翻訳のアメリア 中国語・韓国語・ドイツ語等、英語以外の求人はある?

翻訳者ネットワーク「アメリア」で翻訳者デビューした Kiryu です(*^o^*)

今回は、アメリアには中国語・韓国語・ドイツ語等の「英語以外の求人」はどのくらいあるの?という疑問に答えていきます。

というのも、確かにアメリアの求人はその多くが英日翻訳または日英翻訳の募集なのですが、それ以外の言語の求人も無いわけではないんです。

この記事では、月1回程度のペースでそれらの言語の求人数を調査し、お伝えしていきたいと思っています。

参考にしてみてください。

アメリアの公式サイトはこちら。

スポンサーリンク

中国語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点15
2020/05/22時点15
2020/06/19時点

韓国語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点3
2020/05/22時点3
2020/06/19時点

ドイツ語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点3
2020/05/22時点3
2020/06/19時点

フランス語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点2
2020/05/22時点2
2020/06/19時点

アラビア語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点1
2020/05/22時点1
2020/06/19時点

インドネシア語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点1
2020/05/22時点1
2020/06/19時点

タイ語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点1
2020/05/22時点1
2020/06/19時点

タガログ語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点1
2020/05/22時点1
2020/06/19時点

ネパール語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点1
2020/05/22時点1
2020/06/19時点

ベトナム語の求人数

日付求人数
2020/04/19時点3
2020/05/22時点3
2020/06/19時点

おわりに:アメリア公式もチェックしよう

今回は「翻訳のアメリア 中国語・韓国語・ドイツ語等、英語以外の求人はある?」というテーマでお伝えしてきました。

アメリアでは、英語以外の言語の求人募集もある程度は掲載されているということがお分かりいただけたかと思います。

ちなみに、アメリア会員でなかったとしても、各求人の「募集職種」「言語方向」「翻訳分野」「勤務形態」は、閲覧可能です。

アメリア 求人一覧

閲覧方法は次の記事で詳しくお伝えしています。

翻訳の「アメリア」で非会員の人が全ての求人情報を確認する方法
翻訳者ネットワーク「アメリア」の求人情報は、会員になる前であっても、募集職種・言語方向・分野・勤務形態などを確認可能です。その具体的な方法を画像付きでお伝えします。

求人についてさらに詳細を知りたい場合や、応募をしてみたいという場合には、アメリアに入会しましょう。

入会の際は、次のページを参考にしていただくと費用を安く抑えられます。

翻訳のアメリア 入会金・年会費を安くする5つの方法【割引・キャンペーン】
翻訳者ネットワーク「アメリア」の入会金・年会費は、割引・キャンペーンの利用で安く済ませることができます。5つの方法をまとめました。入会検討中の方、必見!

今回は以上です。あなたに良いお仕事が見つかるよう、応援しています!

この記事はあなたのお役に立ちましたか? よろしければ、SNS やブログ等でご紹介をお願い致します。

情報を必要としている一人でも多くの人に読んでいただき、「良かった!」「助かった!」と思ってもらうのが私の願いです。

あなたのお力をお借りできれば嬉しく思います。

コメントや質問・要望なども励みになります。お手すきの際にお寄せくださいませ。

KiryuのTwitterはこちら ⇒ @Kiryu1984

お読みいただき、ありがとうございます(*^o^*)

翻訳・翻訳者
キリュログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました