子育て中の女性が宅建士資格を取る方法。実績あるウェブ講座を利用すれば、スマホ1台で合格できる!

「小さい子がいると、なかなか勉強する時間が取れない」

「去年は育児をしながら独学したけど、不合格だった…」

「子育ても仕事も両立しながら、宅建士の資格を取りたい!」

育児をしながら宅建士試験に合格したい。女性の活躍が当たり前になった今日では、多くの女性がそのような希望を持っています。女性って、男性よりも向上心にあふれていることが多い気がします。本当に素敵ですよね。

ただ、小さい子どもを育てながら宅建士の資格をとるのは本当に大変です。なぜって、乳児・幼児の世話をする女性って、24時間フル稼働じゃないですか。

朝は朝で、寝起きの子どもがぐずる。自分自身は睡眠不足で、少しイライラしながら家族みんなの朝食を作る。その後、専業主婦の方は一切の家事をこなすために孤軍奮闘。仕事をもっている方は子どもを保育園・幼稚園に預けて会社にダッシュです。

夕方が近くなれば子どもをお迎えして帰宅し、ダンナの食事のことをあれこれ考える。家でご飯を作り始めたけれど、その間も子どもの様子は時々気にかけないといけない。夜になったらダンナの愚痴と自慢話の相手をして、その後はやっと眠れる…かと思いきや、深夜に夜泣きが始まるので、あやす。翌日もまた寝不足。

「机に座って少し勉強したいだけなのに、どこにも勉強する時間が無いっ…!」

それが世の中の女性達の本音だと思います。では宅建士合格は全く不可能なのでしょうか? いいえ、そうではありません。家事・育児に奔走しながら、それでも宅建士の資格をとった女性達は実際に何人もいるんです。あなたは彼女たちが実行したことを参考にして、同じことをやれば良い。

今回は、子育てをしている多忙な女性が宅建士試験に合格する方法を考えていきたいと思います。この記事を読み進めていくと、あなたは次のメリットを得ることができます。

  • 失敗する可能性が高い勉強法を避けられる
  • 育児をしている女性に最も良く合う勉強法は「ウェブ講座」であると分かる
  • スマートフォン利用で学習を進められる2つのウェブ講座の口コミを読める

以下では、特定の勉強法を続けることで合格を勝ち取ったママたちのリアルな声も取り上げていきます。この記事の情報・口コミを参考にすれば、あなたもきっと宅建士合格の夢を叶えることができるはずです。育児に忙しいあなたを応援したい一心で書きました。ぜひ最後までお読みください。

独学・通学はきっぱりと諦めよう

しょっぱなからネガティブなことを言ってしまいますが、独学で合格するのは無理です。絶対にやめましょう。

子育てをしながら独学で宅建士に合格するなんて、「睡眠時間1時間でもOK!超スーパーウルトラママ」じゃない限り、不可能だと思います。なぜかといえば、そもそも宅建士試験の独学勉強法というのは、「ガイド無しで富士山に登るようなもの」だからです。

時間があって、挑戦心に燃えている人はいいでしょう。好きなだけ自分の時間を使って、試行錯誤しながら頂上を目指せば良い。実は私も独学で合格した身ですが、それはそれは膨大な時間をつぎ込んで勉強に明け暮れました。

でも、あなたには時間の余裕は無いはずです。無理にやろうとすれば体調を崩したり、最悪の場合心の余裕まで失って、壊れてしまかもしれません。

そうだとすれば、やはり山に登るための「登山ガイド」のような存在が必要になってきます。つまり資格対策講座を利用するのです。通学講座や通信講座といった、試験合格に焦点を絞った講座を利用するのが良いでしょう。

といっても、「通学」講座という選択肢は実質的に不可能だと思います。その理由は改めて指摘されるまでもなく、あなた自身がよく理解していることでしょう。泣いたり叫んだりする我が子を連れて資格学校に通うなんて、現実的ではありません。

通信系講座に焦点を絞る

「通学」が無理なら、残された選択肢は「通信」と呼ばれるタイプの講座です。自宅にいながらにして、宅建士資格取得に必要な力を養います。送付されてくる「テキスト」で知識をつけ、「問題集」で力を高めていくのです。

でもひとつ大きな問題が。あなたは「机の前で椅子に腰かけて参考書を読んだり、問題を解いたりする時間がそもそも無い」のでしたよね。それが根本的な問題であるなら、どこにでもあるような通信講座を購入したところで試験対策は進まないでしょう。なぜなら、それらの教材はあなたが自宅で机の前に座ってテキストを読み、問題を解くことを前提にして作られているからです。

つまり、要約するなら通信講座すらも、あなたにとっては必ずしも良い選択肢ではないと言えます。

「独学もダメ、通学もダメ、通信もダメ。それじゃあ、諦めるしかないじゃん…」

いえ、そうじゃないんです! 通信講座の中でも従来型のものが良くないわけで、あなたは新しいタイプのものを選べば良いのです。もっと言うなら、「スマートフォンを使って学習できるウェブ講座」を選んで、受講すれば良いんです。そうすれば、合格にたどり着ける可能性は飛躍的に高まります。

2つのウェブ講座

ウェブ講座とは何でしょうか? 「ウェブ」というのは、インターネットのことです。「インターネットにつながった環境」のみを前提にした講座がウェブ講座です。あなたの手元にあるスマホは、ネットにつながっていますよね? つまり、スマートフォンが1台あれば、あなたもウェブ講座を利用できます。

ウェブ講座は、教材の提供をインターネット上で行っています。つまり、スマートフォンで講師の授業動画を視聴したり、デジタルテキストを読んだり、アプリで過去問を解いたりします。必要な学習の全てがインターネットにつながったスマートフォン1台で完結するのが、ウェブ講座なんです。

では、なぜウェブ講座が育児中の女性に合っているといえるのでしょうか。きっと想像がついている人もいると思いますが、「時間・場所を問わず、いつでもどこでも勉強できるから」ということに尽きます。スマートフォンさえ持っておけば、リビングでも、トイレでも、ベッドの上でだって、あなたの居るその場所・その時間が学習環境に変わるのですから。

たとえば、リビングで子どもが遊んでいるのを見守っているとしましょう。あなたがおもむろに紙のテキストや問題集を広げようものなら、たちまち子供たちに見つかって、ジャマされてしまうと思います。でも、あなたがいつも使っているスマホを取り出して学習を始めるのなら、子どもはほとんど気にも留めないでしょう。

他にも、たとえば洗濯をしたりお皿を洗っている最中。そんな家事をやっているときに紙のテキストを読むことはできませんが、スマートフォンで講義の動画を再生して聞き流すことは可能です。無線イヤホンを片耳に入れてやれば、ほとんど全ての家事の時間を学習時間に変えてしまうことができます。

ウェブ講座の可能性に気づいていただけたでしょうか。ウェブ講座を利用すれば、今まで学習時間の確保は無理だとあきらめていたあなたでも、たくさんの時間を試験対策に充てることができるようになります。

それでは、ウェブ講座にはどのようなものがあるのでしょうか? 代表的な2つの選択肢を以下でご紹介していきます。ただし、どちらの講座も当ブログで多くのレビューを書いていますので、それぞれの講座の詳しい内容はレビュー記事に譲ることにします。ここでは育児をしながら見事合格した女性の方の口コミを中心にご紹介していきたいと思います。

宅建士通勤講座

KIYOラーニングという会社が、「スマホで学べる通勤講座」という名前でウェブ講座を提供しています。通勤講座は、ウェブ講座の代表的な存在です。その名の通り、スマートフォンで講義を視聴したり、問題集を解いたりして学習を進めます。

通勤講座はいくつもの資格を取り扱っていますが、その中のひとつに「宅建士通勤講座」があります。宅建士通勤講座を利用して合格した女性の皆さんは、講座をどのように評価しているのでしょうか。

女性・育休中

私は今年子どもを出産し、育休中の中、家事育児をしながら受験しました。とにかくスキマ時間にできること、自宅でできること、費用をかけないこと。これを元に調べたところ通勤講座に出会いました!

子どもを寝かしつけるときや出掛けている最中に、携帯で動画をみてスキマ時間を有効活用。子どもを抱っこしながら手には携帯で、勉強時間を確保しました。

手元にある携帯で、10分でも5分でも短時間から取り組みました。独学では理解しきれない内容を解説してもらったり、大量にある範囲のなかで力をいれるメリハリも教えてもらい、無事合格できました。出典

女性・会社員

仕事も家事も子育てもしながらの勉強は大変でしたが、朝と帰りの通勤時間に勉強ができて、お昼の休憩時間も動画視聴したり、ちょっとした時間に勉強が出来て、すごい良かったです。出典

女性・会社員

小さい子どもがおり、家ではなかなか学習できないため、通勤時間を主に利用しておりました。

(中略)重い参考書を持ち歩かなくて良いので、いつも持ち歩いているスマホでスキマ時間に学習できたことが、忙しいながら合格できた秘訣だと思います。出典

女性・専業主婦

幼児二人の子育て中でも通勤講座はとても使いやすかったです。(中略)2ヶ月半の勉強で初受験でしたが合格出来たのは、通勤講座のおかげです。(中略)「通勤」という名前ですが、子育て中の方にもお薦めしたいです。 出典

女性・会社員

昼は会社、夜は家事、子供の面倒等で、まとまった時間が中々取れなくメインの学習の時間が子供達が寝た後の夜中でした!足りない分昼の移動時間を利用をしてました!!

(中略)通勤講座はいつでもどこでも隙間時間が出来た時にすぐに始められるのが凄い魅力でした!今回、合格出来たのは通勤講座に出会えたからだと思います!!出典

上記はいずれも、自宅で家事をしながら乳幼児を育てていたり、既に復職して子どもを育てている女性の皆さんの「リアルな声」です。

「もしかして、これなら私もできる?」って、心のどこかで思えたのではないでしょうか。そうなんです!スマートフォンで学習できる「通勤講座」を使えば、子育てで猛烈に忙しいあなたでも、宅建士合格の可能性がグッと高まります。

当ブログのレビュー記事として、次のものをおすすめします。使用しているときのイメージが湧きやすいよう、動画も取り入れています。ぜひ読んでください♪

宅建士通勤講座の口コミ特大版!動画2つと画像39個でガチレビュー。多忙な人に超おすすめのウェブ講座です!
「スマホで学べる通勤講座」の宅建士講座を購入し使ってみた私個人の「口コミ」です。使用感をイメージしやすくするために動画・画像を豊富に盛り込みました。外出先(ミスド)で通勤講座を使ったときの様子もお見せします。ぜひ通信講座選びの参考に!

フォーサイト

ウェブ講座をもう1つご紹介します。フォーサイトという会社が提供している宅地建物取引士講座です。フォーサイトは、一般的には従来型の通信講座だと認識されています。つまり、紙のテキストやDVDが送付されてきて、それらを利用して自室の机で勉強しましょうという講座です。

しかし!フォーサイトは近年「道場破り」という学習アプリを開発しました。そして、宅建士講座の受講者であれば誰でも無料でアプリが利用でき、アプリ内で全てのテキストや問題集が利用できるようになっているんです!

つまり、フォーサイトは従来型の通信講座ですが、ウェブ講座としても利用できるようになっています。そのため、子育てをしている女性の方にも適しています。実際、下記のように多くの育児中の女性がフォーサイトを利用して合格しています。

女性・会社員

子どもが2人いて、当時下の子どもは生後4、5カ月でした。歩き始めるまでまだ3~4カ月猶予がありますので、今なら自宅で勉強できると思い通信講座にしました。

(中略)eラーニング「道場破り」を使って、電子テキストも利用しました。子どもを抱えていて紙のテキストの場所まで動けない時など、スマホでさっと確認できて便利でした。出典

女性・専業主婦

子どもがいると、どうしても「机に座って勉強に集中」というのが難しいのですが、そんな時によく使っていたのが「道場破り」でした。子どもの習い事の送迎の際や公園、寝かしつけなど、日常の様々なシーンで確認テストは何度も取り組んでいました。参加人数や段位を意識することで、やる気がぐんと上がりましたね。出典

女性・専業主婦

4月に出産し、6月からの勉強スタートということでまだまだ子どもが小さかったこともあり、もともと通学は考えていませんでした。産後で集中力に自信がなかったので、独学もちょっと考えられなくて。

(中略)「道場破り」や「合格カード」など、ちょっとした時間にも勉強できる教材が提供されたのでとても助かりました。わりとゲーム感覚で楽しめますし、やる気が出ない時にもとりあえずこなすことが出来たので良かったです。出典

フォーサイトはかなり本格的な通信講座兼ウェブ講座で、教材の量もそこそこあります。ですがその分、合格実績も相当なものです。もしあなたが「スマートフォンだけ」というところにこだわっておらず、「できるなら紙のテキスト・問題集も活用したい」と思っているなら、ピッタリの講座だと思います。

当ブログのレビュー記事としては、次のものがおすすめです。画像を豊富に取り入れて説明していますので、こちらも一度お読みください♪

宅建士アプリ「道場破り」を使ってみた!スマホ・タブレットがあれば外出先でも勉強できる♪スキマ時間で目指せ合格!
フォーサイト宅建士講座のアプリ「道場破り」とは?実際に使ってみた様子をシェアしています。主な機能の解説、講座利用者の声も合わせて掲載中。試験勉強がとてつもなくはかどるシステムです!

この記事のまとめ

以上、「子育て中の女性が宅建士試験に合格するにはどうしたら良いのか?」というテーマについて、一緒に考えてきました。この記事のポイントをまとめておきます。

  • 「独学」「通学講座」は、育児中の女性の場合失敗する可能性が高いため、避けるべきである
  • 育児をしている女性の場合、紙のテキストやDVD無しでも学習を進められる「ウェブ講座」が最適である
  • ウェブ講座の代表的なものは「通勤講座」であり、従来型の通信講座でありながらウェブ講座としても活用できるのは「フォーサイト」である

あなたはこれまで、「宅建士の勉強をする時間が必要だ」「宅建士の勉強をする場所が必要だ」と考えてきたのではないかと思います。でも、違うんです。あなたにとって必要なものは時間や場所などではなく、「子育て中でも合格を狙える対策講座」なんです。

スマートフォンを活用して学ぶなら、勉強のための時間と場所は無理に捻出する必要がありません。あなたが「今、この瞬間・この場所で勉強できる!」と思うたび、学びの機会を自らつかむことができます。

ようやく、向上心豊かな女性にとって少しだけ生きやすい時代が来たのかもしれません。ウェブ講座を活用して、あなたの資格取得・キャリアアップを実現しましょう。命を未来につなぐ女性達が頑張る姿を、応援しています!

★ ★ ★

宅建士通勤講座を無料で体験した際の様子や感想を次の記事で読めます!

宅建士通勤講座の「無料お試し講座」を使ってみた!62枚の画像で徹底レビュー&割引クーポン情報をシェア
宅建士通勤講座の無料お試し講座をレビューしています。使える機能、有料講座との違い、通勤時に使ってみたときの様子などを紹介。画像60枚以上掲載中!割引クーポンのプチ情報も。

コメント