ツアーガイドになる方法!未経験歓迎の求人に応募しよう。旅行綜研が積極採用中!

bagan-1137015_960_720

旅って本当に素晴らしいものですよね。日常から離れて、その土地の景色を楽しみ、食べ物を楽しみ、出会いを楽しむ。

私も日本中色々なところを旅しました。札幌、仙台、石巻、長野、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、滋賀、神戸、広島、大分、等々。外国はあまり経験が無いですが、ヨーロッパと中米の某国を訪れたことがあります。

この記事を見てくれているあなたも、きっと旅をすることが好きなのでしょう。

それなら、いっそ旅することを仕事に変えてみては如何でしょうか?

今回は、未経験から始められるツアーガイド求人情報をご紹介します。

ツアーガイドという仕事

旅の途中

ツアーガイドは、お客様である旅行者(多くは集団)に同行し、彼らが快適に旅を続けることができるよう、スケジュールを管理して導いていく仕事です。ツアーコンダクターとも言います。

ツアーガイドとして一人前の仕事をするためには、現地の言葉や食料事情、マナーや交通システムを誰よりも深く学び、理解しておく必要があります。

そのためには「勉強を頑張る期間」も必要ですが、旅という好きなもののためですから、楽しい時間になるはずです。

実際に業務を開始し、一定の年数が経過すると、自然と旅に関する知識と経験が成熟していきます。旅行中に起こる様々な事態に、慌てることなく対応できる、スマートなツアーガイドに成長していくんです。

ここまで来れば、仕事で旅をしながら、実はその旅を誰よりも楽しんでいる、そんな生活が実現できてしまいます。

ツアーガイドの採用説明会

そんなツアーガイドの仕事ですが、どうやって目指せば良いのでしょうか? チャンスは色々なものがありますが、その一つが、旅行綜研の採用説明会です。

旅行綜研は1970年代からツアーガイドの養成を行っており、経験の無い人を育て上げるノウハウを蓄積しています。

(旅行綜研は「ツアーガイド」ではなく、ちょっとカッコ良く「ツアーコンダクター」と呼んでいるので、以下、この呼び方にします。)

現在、全国各地(東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・広島・鹿児島・福岡・沖縄)で採用説明会を行っています。説明会の当日には、希望すれば採用試験を受けることもできますので、時間もムダになりません。

(もちろん、慎重に考えたいという方は、後日に採用試験を受けることもできます。)

旅行綜研のツアコン、その魅力

海外の港

旅行綜研の今回のツアーコンダクター募集は、人材を幅広く募っています。渡航歴や留学経験は問われません。これまで採用になった人を見ても、前職はOL、自衛隊員、歯科衛生士など様々で、旅行綜研自身が「キャリアチェンジを応援する」と宣言しています。

採用後は、会社からの依頼に応じて、ツアーコンダクターとして仕事をしていきますが、どのくらい働くのかを自分で決めることができます。1年の半分を仕事としての旅にあてて、残りの半分を趣味としての旅にあてるなど、様々な働き方が考えられるってことです。

海外ツアーコンダクターを目指す人のために、研修の機会も用意されています。トレーナーがしっかりついて教育を受けることができるので、国外旅行に慣れていない方でも安心して取り組むことが可能です。

おわりに

人生を旅で彩りたい。「旅が好き」を仕事にしたい。その希望を、単なる夢で終わらせないでください。

旅行綜研の無料ツアコン説明会に参加して、新しい生き方を始めましょう。

↓PC版公式はこちらです。

ツアーコンダクター海外国内旅行添乗員採用求人|旅行綜研。ツアーコンダクター採用説明会予約受付中!未経験者、新卒既卒歓迎。19〜50代が活躍中です。

↓スマホ版公式はこちらです。

添乗員ツアーコンダクター募集中、新卒既卒採用説明会実施中。未経験者歓迎。webから採用説明会へ予約受付中、旅程管理主任者資格取得から徹底サポートします。旅行綜研

  • このエントリーをはてなブックマークに追加