Firefoxの見た目を戻す方法(タブ境界・ブックマーク縦幅等)

Firefoxの見た目を戻す方法(タブ境界・ブックマーク縦幅等)

既定のブラウザはFirefoxに設定しているKiryuです。

2021年6月、Mozilla Firefoxの「バージョン89 Proton」が公開されました。

それに伴いUI(ユーザーインターフェイス)が新しくなりましたが…

Mozilla Firefoxの「バージョン89 Proton」

何か見づらい!

これまでの見た目と比べて特に違う点は、「タブの境界が不明瞭になっている」「個々のメニューやブックマークの縦幅(間隔)が広くなっている」ことですね。

新しい外観も使っていれば慣れるとは思うのですが、「こんなのは俺の愛するFirefoxじゃない!」と感じてしまうことも事実。

そこで、今回は新しくなったFirefoxの見た目を元に戻す方法を紹介します。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Firefoxの見た目を戻す方法

Firefox Protonの見た目は次の手順で元に戻せます。

  1. about:configと入力してEnter

    アドレスバーにabout:configと入力して Enter を押します。「危険性を承知の上で使用する」をクリックします。

  2. 「高度な設定」面

    「高度な設定」の画面に切り替わります。

  3. 「proton」で検索

    上部の検索窓にprotonと入力します。設定項目が6つ表示されます。

  4. browser.proton.contextmenus.enabledをダブルクリック

    一番上のbrowser.proton.contextmenus.enabledをダブルクリックします。設定値がtrueからfalseに変わったことを確認します。

  5. browser.proton.enabledをダブルクリック

    3番目のbrowser.proton.enabledも同様にダブルクリックします。設定値がtrueからfalseに変わったことを確認します。

以上で設定変更は完了です。about:configのタブは閉じていただいて構いません。

タブの境界部分やメニュー・ブックマークの縦幅が元に戻っていることを確認してみてください。

タブの境界部分やメニュー・ブックマークの縦幅が元に戻った

全てが完全に元通り!とはいきませんが、違和感を感じないレベルにまで見た目を戻せたかと思います。

この記事のまとめ

今回はMozilla Firefoxの見た目を以前のバージョンに戻す方法について解説しました。

要点を復習すると、about:configで次の項目の値をtrueからfalseに変更すればOKです。

  • browser.proton.contextmenus.enabled
  • browser.proton.enabled

以上、参考になれば嬉しいです。