【警告】Jackeryポータブル電源700をAmazonで購入する際の注意点

【警告】Jackery 700をAmazonで購入する際の注意点

災害に備えてJackery ポータブル電源 700を購入したKiryuです(*^o^*)

今回はAmazonでJackery ポータブル電源 700を購入する際の注意点をお伝えします。

「最安値を見つけたっ!」と飛びついて購入すると、「製品が壊れたとき修理・保証が受けられない」といったリスクがあります。

リスク回避のためにも、以下をよく読んで購入してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Jackery 700をAmazonで購入する際の注意点

私が「Jackeryポータブル電源700をAmazonで購入する際の注意点」としてお伝えしたいのは、次の3点です。

  • Amazonでは非正規の出品者がJackery 700を売っている
  • Jackery 700を非正規の出品者から買うのは危険
  • AmazonでJackery 700を買うときは「出品者一覧ページ」を見よう

以下で詳しく説明していきます。

Amazonでは非正規の出品者がJackery 700を販売している

Amazonでは、Jackeryの正規販売店でない出品者がJackery 700を販売していることがあります。

Amazon におけるJackery正規販売店とそれ以外の出品者

たとえば上の画像では3者が販売していますが、そのうち一番下だけが正規販売店なんです。

同じ新品でも、正規より非正規のほうが数千円安い価格だったりします。

なので、ついつい非正規の出品者から買ってしまいそうになりますが…

少し待ってください。

Jackery 700を非正規の出品者から買うのは危険

Jackery 700を正規販売店以外から買うのは、非常にリスクが高いです。

製造元であるJackery自身が、次のような注意喚起を出しています。

  • 購入された商品が実際にお手元に届けられるかどうか、本物であるかどうか、品質保証が付いているかどうかなど、弊社側で把握できかねます。
  • 弊社の保証や修理をお受けすることはできません。
  • 取引のキャンセルをしていただきますようお願いいたします。Jackery Japan正規販売店にてお買い求めください。

特に、万が一のときに保証や修理が受けられないという点はかなり痛いと思います。

AmazonでJackery 700を正規販売店から買うための手順

無用のリスクを避けるため、Jackery 700は正規販売店から買いましょう。

Jackeryは、次の3店がオンラインの正規販売店であると明言しています。

Amazon
正規販売店は Jackery Japan
楽天
正規販売店は Jackery Japan 楽天市場店
Yahoo!ショッピング
正規販売店は Jackery Japan ヤフー店

Amazonでの正規販売店は「Jackery Japan」です。

でも、どうすればAmazonで正規販売店Jackery Japanから買えるのかが分かりにくいので、手順を解説します。

以下、スマホでAmazonを見る場合と、タブレット・PCでAmazonを見る場合とで、分けて説明しますね。

スマホで買う場合の手順

スマートフォンでAmazonの商品詳細ページを見ると、次のような感じで表示されると思います。

Jackery 700 Amazonの商品詳細ページ

少し画面を下にスクロールすると、次のような感じです。

Jackery 700 Amazonの商品詳細ページの少し下にスクロール

いつもなら「カートに入れる」「今すぐ買う」を押してしまうと思いますが、押さないでください。

「カートに入れる」「今すぐ買う」の少し下を見ると、「新品○点:¥00,000より~」というような表示がありますので、そこをタップします。

Jackery 700 Amazonの商品詳細ページにある「出品者一覧ページ」へのリンク

出品者一覧ページが表示されます。出品者名を確認してください。

Jackery 700 Amazonの出品者一覧ページ

「Jackery Japan」と書かれていたら、その右側にある「カートに入れる」を押して、購入に進んでいただければOKです。

タブレットやPCで買う場合の手順

タブレットやPCでAmazonの商品詳細ページを見ると、次のような感じで表示されると思います。

Jackery 700 Amazonの商品詳細ページ

いつもなら画面右手の「カートに入れる」「今すぐ買う」を押してしまうと思いますが、押さないでください。

「カートに入れる」「今すぐ買う」の少し下(または中央の付近の価格表示の少し下)を見ると、「新品○点:¥00,000より~」というような表示がありますので、そこをタップまたはクリックします。

Jackery 700 Amazonの商品詳細ページにある「出品者一覧ページ」へのリンク

出品者一覧ページが表示されます。出品者名を確認してください。

Jackery 700 Amazonの出品者一覧ページ

「Jackery Japan」と書かれていたら、その右側にある「カートに入れる」を押して、購入に進んでいただければOKです。

商品詳細ページですぐに買わないことが重要

要するに、Amazonの商品詳細ページで「カートに入れる」「今すぐ買う」を押すのではなく、出品者一覧ページに移動して、そこで正規販売店の商品を選ぶことが重要です。

もし商品詳細ページで「カートに入れる」「今すぐ買う」を押すと、自動的に非正規の出品者から購入してしまいます。

どうしてそうなるのかというと、商品詳細ページで「カートに入れる」「今すぐ買う」を押すと、自動的に最安値の出品を買うことになるからです。

非正規の出品者は、正規販売者よりも数千円安く販売していることが多いため、知らぬ間に非正規購入になってしまいます。

気を付けましょう。

おまけ:非正規の出品者は何者?

ここからはちょっとおまけです。非正規の出品者というのはどのような素性なのでしょうか?

素性が分かれば、リスクを判断するのにも役立つかもしれませんよね。

気になったので、非正規出品者の詳細(プロフィール)を確認してみました。

画像を載せるのは差し控えますが、次のような特徴がありました。

  • 販売業者が外国名
  • 住所も外国
  • 評価(フィードバック)は一見高いようだが、数が少ない

上記の情報をどう評価するかは、もちろんあなた次第です(^^;)

INFO

ちなみに正規販売店Jackery Japanの出品者情報も普通に見れます。

こちらは、住所も電話番号も東京です。

おわりに:高額商品を買うときは細心の注意を

今回は「警告!Jackeryポータブル電源700をAmazonで購入する際の注意点」というテーマでお伝えしました。

ポイントを復習すると、以下の通りです。

  • Amazonでは非正規の出品者がJackery 700を売っている
  • Jackery 700を非正規の出品者から買うのは危険
  • AmazonでJackery 700を買うときは「出品者一覧ページ」を見よう

実は、私も当初、気づかぬうちにJackery 700を非正規の出品者から買おうとしてしまったんです。

決済を済ませる直前の画面で、出品者の名前が見たことも聞いたこともない会社だったので、念のためと思ってチェックしてみました。

そうすると、「あれっ?外国!?」となって、何かおかしいことに気が付いたんです(^^;)

今回のケースで、私は「Amazonで高額商品を買うときは出品者情報をよく見よう」という重要な教訓を得ました。

つまり、出品者の素性を確認して、自分なりにリスクを評価し、どの出品者から買うのかを適切に判断しよう、ということです。

個人的に、かなり良い経験になりました(*^o^*)

今回は以上です。

この記事があなたの参考になれば幸いです。

コメント