【Excel】セル結合を一括で行う4つの方法【かなり簡単】

【Excel】セル結合を一括で行う4つの方法【かなり簡単】

Excelの資格を2つ持ってるKiryuです(*^o^*)

今回はセル結合を一括で行う4つの方法をご紹介します。

1.「横方向に結合」の機能を使う方法
横方向のセル結合を一括作成できる
エクセル 一括セル結合 「横方向に結合」の機能を使う方法
2.「コピー&貼り付け」する方法
横方向・縦方向のセル結合を一括複製できる
エクセル 一括セル結合 「コピー&貼り付け」する方法
3.「オートフィル」を使う方法
横方向・縦方向のセル結合を一括複製できる
エクセル 一括セル結合 「オートフィル」を使う方法
4.「書式の連続貼り付け機能」を使う方法
異なる大きさのセル結合を繰り返す
エクセル 一括セル結合 「書式の連続貼り付け機能」を使う方法

どの方法も簡単です! 使いやすいもの・目的にあったものを使ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【横方向に結合】横方向のセル結合を一括作成

セル結合を一括で行う方法の1つめは、「横方向に結合」の機能を使うというものです。

「横方向に結合」の機能を使うと、たとえば次のような結合が簡単にできます。

エクセル 一括セル結合 の例

上の画像では、B2~D2のセルが横方向に結合しています。B3~D3のセルも横方向に結合しています。同様のセル結合が画像中に全部で12個あります。

このように「横方向に結合したセルを一括でたくさん作りたい」というときは「横方向に結合」の機能が便利です。

具体的な手順を見ていきましょう。

  1. エクセル 一括セル結合 横方向に結合したい範囲を選択マウスをドラッグして、横方向に結合したい範囲を選択します。
    ※ドラッグとは…マウスの左ボタンを押したまま、マウスを動かすこと
  2. エクセル 一括セル結合 複数箇所を選択範囲が複数箇所にわたる場合は、「Ctrlキーを押しながらドラッグ→範囲を選択できたらマウスの左ボタンから指を離す」を繰り返して、複数箇所を選択します。
  3. エクセル 一括セル結合 「▼」をクリック「ホーム」タブ内の「セルを結合して中央揃え」の右にある「▼」をクリックします。
  4. エクセル 一括セル結合 「横方向に結合」をクリック「横方向に結合」をクリックすると、選択済みのセル範囲がすべて横方向に結合されます。

なお、Excelには「横方向に結合」の機能はありますが、「縦方向に結合」の機能はありません。

もし縦方向に結合したセルを一括でたくさん作りたければ、次の「コピー&貼り付け」の方法を試してみてください。

【コピー&貼り付け】横方向・縦方向のセル結合を一括複製

セル結合を一括で行う方法の2つめは、「コピー&貼り付け」するというものです。

「コピー&貼り付け」の方法を使うと、たとえば次のような結合が簡単にできます。

エクセル 一括セル結合 「コピー&貼り付け」の例

具体例で手順を確認してみましょう。

  1. エクセル 一括セル結合 少し離れたところでセル結合最初に、一括でセル結合をしたい箇所から少し離れたところでセルを結合しておきます。
  2. エクセル 一括セル結合 結合したセルをコピー結合したセルをコピーします。
  3. エクセル 一括セル結合 Ctrlキーを押しながらセルを複数選択して貼り付けCtrlキーを押しながらセルを複数選択して貼り付けると、一括でセルを結合できます。
INFO

貼り付ける際は「通常の貼り付け」「書式のみ貼り付け」どちらも可能です。

エクセル 一括セル結合 「通常の貼り付け」「書式のみ貼り付け」

【オートフィル】横方向・縦方向のセル結合を一括複製

セル結合を一括で行う方法の3つめは、「オートフィルを使う」というものです。

たとえば次のような結合が簡単にできます。

エクセル 一括セル結合 「オートフィルを使う」の例

具体例で手順を確認してみましょう。

  1. エクセル 一括セル結合 いくつかのセルを結合しておく最初にいくつかのセルを結合しておきます。
  2. エクセル 一括セル結合 右下の角にマウスのポインタを重ねる結合したセルの右下の角にマウスのポインタを重ねます。白い十字が黒い十字に変わったことを確認してください。
  3. エクセル 一括セル結合 ドラッグすると、結合されたセルが複製されるドラッグすると、結合されたセルが複製され、一括で大量のセルを結合できます。
INFO

「マウスの右ボタン」を使ってドラッグした場合、「書式のみコピー」を選ぶこともできます。

エクセル 一括セル結合 「書式のみコピー」も選べる

【書式の連続貼り付け機能】異なる大きさのセル結合を繰り返す

やや高度なテクニックですが、「書式の連続貼り付け機能」を使うと、次のように異なった大きさのセル結合を効率よく作れます。

エクセル 一括セル結合 「書式の連続貼り付け機能」の例

任意のセル範囲を選択すると、ただちにそのセル範囲が結合されていくんです。

具体例で手順を確認してみましょう。

  1. エクセル 一括セル結合 「巨大なセル結合」を作る最初に、少し離れたところに「巨大なセル結合」を作ります。
  2. エクセル 一括セル結合 「巨大なセル結合」をコピー「巨大なセル結合」をコピーします。
  3. エクセル 一括セル結合 「書式のコピー/貼り付け」をダブルクリック「ホーム」タブの「書式のコピー/貼り付け」をダブルクリックします。これにより、「書式の連続貼り付け機能」が有効になります。
  4. エクセル 一括セル結合 ただちにそのセル範囲が結合される以降、任意のセル範囲を選択すると、ただちにそのセル範囲が結合されます。
  5. エクセル 一括セル結合 「書式の連続貼り付け機能」を無効にする「書式の連続貼り付け機能」を無効にするには、再度「書式のコピー/貼り付け」をクリックします。

この記事のまとめ

今回は「セル結合を一括で行う方法」をまとめてご紹介しました。

取り上げた方法を再掲すると、以下の通りです。

1.「横方向に結合」の機能を使う方法
横方向のセル結合を一括作成できる
2.「コピー&貼り付け」する方法
横方向・縦方向のセル結合を一括複製できる
3.「オートフィル」を使う方法
横方向・縦方向のセル結合を一括複製できる
4.「書式の連続貼り付け機能」を使う方法
異なる大きさのセル結合を繰り返す

最後に1点補足します。「セル結合」は書式の一種だと考えておきましょう。

もう少し言うと、セル結合とは「選択したセル範囲において、一番左上のセルの書式をビヨーンと拡張して、他のセルを覆い隠してしまう」という特殊な書式として理解できます。

セル結合は書式の一種なんだとわかれば、「セル結合」をコピー&貼り付けしたり、オートフィルで複製したりできることも、合点がいくのではないかと思います。

以上、参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
PC
キリュログ