【市販教材と比較】管業・マン管に合格したい人がフォーサイトの過去問を使うべき理由【違いは明白】

フォーサイト管理業務主任者講座・マンション管理士講座 過去問題集

管理業務主任者試験に一発合格済のKiryuです!

私は、「管理業務主任者試験・マンション管理士試験の勉強において、最も重要な教材は過去問である」と考えています。この意見は、おそらく試験合格済の多くの人に同意してもらえるはず。

なぜ過去問が重要かと言うと、過去問を解くことによって本試験を「追体験」できるからです。また、本試験においては過去問とよく似た問題が多数出題されます。いわゆる「過去問の焼き直し」ですが、本番でその種の問題を確実に正解するという意味でも過去問は重要です。

試験合格を目指す人は、多かれ少なかれ過去問の対策をして試験に臨みますが、過去問に対する意識は総じて低いように思います。とすれば、あなたがマンション管理の資格を取りたいと思うなら、他の受験生よりも一段上の「充実した過去問対策」を行うことが、合格への一番の近道です。

「充実した過去問対策」を行うにあたり驚異的に役に立つのが、今回取り上げるフォーサイト管業・マン管講座の「過去問題集」です。以下を一読いただければ、私の言わんとすることが分かると思います。ぜひ参考にしてみてください。

管理業務主任者講座の過去問

まずは管理業務主任者講座の過去問について取り上げます。管理業務主任者講座の過去問は、テキスト同様、4冊です。

フォーサイト管理業務主任者講座の過去問題集

問題数と内容を以下にまとめました。

問題数 分野 内容
第1巻 218問 マンションの管理の適正化に関する事項 マンション管理適正化法
マンション管理適正化指針
マンションの法令及び実務に関する事項 区分所有法
マンション標準管理規約
第2巻 121問 マンションの法令及び実務に関する事項 マンション標準管理委託契約書
権利関係法令(民法)
第3巻 115問 マンションの法令及び実務に関する事項 権利関係法令(民法以外)
マンションの維持管理に関する法律
マンションの増改築等に関する法律
第4巻 144問 マンションの建物及び附属施設の形質
及び構造に関する事項
マンションの構造・設備
長期修繕計画
建物・設備の診断
大規模修繕工事
管理組合の出納業務・会計業務 管理組合の出納業務
管理組合の会計業務

収録問題数は注目の12年分

注目してほしいのは、問題数です。上の表の「問題数」を合計すると598問、つまり約600問あります。

本試験は1回で50問ですから、フォーサイト管理業務主任者講座の過去問は「12年分」が収録されているということになります。

「12年分」というのは、実は圧倒的な数字です。

市販の過去問と比較

なぜ「12年分」が圧倒的なのか。それは市販の管理業務主任者用過去問題集と比較してみれば分かります。

市販の過去問題集は、TAC・住宅新報社・LECからのみ出版されているようです。以下で何年分の過去問が収録されているか見ていきます。

TACの過去問題集はわずか「7年分」の収録に留まっています。

住宅新報社の過去問は、「8年分」の収録に留まっています。

市販の過去問で最も収録年数の多いLECの過去問でも、「10年分」の収録です。

これに対し、フォーサイトの過去問題集は「12年分」。市販の問題集と比較して2~5年分も多くの過去問を収録しているのです。問題数に換算すれば、100~250問もの差があります。「圧倒的」とはそういう意味です。

管業試験に合格したいならフォーサイトを使うべき理由

先に、ライバルとなる他の受験生よりも充実した過去問対策を行うことが合格への近道なのだと述べました。

もしあなたがフォーサイトの過去問題集を使うなら、まさにそれが可能になります。非常に多くの受験生(数千~1万人?)が、安易に市販の過去問で対策を済ませようとするからです。

そんな中、あなたが12年分もの物量をこなせば、他の受験生よりも一歩も二歩も抜きんでた、高度な回答力が身に付くでしょう。他の人よりも100問~250問多く過去問対策を実施することで、本試験の点数が3~4点上昇しても不思議ではありません。

管理業務主任者試験の合格率は約20%。つまり、受験生全体の上位20%に食い込めば合格します。圧倒的な内容を持ったフォーサイトの過去問題集は、上位20%に到達することを十分に可能にする教材だと言えます。

マンション管理士講座の問題集

次に、マンション管理士講座の過去問について見ていきます。マンション管理士講座の過去問は、テキストよりも1冊増えて5冊です。

フォーサイトマンション管理士講座の過去問題集

問題数と内容を以下にまとめました。

問題数 分野 内容
第1巻A 179問 マンションの管理の適正化に関する事項 マンション管理適正化法
マンション管理適正化指針
マンションの法令及び実務に関する事項 区分所有法
第1巻B 135問 マンションの法令及び実務に関する事項 区分所有法
マンション標準管理規約
第2巻 72問 マンションの法令及び実務に関する事項 マンション標準管理委託契約書
権利関係法令(民法)
第3巻 95問 マンションの法令及び実務に関する事項 権利関係法令(民法以外)
マンションの維持管理に関する法律
マンションの増改築等に関する法律
第4巻 169問 マンションの建物及び附属施設の形質
及び構造に関する事項
マンションの構造・設備
長期修繕計画
建物・設備の診断
大規模修繕工事
管理組合の出納業務・会計業務 管理組合の出納業務
管理組合の会計業務

収録問題数は驚異の13年分

先の管理業務主任者講座同様、注目に値するのは問題数です。上の表の「問題数」を合計すると、マンション管理士講座の過去問に収録されているのは650問であることが分かります。

本試験は1回あたり50問。したがって、フォーサイトマンション管理士講座の過去問は驚くべきことに「13年分」が収録されているということになります。

先に見た「12年分」よりもさらに1年分多い内容なのです。

市販の過去問と比較

「13年分」という数字は驚異的だと私は感じています。市販のマンション管理士試験用過去問題集と比較すると、そのことが明確になります。

市販の過去問題集は、やはりTAC・住宅新報社・LECからのみ出版されているようです。以下で何年分の過去問が収録されているか見ていきます。

まず、TACのマンション管理士の過去問は「7年分」のみです。

次に住宅新報社の過去問を見ると「8年分」に留まっています。

最後に、市販の過去問題集の中で最も収録問題数の多いLECですが、それでも「10年分」となります。

以上と比較すると、フォーサイトマンション管理士講座の過去問題集は、市販の問題集と比較して3~5年分も多くの過去問を収録しています。

問題数にすれば150~300問という非常に大きな違いです。私も自分で今回の比較を行って「こんなに差があるのか」と驚いてしまいました。

マン管試験に合格したいならフォーサイトを使うべき理由

繰り返しになりますが、合格への近道は「ライバルとなる他の受験生よりも充実した過去問対策を行うこと」、この一点です。

もしあなたがフォーサイトマン管講座の過去問題集を使うなら、他の受験生に比べ数段濃い内容の過去問対策が可能になります。

というのも、やはり多くの受験生は試験突破を安易に考えて、「書店に並んでいる過去問で対策すれば十分」と考えるからです。

あなたがもし他の受験生と同じレベルで足りると考えているなら、それでも構いません。

しかしながら、マンション管理士試験の合格率は例年8%前後。宅建試験や管業試験よりもいっそう難関の試験なのです。「そこらのライバルには絶対に負けない」「上位8%に何が何でも食い込む」という意識が合格には不可欠です。

フォーサイトマン管講座の過去問題集は、「13年分」という物量を持っています。過去問は毎年の法改正に合わせた修正も必要になるため、これだけの年数を維持するのは大仕事です。「13年分」は、フォーサイトの「受講生を何としても合格させたい」という本気度が現れた数字であると言えるでしょう。

150~300問分上乗せされた過去問を繰り返し解くことで、上位8%は現実のものになっていきます。合格を狙い撃ちできる教材を、あなたは使用するべきです。

フォーサイト管業・マン管講座 過去問題集のメリット

ここまで、フォーサイトの「管業講座」「マン管講座」それぞれの過去問題集の内容についてお伝えしてきました。

ここからは、管業・マン管講座の過去問題集に「共通の」メリットや特徴についてご紹介します。

フォーサイトは、受講生が効率良く学習できるよう様々な配慮と工夫を重ねて教材開発をしています。

教材の1つである過去問題集にも色々な良い点が見られます。ここでは、その中でも3つのポイントに絞ってご紹介したいと思います。

「捨て肢」が簡単に分かる

フォーサイトの過去問は、「捨て肢」(すてあし)を分かりやすくするために独自のマークをつけているという特徴があります。私の手元にある『マンション管理士講座 過去問題集 第2巻』平成28年第17問の解説部分の例を見てみましょう。

フォーサイト管理業務主任者講座・マンション管理士講座 過去問題集 捨て肢マーク

拡大するとこんなマークです。

捨て肢マーク拡大版

そもそも「捨て肢」とは何でしょうか?

