平成28年度第2回 運行管理者試験 解答速報・合格発表サイト等まとめ!

平成29年3月5日(日)に実施される、平成28年度第2回運行管理者試験解答速報サイト・合格基準・合格発表日等まとめです。

試験前後に気になる情報を簡潔にまとめました。こちらの記事をシェア・ブックマークしていただければ、同じ情報を何度も検索しないで済むので効率的です。

ご活用ください!

スポンサーリンク

解答速報サイト

運行管理者試験の解答速報は、試験実施後数日以内に、公益財団法人運行管理者試験センターから発表されるのが通例です(早ければ当日に発表されます)。

こちらの団体は試験実施団体ですので、発表されるのは公式の解答となります。発表までしばらく待ちましょう。

待ちきれない!という方は、2chツイッターを見てみると、何か情報が見つかるかもしれません。特に、実際に受けた人の感想は手に入りやすいです。

2chで「運行管理者」スレを検索

Twitterで「運行管理者」を検索

Twitterで「運行管理者試験」を検索

合格基準

運行管理者試験の合格基準は、次のようになっています。

  • 総得点が満点の60パーセント以上(30問中18問以上)であること。
  • 出題分野ごとに正解が1問以上であること。
  • 「その他運行管理者の業務に関し、必要な実務上の知識及び能力」の分野については、正解が2問以上であること。

一言で言うなら、偏りなく6割以上取れれば合格となります。

合格発表日・発表サイト

運行管理者試験の合格発表日は、公式には「試験日より1ヵ月以内」と決まっていますが、ややざっくりとしていますね。

試験後1週間でも1ヶ月でも「1ヶ月以内」なのですが、どの程度待つことになるのでしょうか?

前回試験である「平成28年度第1回運行管理者試験」の場合は次のような実績でした。

2016/08/29(月) 試験実施
2016/09/27(火) 合格発表

前回は、試験からほぼ1ヶ月後まるまる経ってからの合格発表だったようです。今回も同様なのではないでしょうか。だとすると、4月上旬頃が目安ですね。

なお、合格発表の内容については、こちらに掲載されます。

おわりに

以上、平成28年度第2回運行管理者試験の解答速報サイト・合格基準・合格発表日等まとめでした。

この記事があなたの合格までの一助になれば幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク