検索用リンクを使用してみてください。

参考 YouTubeで「看護師」を検索(新着順)

合格発表日

看護師国家試験の合格発表日は、上記試験関連スケジュールにてご確認ください。

合格発表日の午後2時以降、厚生労働省ホームページにて合格者の受験番号が掲載されます。

下記ページをご確認ください。

おわりに

以上、看護師国家試験の試験関連情報まとめでした!

★こちらもご利用ください★

助産師国家試験の関連情報まとめです!試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報...
保健師国家試験の関連情報まとめです!試験日程、合格率や難易度、過去問の閲覧が可能なサイト、おすすめテキスト・問題集、解答速報...