一般に、過去の本試験問題には「今後も出題される可能性が高い選択肢」が多数含まれています。それが過去問を学習する大きな理由のひとつですよね。

その一方で、「今後出題される可能性が非常に低い選択肢」も、実はいくつも紛れています。教材開発の専門家が見て「これは今後は無いだろうなぁ」と思うような選択肢です。

そのような選択肢については、学習する意味があまりありません。取り組めば取り組むほど時間対効果が悪くなる(=時間のムダ)ので、その時間は他の選択肢の解説を読むなどの作業に使ったほうが効率が良いと考えられます。

つまり、「今後出題される可能性が非常に低い選択肢」は、学習を捨てるべき肢、すなわち「捨て肢」なのです。

しかしながら、初回受験を予定している人や2回目・3回目程度の受験生にとっては、どれが捨て肢でどれがそうでないのかは、分かるはずがないですよね。

そこで、フォーサイトは長年の教材開発の知見を活かし、捨てるべき肢には「捨て肢」マークを付しています。

そうすることで、受講生は捨て肢をガンガンすっ飛ばして、最大限の効率で過去問対策を実施できるようになっています。

テキストでの復習がしやすい

資格試験の勉強をしたことがある人は分かると思いますが、過去問を解いていると必ず「こんなのやったっけ?」「解説を読んでもいまひとつ分からない」という場面がでてきます。

そんなときはテキストに戻って復習をしなければならないのですが、テキストの該当箇所を探すのに意外と時間がかかったりします。というか、仮に時間がそれほどかからなかったとしても、そもそも「探す行為」自体が面倒くさいですよね…。

フォーサイトの過去問題集を使えば、そういう労力を最小化できます。というのも、各肢に「テキストの該当ページの番号」が記してあるからです。私の手元にある『管理業務主任者講座 過去問題集第3巻』平成29年第41問の解説部分の例を見てみましょう。

フォーサイト管理業務主任者講座・マンション管理士講座 過去問題集 テキストへの参照

このように、多くの肢に「該当ページ番号」が割り振ってあります。そのおかげで、復習の必要があるときにも一瞬でテキストの該当ページにたどり着けるんです。

復習って、一度勉強したはずのテキストを見返す作業だからなのか、心理的にも「面倒だなぁ」と感じてしまいやすいですよね。でも、ページ番号が書かれていればすぐに目的の情報が得られるので、抵抗感無く学習に取り組めますよ。

アプリで学習できる

最後に、フォーサイトの過去問題集はアプリで利用できるという点に触れたいと思います。このことは、既にアプリ紹介記事で動画を使ってご紹介した通りです。

フォーサイト管業・マン管講座【道場破り】過去問題集を試してみた!

フォーサイトのEラーニング用アプリで、その名は「道場破り」。スマートフォン・タブレットで利用できます。ウェブサイト版も用意されているので、PCでも利用可能です。

先に見たように、フォーサイトの紙の過去問題集は管業が4冊、マン管が5冊あり、それなりにボリュームがあります。そのため、持ち歩くにはやや不便な面があることも否定できません。

しかしアプリ利用であれば、いつも持っているスマートフォンを利用すればOKです。いつでもどこでも、スキマ時間などを利用して問題演習ができます。

さらに言うなら、アプリには「解答履歴の自動記録機能」や「制限時間の計測機能」などもついています。うまく使えば、紙の問題集よりも効率よく実力アップができるはずです。

おわりに:過去問の入手方法とお得な情報

ここまで、フォーサイト管理業務主任者講座・マンション管理士講座の過去問題集についてご紹介してきました。

フォーサイトの過去問があなたの合格をいかに力強くサポートするか、お分かりいただけたのではないでしょうか。

最後に、フォーサイトの過去問を手に入れるにはどうしたら良いかを説明します。

私自身は「バリューセット」を購入して入手しました。管業講座・マン管講座がセットになったもので、価格も割引になるおトクな購入方法です。

【購入レビュー】フォーサイト管業・マン管講座バリューセットとは?ダブルライセンスも狙える強力な布陣をシェア【画像40枚】
フォーサイト管理業務主任者講座・マンション管理士講座の「バリューセット」を購入しました!画像約40枚を交えつつご紹介していきます。ダブルライセンスを狙い撃ちできる強力な教材です。
【割引・クーポン】フォーサイト管業・マン管講座の受講料を節約する6つの方法【給付金・ギフト券】
フォーサイト管理業務主任者講座・マンション管理士講座の料金を安くする方法(割引やクーポン等)をまとめました。実際に購入した私だからこそ知っているおトクな情報を載せています。サッと一読して費用をおさえましょう♪

なお、「管理業務主任者講座」または「マンション管理士講座」を個別に購入することももちろん可能です。「単科講座」という名前で販売されています。

バリューセット・単科講座の詳細と最新情報は、フォーサイトの公式ページで確認してみてくださいね。

それでは、今回はこの辺で!

この記事はあなたのお役に立ちましたか? よろしければ、SNS やブログ等でご紹介をお願い致します。

情報を必要としている一人でも多くの人に読んでいただき、「良かった!」「助かった!」と思ってもらうのが私の願いです。

あなたのお力をお借りできれば嬉しく思います。

コメントや質問・要望なども励みになりますので、お手すきの際にお寄せくださいませ。

お読みいただき、ありがとうございます(*^o^*)

管業・マン管
Kiryuをフォローする
キリュログ

コメント