さあ、キルフェボン福岡の「イチゴタルト」と「さつまいもタルト」を食べるんだっ!季節のフルーツを堪能できると評判のスイーツ店です。

quilfaitbon

image credit: Quil fait bon

スイーツを食べると、罪悪感を感じることってないですか?

かなりのカロリーを摂ってしまうし、お金もそこそこ出ていくし… あぁ、またやってしまった!と思ってしまいますよね。

でも、私は甘い物好きなのでやめられません。やめる気も無い!

そこで、私はそういうとき「何かのお祝いにこじつけてスイーツを食べる」ということにしています。そうすれば罪悪感無くおいしいスイーツが楽しめるんです。

今回は諸事情で引越しをしたので、そのお祝いと称して、キルフェボンのタルトを買ってみました。キルフェボンといったら、福岡市内でも評判のタルト屋さんです。ご紹介します。

スポンサーリンク

キルフェボンの外観

キルフェボン外観

日曜午後に訪れました。

お店の中に行くと、「イートイン」と「テイクアウト」どちらもかなりの行列で、特にイートインは30分くらいは待つ様子。さすがは人気店ですよね。

(店内は撮影禁止だったので、今回、店内の写真はありません。)

キルフェボンで買いました

リーズナブルにお持ち帰りにしました。次の2つを購入。

イチゴタルト

イチゴタルト

キルフェボンのタルトはフルーツの色合いや美味しさを活かしたものが多いです。こちらのイチゴタルト649円(税込)も、イチゴの赤色が鮮やかで目をひきます。

口に運ぶとイチゴの酸味が爽やかに広がる! 中に詰められたカスタードクリームや、ザクザクっとしたタルトの食感ともよく合っていました。素材の相性を真剣に考えてるんだろうな~と唸ってしまう一品。

さつまいもタルト

さつまいもタルト

こちらは秋の新商品、さつまいもタルト594円(税込)です。

上部に塗られたおいもクリームも美味しいのですが、このタルトの神髄は下部にどっさり敷き詰められたサツマイモに有り。柔らかな食感と豊かな甘味が楽しめます。その秘密は黒糖ソースをからめてあることなのだそうです。

ちなみに、タルト部分はコーンフレークが入っていて、ザクザク感が一層増しています♪

キルフェボンの場所

キルフェボン(正確には、キルフェボン福岡)の場所ですが、大通りから少し入ったところにあるため、慣れていない人には少し分かりにくいかもしれません。

目印として、まず警固神社に行きます。神社正面の入り口に立って、天神西通りを挟んだ向かいにある「ビックカメラ」と「ファミリーマート」の間の通りを進むとスムーズに着きますよ。

キルフェボン公式サイト

営業時間等の詳しい情報は公式サイトで確認してみてくださいね。

ようこそ、キルフェボンへ。こだわりのタルト、ケーキをご用意して青山、銀座、大阪など全国10店舗にてお客様のご来店を心よりお待ちしております。

というわけで、キルフェボンの素敵なタルトのご紹介でした。

さて、次回は何をお祝いしてスイーツを食べようかな? 罪悪感無く食べるために、早く考えないとね!

食べログの情報はこちら↓

キル フェ ボン 福岡店 (薬院/ケーキ)★★★☆☆3.53 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

Retty の情報はこちら↓

あの有名なタルト専門店「キル フェ ボン」、九州人待望の福岡店「キル フェ ボン 福岡店」。季節折々の旬なフルーツを豊富に使ったフルーツタルトは、見た目にも可愛らしく、忘れなれない程の美味しさだと多くのファンが愛する品々です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク