2022年度 予備試験 解答速報サイトとSNS検索リンク

予備試験 解答速報サイトとSNS検索

資格取得で人生を変えてきた宅建士Kiryuです。

この記事では2022年度(令和4年度)予備試験の主要な解答速報サイトとSNS検索をまとめています。模範解答をチェックして自己採点しつつ、SNSで情報を収集しましょう。

スポンサーリンク

解答速報サイト

予備試験の主要な解答速報サイトは以下の通りです。

アガルート

アガルートの予備試験講座は例年、試験当日に短答式試験の解答速報を公開しています。

短答式試験
イベント日時
解答速報2022年5月15日(日)
17:30
総評動画
民事系
2022年5月15日(日)
18:00
総評動画
公法系
2022年5月15日(日)
19:00
総評動画
刑事系
2022年5月15日(日)
20:00

INFO

アガルートの通信講座を使っている方(または使う予定がある方)は次の記事もチェックしてみてください。司法試験・予備試験講座の割引情報を随時更新しています。

【毎日更新】アガルート キャンペーン一覧・クーポン獲得方法
2022年7月1日現在のキャンペーン・セール・クーポン等の割引情報と合格特典情報を掲載しています。

資格スクエア

資格スクエアの予備試験講座は例年、試験翌日に短答式試験の解答速報を公開しています。

短答式試験
イベント日時
解答速報2022年5月15日(日)
19:00

伊藤塾

伊藤塾の予備試験講座は例年、試験翌日に短答式試験の解答速報を公開しています。

短答式試験
イベント日時
自動採点サービス
受付開始
2022年5月16日(月)
06:00
解答速報2022年5月16日(月)
17:30

自動採点サービスで解答を入力し送信完了すると解答速報が閲覧できるほか、割引クーポンの特典を受けられます。

LEC

LECの予備試験講座は例年、短答式試験の当日に解答速報を公開しています。

短答式試験
イベント日時
解答速報
民法
2022年5月15日(日)
17:30
解答速報
商法・民事訴訟法
2022年5月15日(日)
18:00
解答速報
憲法・行政法
2022年5月15日(日)
20:00
解答速報
刑法・刑事訴訟法
2022年5月15日(日)
21:00

公式の解答

予備試験の短答式試験の正解、論文式試験の出題趣旨、口述試験の問題テーマが予備試験公式サイトで後日公開されます。

SNS検索

SNSを検索し、予備試験に関する情報を収集しましょう。

Twitter

Twitterで「予備試験」を検索
話題 最新 画像 動画
Twitterで「予備試験 短答」を検索
話題 最新 画像 動画
Twitterで「予備試験 論文」を検索
話題 最新 画像 動画
Twitterで「予備試験 口述」を検索
話題 最新 画像 動画

Facebook

Facebookで「予備試験」を検索(ログイン要)
すべて 投稿 写真 動画
Facebookで「予備試験 短答」を検索(ログイン要)
すべて 投稿 写真 動画
Facebookで「予備試験 論文」を検索(ログイン要)
すべて 投稿 写真 動画
Facebookで「予備試験 口述」を検索(ログイン要)
すべて 投稿 写真 動画

Instagram

Instagramで「#予備試験」を検索
ハッシュタグ検索
Instagramで「#予備試験合格」を検索
ハッシュタグ検索

YouTube

YouTubeで「予備試験」を検索
標準検索 新しい順
YouTubeで「予備試験 短答」を検索
標準検索 新しい順
YouTubeで「予備試験 論文」を検索
標準検索 新しい順
YouTubeで「予備試験 口述」を検索
標準検索 新しい順

2ch

2ch全板勢いランキングで「予備試験」を検索
勢いランキング
2ch全板勢いランキングで「予備試験 短答」を検索
勢いランキング
2ch全板勢いランキングで「予備試験 論文」を検索
勢いランキング
2ch全板勢いランキングで「予備試験 口述」を検索
勢いランキング

試験日・合格発表日

speed

試験日と合格発表日は以下の通りとなっています。

内容期日
短答式試験2022年5月15日(日)
短答式試験 合格発表2022年6月2日(木)
論文式試験2022年7月9~10日(土日)
論文式試験 合格発表2022年10月20日(木)
口述試験2022年11月5~6日(土日)
最終合格発表2022年11月17日(木)

試験の公式サイトはこちら。

お金をかけずに予備試験対策をする方法

予備試験に合格したいけど、スクールに通うとお金がかかりすぎる…

誰にとっても避けがたい「費用の問題」。あなたも頭を悩ませているかもしれません。もしスタディング司法試験・予備試験講座を受講するなら低価格な料金で予備試験の対策ができます。

試験合格を目指せるスクール2校とスタディングを比較した結果は次の通りです(2021年7月現在)。

対策講座料金
X社
司法試験・予備試験講座
予備試験対策
約56万円
Y社
司法試験・予備試験講座
予備試験対策
約66万円
スタディング
司法試験・予備試験講座
予備試験合格コース(総合)
約14万円

スタディングは校舎を構えずオンラインでの講座提供に集中することでコストを削減し、リーズナブルな受講料を実現しています。運営元のKIYOラーニング株式会社上場企業です(2020年東証マザーズ上場)。信頼感も充分。

講座詳細ページ・「合格者の声」掲載ページ・無料お試し講座は次のリンクよりアクセスできます。

割引情報(キャンペーンやクーポン配布ほか)に関しては次の記事でまとめています。あわせてチェックしてみてください。

【7月1日更新】スタディング キャンペーン・クーポン一覧
スタディングの最新キャンペーン・クーポン情報(2022年7月1日現在)とその他の割引をまとめています。安い時期も講座別に掲載。

以上、参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました