Yahooのショートカットを作る方法【Windows 10初心者向け】

Yahooのショートカットを作る方法【Windows 10初心者向け】

Windows使用歴約20年のKiryuです。

Windows 10の待ち受け画面(デスクトップ)から直接Yahooにアクセスできると、とても便利ですよね。

そこで今回はYahooへアクセスするショートカットを作る方法をご紹介します。

なお、以下ではパソコン画面の画像を交えながら説明しますが、インターネットを見るときに使っているソフトウェア(ブラウザ)が次のどれなのかによって、画面の表示が微妙に異なります。

  • Internet Explorer(インターネット エクスプローラ)
  • Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)
  • Google Chrome(グーグル クローム)
  • Mozilla Firefox(モジラ ファイアフォックス)

とは言え、やり方は基本的に同じですし、簡単です。

ぜひ以下を参考にやってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Yahooのショートカットを作る方法

  1. Yahoo! Japanへアクセスします。

  2. Yahooの画面が最大化している場合は、右上にある「元に戻す」ボタンで中くらいの大きさに縮小しておきます。

  3. 画面上部の「yahoo.co.jp」の左側に錠前(鍵)のアイコンがあることを確認してください。
    ※Internet Explorerの場合は、錠前ではなく水色のeのマーク()です。

  4. 錠前アイコンをマウスの左ボタンで長押しします。
    長押ししたまま、デスクトップに引きずっていきます。
    デスクトップでマウスから指を離すと、ショートカットが自動的に作成されます。

この記事のまとめ

今回はYahooのショートカットを作る方法をご紹介しました。

ポイントは、「yahoo.co.jp」の左側のアイコンをデスクトップまで引きずっていく、これだけです!

ショートカットを作って、快適にインターネットを楽しみましょう。