おっとっとの美味しい食べ方。簡単レシピで満足感アップ!

ベジタブルおっとっと外装

なぜだか分かりませんが、自宅に懐かしのお菓子「おっとっと」が放置されていました。

たぶん、同居している交際相手がもらってきたか、買ってきたかしたものです。

でも、おっとっとって、申し訳ないけど今どきあまり食べなくないですか?

他にも美味しいお菓子いっぱいありますし…

ベジタブルおっとっと

はじめて見た「ベジタブル味」というものだったのですが、食べてみると、やっぱり「おっとっと」。どうしても新鮮味にかけるかなと感じてしまいました。

食べ物が溢れ返っている世の中では、何十年も前から変わらないタイプの駄菓子は、どうしても少し弱いなと感じてしまいます…

さて、どうしたものか?

そう思って考えたところ、おっとっとの超画期的な食べ方を思いつきました!

スポンサーリンク

新感覚!おっとっと in かぼちゃポタージュ

完熟栗かぼちゃのポタージュ外装

キッチンを探して出てきたこちらの即席かぼちゃポタージュ。かぼちゃ味が大好きなんです。

これをささっと作りまして、

完熟栗かぼちゃのポタージュ

そこにおっとっとをザザッと投入!

おっとっとinポタージュ!

バァーーーン!

本邦初公開、おっとっと in ポタージュ の出来上がりです。

なかなか見た目も美味しそうじゃないですか?

おっとっとって、色々な形をしているし、こうやってスープに浮かんでいるのを見るのもなんか楽しい。

子どもが居たら、喜びそうです。

おっとっと in かぼちゃポタージュの味

でも大事なのはやっぱり味だよね!ということで食べてみると、、、

これは、いける!!

温かいポタージュスープに軽く浸ったおっとっとが、口の中でさくさくっと崩れていって、ポタージュの味わいとともに舌の上に広がっていくのです。

おいしそう!おっとっとinポタージュ

早く言えばクルトンの代わりなのですが、おっとっとの中が空洞になっているためか、クルトンの食感とは違った楽しさがあります。

少し時間がたつと、おっとっとは湿り気を帯びてしなっとしてきます。

それもまた、従来無かったおっとっとの味覚。ポタージュがしみてる。

私の世代(30代)だと、おっとっとはかなりの「懐かしの駄菓子」です。

子どもの頃はたまに食べましたが、特別好きというわけでもないため、最近は店頭で見かけても「もう買うこともないな…」と思ったりしていました。

そんなおっとっとをまた「おいしい!」と思って食べられるなんて、なんだか感慨深いものがあります。

試してみたい方は、Amazon や楽天で情報を見てみてください↓

まとめ

完食

今回、私はたまたま「ベジタブルおっとっとコンソメ味」と「かぼちゃポタージュ」だったのですが、他の組み合わせもきっと美味しいと思います。プレーンのおっとっと+コーンスープとか。

なお、もっと手の込んだおっとっと料理レシピが、森永製菓の公式ページで紹介されています。

森永おっとっとを使用したアレンジレシピをご紹介します。普段の料理におっとっとを足す事で簡単アレンジレシピが楽しめます。

今回ご紹介した、手軽に作れる「おっとっと in ポタージュ」と合わせて、お試しください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク