パソコンで作っている履歴書の文字を丸で囲む方法【Excel・Word】

パソコンで作っている履歴書の文字を丸で囲む方法【Excel・Word】

Windows使用歴約20年のKiryuです。

パソコン(Excel・Word)で履歴書を作っているとき、「性別」の欄は男性・女性どちらかに○をつけることが多いですよね。

「性別」男性・女性に○をつけることが多い

また、「配偶者」「配偶者の扶養義務」のところも、有・無いずれかに○をつけると思います。

「配偶者」「配偶者の扶養義務」有・無のどちらかに○をつける

でも、「パソコンでマルってどうやってつければいいんだっけ?」とわからなくなってしまうことがあります。あまりやることがない操作は、忘れてしまいがちですよね。

そこで今回はパソコンで作っている履歴書の文字を丸で囲む方法を紹介します。

Excelの手順とWordの手順をそれぞれ紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Excelで履歴書の文字を丸で囲む方法

Excelで履歴書の文字を丸で囲みたいときは、円形の図形を挿入するのが簡単です。

以下の手順で図形を挿入できます。

  1. エクセル 図形の挿入で楕円を選択

    「挿入」タブの「図形」をクリックし、「基本図形」の中にある楕円だえんを選択します。

  2. エクセル 円を描く

    丸で囲みたい場所の近くでShiftキーとマウス左ボタンの両方を押しっぱなしにして、マウスを少し動かします。丸ができたら、Shiftキーとマウスのボタンから指を離します。

  3. エクセル 塗りつぶしを無くす

    「書式」タブの「図形の塗りつぶし」をクリックして、「塗りつぶしなし」をクリックします。塗りつぶしがなくなります。

  4. エクセル 枠線の色と太さを調整

    「書式」タブの「図形の枠線」をクリックして、黒色をクリックします。輪郭の色が黒に変わります。必要に応じて「太さ」も調節します。

  5. エクセル 図形の位置を調整

    図形の位置を微調整しましょう。マウスで動かすこともできますが、手元のキーボードの右手前付近にある「矢印キー」を使うと、細かい位置まで調整できます。

  6. エクセル 印刷プレビューを確認

    最後にCtrlキーを押しながらPキーを1回押します。印刷プレビューが表示されますので、丸が正しい位置についているかどうか確認します。

Excelで履歴書の文字を丸で囲む方法は以上です。

INFO

図形を選択するところで「楕円」を選んだことを不思議に思った人もいるかもしれません。楕円って、横や縦に長い円のことですよね。

しかし、Excelでいう「楕円」はふつうのきれいな円(真円)も含んだ上位概念だと思ってください。

そして、Excelでは「Shiftを押さないでマウスを操作した場合は縦長や横長の楕円が描かれる」「Shiftを押しながらマウスを操作した場合は真円が描かれる」という仕組みになっています。

Excelでこういった円・丸を描く機会はちょくちょくありますので、「Shiftキーを使うか使わないかで結果が違う」というところをおさえておきましょう。

Wordで履歴書の文字を丸で囲む方法

Wordで履歴書の文字を丸で囲みたいときは、囲み文字の機能を使うのが簡単です。

以下の手順で囲み文字機能を使えます。

  1. ワード マウスでドラッグして文字を選択

    丸で囲みたい文字を選択します(マウスのポインタを文字の左側付近に持っていって、マウスの左クリックを押しっぱなしにして文字の左側から右側に動かすと、選択できます)。

  2. ワード 囲い文字を使う

    「ホーム」タブの「囲い文字」をクリックします。

  3. ワード 囲い文字の設定

    「囲い文字」のウィンドウが現れます。「文字のサイズを合わせる」をクリックして選択します。対象の文字(この例では「男」)が表示されていることと、「○」が選択されていることを確認します。OKをクリックします。

  4. ワード 囲い文字が有効になる

    最初に選択した文字が丸で囲まれます。

Wordで履歴書の文字を丸で囲む方法は以上です。

この記事のまとめ

今回はパソコンで作っている履歴書の文字を丸で囲む方法についてお伝えしました。

ポイントを復習すると、次の通りです。

Excelで履歴書の文字を丸で囲む方法
「基本図形」の中にある「楕円」を使う。Shiftキーを押しながら円を描くと、きれいな円になる
Wordで履歴書の文字を丸で囲む方法
対象の文字を選択した後、「ホーム」タブの「囲い文字」を使う

ExcelやWordでビシッときまった履歴書を作って、就職・転職を成功させましょう!

以上、参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました