証券アナリスト第1次レベル受験関連情報まとめ!対策テキストから解答速報サイト・合格発表時期まで一挙掲載。

証券アナリスト第1次レベル春試験・秋試験のまとめです。

受験申込サイト・解答速報サイトの他、Twitter・2ch検索用のリンクや、合格基準に関する情報、合格発表の時期と方法、第1次レベル・第2次レベル対策のおすすめの参考書情報等をまとめています。

シェア・ブックマークしていただくと、受験勉強期から合格発表までの間、必要な情報を再度検索しないで済みますので効率的です。

ご活用ください!

スポンサーリンク

受験申込情報

証券アナリストの試験実施団体は、日本証券アナリスト協会です。受験申込については同協会の公式情報を参照するのが確実です。

日本証券アナリスト協会は、証券アナリストをはじめとした金融・資本市場のプロを育成することと、それを通じて日本経済の発展に寄与することを目的に事業活動を行っている公益社団法人です.

証券アナリスト試験の特徴として、受験する前年度に証券アナリスト協会が提供している講座を修了する必要があるということです。このため、証券アナリストの資格取得には比較的長い期間が必要とされます。計画的な受験計画が必要です。

試験は年2回、春試験と秋試験が実施されています。ここでは2017年試験について記載します。

2017年春試験

国内会場の場合、試験実施日は2017年4月23日(日)です。

申込受付期間は2017年2月10日から2017年3月17日までとなっています。

2017年秋試験

国内会場の場合、試験実施日は2017年9月24日(日)です。

申込受付期間は2017年7月10日から2017年8月16日までとなっています。

Twitter・2ch検索用リンク

証券アナリスト1次レベルに関する最新の情報は、ツイッターや2chでもよくやり取りされています。特に、実際に受験をする人・した人の感想が得やすいです。下記リンクを使用して試験関連情報を手に入れてください。

Twitterで「証券アナリスト」を検索

Twitterで「証券」を検索

2chで「証券アナリスト」スレを検索

2chで「証券」スレを検索

厳選!試験対策本

「これから第1次レベル・第2次レベルを受験しようと考えている」「以前合格できなかったが再度の受験を検討している」という方向けに、対策本をご紹介します。

証券アナリストの受験にあたっては、証券アナリスト協会からもテキストが配布されますが、公式テキスト以外に市販のテキストを使うことがかなり一般化しています。

合格者の多くの人が使っている試験対策本のうち、人気があるものとしてTACの『総まとめテキスト』佐野三郎氏の『証券アナリスト合格最短テキスト』が挙げられます。このうち、解説が充実しており、初学者でも順を追って学びやすい構成になっているのは『証券アナリスト合格最短テキスト』のシリーズです。

第1次レベル対策

『証券アナリスト合格最短テキスト』を著した佐野氏は、もともと日本証券アナリスト協会で同協会の教育カリキュラム・試験制度の確立に中心的な役割を果たした人物です。同氏は試験問題の作り方から合否判定基準までを熟知していることから、本書の内容にも信頼が置けます。

さらに、同氏は証券アナリストの学習者に指導を続けてきています。初学者への指導のためには、十分かつ分かりやすい解説を提供することが不可欠ですが、その長年の成果を盛り込んだのがこの『証券アナリスト合格最短テキスト』であると言えます。

第2次レベル対策

第2次レベル対策に関しても、佐野氏による解説を充実させた『証券アナリスト第2次レベル合格最短テキスト』の上巻・下巻が出版されています。

1次レベルで同シリーズを使用した人はもちろんですが、1次レベルでTACのテキストを使用してやや違和感があったという人も、分かりやすさに定評あるこちらのテキストを使用してみてはいかがでしょうか。

解答速報サイト

証券アナリスト第1次レベルの解答速報は、受験対策予備校としておなじみのTACが作成・公開しています。

下記ページよりご覧ください。

資格の学校TACが提供する試験解答速報。簿記、公認会計士、税理士、宅建などの各種国家試験や資格試験の解答をいち早く掲載しております。

合格基準

証券アナリストの合格基準について、公式の受験案内には次のような趣旨の記載があります。

  • 証券分析とポートフォリオ・マネジメントは180点満点とする
  • 財務分析は90点満点とする
  • 経済は90点満点とする

合否については、各科目とも上位一定割合の受験者の平均得点を基準として決定される

上記の内容から、合格基準点は試験のたびに変動する相対的な基準であることが分かります。その一方、試験後も基準点の発表はされていません。

そのためはっきりとしたことは分かりかねますが、合格には6割程度の得点が必要というのが一般的な見方のようです。

合格発表の時期と方法

証券アナリスト1次レベル2017年春試験の合否の結果は、6月上旬までに通知されることとなっています。

ただし、通知の方法は郵送等ではなく、マイページからの確認です。ID・パスワードの管理によく注意してください。

マイページで確認可能な時期の詳細は、5月末にメールで案内されることとなっています。

マイページはこちらです。

公益社団法人日本証券アナリスト協会は、証券分析技術の向上・普及および証券分析業務に従事する者の育成を図り、証券価格の円滑な形成と証券投資の健全化によって日本経済の発展に寄与することを目的として設立・運営されています。

なお、パスワードを忘れてしまった・紛失してしまったという場合は、下記ページより再設定をすることができます。

公益社団法人日本証券アナリスト協会は、証券分析技術の向上・普及および証券分析業務に従事する者の育成を図り、証券価格の円滑な形成と証券投資の健全化によって日本経済の発展に寄与することを目的として設立・運営されています。

おわりに

以上、証券アナリスト1次レベル 受験申込サイト・解答速報サイト・合格発表時期等まとめでした!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク