騙されるな!スタディング管業・マン管講座の口コミ評判47件を検証。真のメリット・特徴を3点に集約

スタディング管業・マン管講座の口コミ評判47件を検証

スタディング管業・マン管講座を購入・受講し、レビュー記事を書いているKiryuです(*^o^*)

スタディング管業・マン管講座の口コミをネットで探すと、「ホントにスタディング使ったことある?」と疑ってしまいたくなるようなものが多数あります。騙されないようにしたいですよね。

リアルな口コミを読みたい場合は、スタディング公式サイト合格者の声がオススメです。というのも、そこに掲載されているのは「お祝い金」の要件として集められたもので、ホンモノの合格者の声だからです。

ただ、口コミの数があまりにも多い(47件)ので、読む時間が無い、あるいは読んでもいまひとつ講座の良さがピンポイントで分からない…という人も多いはず。

そこでこの記事では、管理人が47件の口コミすべてに目を通し、特に多くの合格者が指摘しているメリット・特徴が何なのかを検証しました。

その結果、3つの重要なポイントが浮かび上がってきています。

以下、実際の口コミを引用しつつ説明していきます。

お楽しみください!

「ビデオ講座が特に役立った」という口コミ評判:8件

47件の口コミの中で最も目立っていた意見は、ビデオ講座(動画による講義)が試験勉強の際に特に役立ったという意見です。

男性・管業合格の口コミ
男性・管業合格

講座担当の竹原先生は丁寧で分かりやすい解説でした。最初は標準の速さで、2回目以降は1.5倍速で見ていました。問題で回答できなかったところを、もう一度動画で確認し理解を深められたところは良かったと思います。ありがとうございます。[出典]

30代・会社員・男性・管業合格の口コミ
30代・会社員・男性・管業合格

主にスマートフォンを使用し、通勤の行きでの講義視聴、帰りでの問題演習、自宅での復習が主な学習スタイルでした。竹原講師の分かりやすい講義動画、ポイントが押さえられた問題集の質の高さに感謝しております。[出典]

会社員・女性・管業合格の口コミ
会社員・女性・管業合格

申し込んだときは正直あまり期待していませんでした。
でも動画を見てビックリ! クオリティが高いと感じました!
その時のとある予備校の通信講座の講義動画と比べて、内容がとても分かりやすく、映像も綺麗で、さらに安かったことにとても驚きました!![出典]

男性・マン管+管業合格の口コミ
男性・マン管+管業合格

受講してみると「本当に衝撃でした」わかりやすく講義とはこういうものなんだなと思いました。[出典]

会社員・男性・管業合格の口コミ
会社員・男性・管業合格

帰宅後Web動画にて学習した講座を、翌日の通勤往復・昼休み等に音声DATAにて繰り返し聴く方法を取りました。数回の反復視聴にて特に意識しなくとも、自然に耳から知識が蓄積された様です。[出典]

会社員・女性・管業合格の口コミ
会社員・女性・管業合格

一回の講義動画は2、30分と短く、残業後でも無理なく視聴することができました。[出典]

会社員・女性・管業合格の口コミ
会社員・女性・管業合格

昨年別の通信講座で不合格だった為、御社の講座を受講しました。講義内容が、全く業務に携わってない私にも理解出来る説明であり、諦めずに頑張って進めることが出来ました。[出典]

会社員・女性・管業合格の口コミ
会社員・女性・管業合格

私は、朝の通勤ラッシュで講義を聴き、帰りの電車では座って問題を解く、というルーティーンで取り組んだ。わざわざ家で勉強時間を確保せずとも、お陰様で効率よく勉強がはかどった![出典]

いかに多くのスタディング管業・マン管講座利用者がビデオ講座に言及しているか、分かっていただけたのではないでしょうか。

実際にどんな点が役立ったのか、という点は人によって少しずつ変わりますが、ポイントは次の3つにまとめられそうです。

  • 講師の解説が分かりやすく、合格に必要な知識を得やすかった
  • 1.5倍速・2倍速を利用し、効率良く復習ができた
  • 通勤などのスキマ時間を活用して講義視聴ができた

あなたがスタディング管業・マン管講座を利用した場合も、ビデオ講座から得るものは十分過ぎるほどあると期待して良いと思います。

「独学に比べ効率良く学習できる」という口コミ評判:5件

次に多かった意見は、独学するのと比較して効率を高めた勉強が可能だったという意見です。

会社員・女性・マン管合格の口コミ
会社員・女性・マン管合格

独学では勉強のポイントを絞ることは難しいと考えて講座を受講することとしました。(中略)今までは自分が合格できるとは思っていませんでしたが、スタディングのおかげで自分に合った勉強方法を見つけることができ、合格につながったのだと思います。[出典]

会社員・男性・管業合格の口コミ
会社員・男性・管業合格

以前、テキストのみを読み、独学で勉強し、受験しましたが、専門用語が多く、言葉の意味を理解し、覚えることが難しく、試験日までモチベーションが上がらなかった記憶があります。当然、試験結果は、不合格でした。
再度、試験を受ける際、もっと効率よく勉強できる方法がないか調べた時に、スタディングのWEB講座を知り、好きな場所、時間で勉強できることが、自分に合っていると思い受講を開始しました。
自分のペースで受講できること、残りの講座をいつも把握できること、動画の速度を変えられることなど、想像以上に自分の勉強スタイルに合っていたため、試験日までモチベーションを維持でき、試験に合格することが出来ました。[出典]

会社員・男性・管業合格の口コミ
会社員・男性・管業合格

一昨年の管理業務主任者試験では独学で挑んだため法律問題以外の設備関係の問題はは全くだめでした。
普段仕事で夜遅くあまり勉強時間が取れなかったので、通勤時間とお風呂の時間を有効に活用して講義を聴きました!また昼休みの時間に一問一答をやり、一通り講義を聴き終わった後も再度解き直して理解を深めました。
おかげさまで試験1ヶ月くらい前に過去問をやってみると、正解が導けるようになっておりました![出典]

会社員・女性・マン管合格の口コミ
会社員・女性・マン管合格

今回が3回目の受験だったのですが、1回目の受験は独学で挑んで2点足りず落ち、2回目の受験はとある予備校の通信講座を受けたのですが…またしても2点足りませんでした。
今回は通勤講座と予備校に通うことで、なんとか合格することができて心からほっとしています。[出典]

会社員・男性・管業合格の口コミ
会社員・男性・管業合格

1回目は区分所有法の範囲を市販テキストで眺めただけで、結果は惨敗。
2回目は市販テキストの入門書を一読したのみで、1点足りず惜敗。独学に限界を感じ、3回目は通勤講座を利用致しました。
気軽にどこでも問題演習ができたため、自信をつけることが出来ました。[出典]

独学だと、試験ではあまり出題されないようなところまで勉強してしまったり、何をどんな順で勉強したら良いか分からずに計画性に欠けた勉強をしてしまう、ということがよく起こります。

それに対し、スタディング管業・マン管講座を受講した人々は、独学するよりもポイントを絞った学習ができたと語っています。

また、ウェブ上に用意された動画・テキスト・問題集といった一揃い教材を前に、自分なりのペースを作りながら学習を進めることが可能になったようです。

スタディング管業・マン管講座は、それまでの合格実績から得られた「こうすれば合格しやすい」というノウハウに基づいて作られています。いわば「合格へのレール」を進むようなものと考えても良いでしょう。

上記の合格者のみなさんは、レールの上を進む中で学習効率の良さを感じ、上記のようなコメントを残したものと考えられます。

「区分所有法と標準管理規約の学習がしやすい」という口コミ評判:3件

最後に、マンション管理系資格で最も重要度の高い事項「区分所有法」と「標準管理規約」をしっかりおさえることができたというメリットが複数の人から挙げられていました。

男性・マン管+管業合格の口コミ
男性・マン管+管業合格

混同しやすい区分所有法と標準管理規約を明確に分けた講義+条文にはそれぞれをリンクしてくれているという至れり尽くせりつき。本当にこの講座にしてよかったと思います。
[出典]

会社員・女性・マン管合格の口コミ
会社員・女性・マン管合格

区分所有法と標準管理規約の原典が資料として用意されていて、標準管理規約は条文とそれに対応するコメントが合わせて記載されているので見やすかったです。市販のテキストでは原典そのものを載せることは無いと思いますが、繰り返し出題される条文などは原典に目を通しておくと、前後の条文も目に入りますので、より正確な知識を身につける必要があるマンション管理士の試験対策としてとても役立ったと思います。[出典]

会社員・男性・管業合格の口コミ
会社員・男性・管業合格

民法ならこう、区分所有法ならこう、標準管理規約ならこうという、串刺しの解説があり、これがとにかく分かりやすくためになりました。[出典]

区分所有法と標準管理規約は試験に頻出の学習事項であり、かつマンション管理の実務にも直結します。その一方、内容が似通っている部分があるため混同してしまいやすいです。

スタディング管業・マン管講座は受講生がこの法律・規約でつまづかないよう、かなり充実した解説を行っています。

スタディング管理業務主任者・マンション管理士講座 区分所有法と標準管理規約の基本講座

また、区分所有法・標準管理規約のハイレベルな問題にも対応できるよう「難問解法講座」を特設しています。

スタディング管理業務主任者・マンション管理士講座 難問解法講座

管業・マン管講座の有料受講生は追加支払い無しで受講できます。得点力強化にうってつけです。

さらに、条文をまとめた別添資料も用意されています。受講生はそれを印刷するなどして副教材として利用できるのです。

スタディング管理業務主任者・マンション管理士講座 別添資料

特に重要な学習項目を丁寧に学べる点が、合格者による厚い支持の源泉になっていると言えるでしょう。

おわりに:合格者からの感謝の声も多数

この記事では、「合格者の声」というリアルな口コミ・評判47件をデータとして、多くの利用者が共通して指摘している「スタディング管業・マン管講座の特徴・メリット」を検証してきました。

まとめると、以下の3点となります。

  • ビデオ講座での講師の解説が分かりやすい。倍速機能を活用しながら、スキマ時間で何度も復習できる
  • 独学するのに比べポイントを絞った学習が可能であり、自分なりの学習ペースを作りやすい
  • 最重要事項である「区分所有法」「標準管理規約」を丁寧に学習し、得点力アップにつなげられる

ここまで見てきたように、スタディング管業・マン管講座は合格者からの評判がきわめて良いです。

私自身も購入し、実際に受講しましたが、スタディングはとても良くできた講座なので、合格者たちの意見には非常に共感できます。

あなたもこれから通信講座の利用を検討しているのであれば、スタディング管業・マン管講座をぜひ利用してみてください。きっと満足できる結果になるはずです。

最後に、「合格者の声」の中で多数あった「感謝の言葉」の中から3件を引用し、この記事を締めくくりたいと思います。

会社員・男性・管業合格の口コミ
会社員・男性・管業合格

結果は42点と上々な結果を叩き出すことができました。
当講座には大変お世話になりました。
この資格を生かせるように頑張りたいと思います。[出典]

男性・管業+マン管合格の口コミ
男性・管業+マン管合格

おかげさまで、初受験にてマンション管理士40点・管理業務主任者38点にてW合格できました。今年度は行政書士・宅地建物取引士を受験予定です。もちろん竹原先生の行政書士講義を現在受けております。本当にありがとうございました。[出典]

会社員・男性・管業+マン管合格の口コミ
会社員・男性・管業+マン管合格

宅建士・マン管・管業を、40点以上で3つとも一発合格することを目標としていましたが、スタディングの講座を活用することで、宅建士45点、マンション管理士42点、管理業務主任者46点で合格することができました。
担当講師の竹原先生にはとても感謝しております。ありがとうございました。[出典]

以上です。それではまた!

この記事はあなたのお役に立ちましたか? よろしければ、SNS やブログ等でご紹介をお願い致します。

情報を必要としている一人でも多くの人に読んでいただき、「良かった!」「助かった!」と思ってもらうのが私の願いです。

あなたのお力をお借りできれば嬉しく思います。

コメントや質問・要望なども励みになりますので、お手すきの際にお寄せくださいませ。

お読みいただき、ありがとうございます(*^o^*)

スタディング管業・マン管
Kiryuをフォローする
キリュログ

コメント