ブログ管理人の自己紹介

キリュログへのご訪問、ありがとうございます(*^o^*)

当ブログの管理人は私Kiryuです。

この記事では私の自己紹介とブログの紹介を書いていきます。

Kiryuについて

福岡市在住の30代男性です。

沖縄県出身。23歳くらいで沖縄を出て、京都に2年、福岡に8年住みました。

その後沖縄に2年ほど帰りましたが、福岡のことが忘れられず、福岡市に再移住して現在に至ります。

宅建士関連記事を書きはじめた経緯

私は色々な事情のため、20代後半まで定職に就いていませんでした。

しかし30歳を目前にして心境の変化や環境の変化などがあり、心機一転、就職しました。

でもそのとき入社したのは、典型的なブラック企業だったんです。

私は半年足らずで心も体も追い込まれ、あえなく退職してしまいました。

30歳が近いのに経験1社、しかもすぐに辞めてしまったという最悪な履歴書では、再就職もうまくいきません。

私は困り果てました。そんな私を救ってくれたのが、宅建士の資格だったんです。

その頃の体験談を次の記事で詳しく書いています。

宅建士は就職・転職に有利なの?ブログ管理人の実体験をシェア。資格を活かして転職できる支援サービスもまとめたよ!
【宅建士合格ブログ】宅建士の資格を取ると就職や転職に有利って本当?真実と実体験をお伝えします。合格後に役立つ転職支援サービスもシェア。

宅建試験に合格してからというもの、私の人生はとても楽しいものに変化しました。

私と同じように就職できず困っている人、あるいはこれから宅建士を取りたいがどうすればいいのか分からないという人は、大勢いると思います。

そこで私の経験や考え、勉強に役立つ情報を発信することで誰かの役に立てるのではと考え、ブログを作りました。

少しでもあなたの力になれれば、嬉しいです。

保有資格

合格済の資格試験・検定試験をご紹介します。

宅建

まずは、このブログでもメインで取り扱っている国家資格「宅建」です。

宅建試験の合格証書

私の人生に色々な影響を与えてくれた資格となりました。

宅建関連の記事はこちらです。

宅建士合格ブログ
【宅建士合格ブログ】当ブログは、宅建士受験生を本気で応援するブログです。管理人自身の「一発合格」の経験をもとにして、勉強法や教材レビューを書いています。独学ノウハウを解説しているほか、通信講座を比較・レビューしています。

管理業務主任者

不動産会社に勤めていたとき、その後の転職・キャリアアップを目論んで取ったのが国家資格「管理業務主任者」です。

管理業務主任者試験の合格証書

「管理業務主任者」はあまり聞き慣れない人もいるかと思いますが、マンション管理の資格です。「宅建のマンション管理バージョン」だと考えるのが一番分かりやすいかなと思います。

管理業務主任者試験関連の記事はこちら。

管業・マン管
「管業・マン管」の記事一覧です。

日商簿記3級・2級

日商簿記検定試験にも合格済です。3級に合格後、2級も取りました。

日商簿記3級合格証書

日商簿記2級合格証書

簿記の勉強は、私が取り組んだ資格・検定試験の中では一番面白く、ためになりました。

「ビジネス上のお金の動き」をどう捉えていくのかを学ぶのですが、「なるほど!こう考えれば確かにうまくいくよね」と思わされ、知的興味を何度も刺激されました。

難易度はそれほど高くないですし、社会人として是非知っておきたいビジネスとお金のことを学べるので、オススメの資格です。

今後、簿記関連記事も増やしていきたいな~と思っています。

ITパスポート

3度目の就職先を1年足らずで退職し、人生に悩んで地元に帰った時期がありました。

当時、無職で時間をもてあましていたため、何か検定試験でも思い受験したのが「ITパスポート」です。

ITパスポート合格証書

「ITパスポート」って、名前は軽い感じなのですが、意外と勉強する範囲は広いと感じました。ITビジネスを広く浅く学んでいきます。

難易度的にはかなりやさしいですが、ITに関心の無い人には結構つらい内容だと思います。

日本語教育能力検定試験

外国人に日本語を教える職業である「日本語教師」として食っていこうかなと考えていた時期がありました。

そのときにとった資格が「日本語教育能力検定試験」です。

日本語教育能力検定試験

たしかこの試験に合格した後だったと思うのですが、実際に日本語教師として働いたことがあります。アルバイトみたいな感じですけどね。

しかし、やってみて「自分には全く向いてない」と分かり、日本語教師になることは考えなくなりました。

自分で体験してみることって、大事です。

Microsoft Office Specialist 2010 各種

Microsoft Office Specialist (MOS) も4つ受験し、合格しました。

MOS合格証書

  • MOS Excel 2010 上級
  • MOS Word 2010 上級
  • MOS PowerPoint 2010
  • MOS Access 2010

(4つ取ったところ、「マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスター」という称号をもらいました(^^) 上の写真で証書が5つあるのはそのためです)

ところで、「MOS なんて履歴書に書くのは恥ずかしい」なんてことを言う人もいますが、私は全くそんなことは無いと思います。

何故かというと、世の中にはWordやExcelがあまり使えない人もまだまだたくさんいるからです。

とくに近年はスマホの普及で PCを持たない人が増えているため、Office慣れしていない人は増加しているのではないかと思います。

そこで MOS を履歴書に書いておけば、あなたにOfficeの一定のスキルがあることの証明になります。

WordやExcelに普段親しんでいる人は、少し勉強すれば簡単にとれますのでぜひ。

Excel VBA Expert

MOSのついでにExcel VBA Expertの検定試験も受験しました(スタンダードレベル)。

Excel VBA Expert 合格証書

Excel VBAのコードの読み書きはある程度できたので、少し勉強してすぐ合格できました。

ドットコムマスター アドバンス

マイナーな検定試験ですがNTTコミュニケーションズのインターネット検定「.com Master」(ドットコムマスター)のアドバンスに合格しています。

仕事の関係で勉強し受験。1000点満点中950点取れました。

TOEIC 890点

TOEICは890点です。

翻訳の仕事に興味があり、英語力アピールのため少し勉強しました。

結果的に仕事に結びつきました(*^o^*)

未経験でも在宅翻訳者の仕事を初受注できた!約半年の取り組みまとめ【会社員からフリーランスへ】
フリーランス在宅翻訳者としての仕事を初受注できました。未経験・知識ゼロの状態から受注に至るまでの半年間の取り組みについてお伝えします。これから翻訳者になりたい方は、参考にしていただけると嬉しいです。

将来的には900点台を目指したいと考えています。

INFO

これだけ合格証書等を並べておいてなんですが、私は資格マニアというわけではありません。むしろ「必要に迫られて受験した」という感じです。

というのも、私は初めて就職することに決めたのが、先にも少し触れましたが30歳目前という時でした。そんな歳でまともな職歴が無かったため、就活は非常に厳しいものになるだろうな…と予想していました。

そこで、少しでも履歴書をマシなものにするため、資格試験・検定試験の勉強をしまくったのです。上記の資格の多くがその時期のものです。

履歴書の資格欄が埋まったおかげで、初就職の後には4度の転職にも成功しました(^^)

学ぶことは楽しいことなので、今後も機会があれば色々な資格・検定試験に取り組みたいなと思っています。

好きなもの

Kiryuが愛してやまないものはこちら。

食べ物

スイーツ

お笑い

  • チュートリアルのネタ「冷蔵庫」
  • オードリーのネタ「引越し」
  • コロコロチキチキペッパーズのネタ「卓球」
  • ダウンタウンの「ガキ使トーク」
  • 5時に夢中!のふかわりょう・内藤聡子の掛け合い

漫画

動画

その他

お問い合わせ

当サイトへのお問い合わせは、大変お手数ですが、下記のメールアドレスまでお願い致します。

メールアドレス

タイトルとURLをコピーしました