Yahoo!知恵袋でフォーサイト宅建経験者の回答を集めてみた【約30件】

宅建士一発合格済み、フォーサイト宅建士講座も購入して受講した Kiryu です(*^o^*)

今回は、Yahoo!知恵袋に投稿されているフォーサイト宅建士講座の評価を分析してみたいと思います。

というのも、Yahoo!知恵袋で「フォーサイト 宅建」を検索すると、約160件の質問・回答がヒットするんです(2020年3月時点)。

でも、忙しいあなたがそれら全てに目を通すのは、あまりにも大変ですよね。

しかも、その160件の中には、フォーサイト宅建士講座の評価や評判を知るのに役立たないものがたくさん混じっています。なぜなら「フォーサイト宅建士講座を利用したことがない人」の回答が多数あるためです。

そこでこの記事では、私があなたに代わってYahoo!知恵袋の160件の投稿をチェックし、「フォーサイト宅建士講座を利用した人」の回答のみを全てピックアップしました。

そして、それらを評価ごとに分類整理し、コメントしていきます。

あなたの講座選びの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

宅建

Yahoo!知恵袋にあるフォーサイト宅建士講座経験者の回答は約30件のみ

Yahoo!知恵袋で「フォーサイト 宅建」を検索してヒットした約160件のページに目を通したところ、フォーサイト宅建士講座を利用した人の回答が含まれているのは約30件でした。

意外と、少ないですよね。フォーサイトを利用したわけではないのに、アレコレ言っている人も結構いるんです。そういうのは無視して良いと私は思います(^-^;)

それら約30件を、「肯定的な評価を含む回答」「否定的な評価を含む回答」「評価なし(中立)の回答」に分類して件数を数えると、次の通りです。

  • 肯定的な評価を含む回答:20件
  • 否定的な評価を含む回答:4件
  • 評価なし(中立)の回答:8件

以下では、数が少ない順(否定評価→評価なし→肯定評価)で、ご紹介していきます。

フォーサイト宅建士講座経験者の否定的な評価(4件)

Yahoo!知恵袋に投稿されている「フォーサイト宅建士講座経験者の否定的な回答」は、全部で4件でした。

内容としては、「フォーサイトだけでは足りない」とする意見が2件、「日建学院のほうが良い」という意見が2件ありました。

「フォーサイトだけでは足りない」という知恵袋の回答

はじめに、フォーサイトだけでは合格するのに十分でないとする意見を見てみます。

初学者で今年フォーサイトを受講した者です。結論から申し上げると、これだけで合格は相当難しいです。

出典:【Yahoo!知恵袋】フォーサイトの宅建講座について。

28年度にフォーサイトの通信講座で合格しました。8月末に前年度試験が送られてきます。9月に入ってから模擬試験が1種類届きます。正直これだけでは足りないと思います。

出典:【Yahoo!知恵袋】フォーサイトの宅建の教材が届きました!

実を言うと、通信講座の中ではフォーサイト宅建士講座が一番良いと思っている私も、上記の意見には同意するところがあります。以前、口コミまとめ記事でもお伝えした通りです。

フォーサイト宅建講座の口コミ・評判は?実際に受講してわかったこと
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座の口コミ・評判12件を紹介します。そして、その内容が正しいのかどうかを実際に受講して確かめました。詳しくは本文で。

フォーサイトだけでも、短期間のうちに「合格レベル」まで実力を上げられることは間違いありません。なので、フォーサイトだけやったとしても合格する人は多くいると思います。でも、落ちる人がいないわけではない。つまり、「確実に合格できる」ところまでは行かないのかなと。

その原因は何かというと、フォーサイトが「合格点を目指す。満点は狙わない」という方針をとっていることです。

そして、他のほとんど全ての通信講座が同じ方針をとっており、同じ問題を抱えていると私は思っています。

ではどうするのが良いかという話ですが、これも口コミまとめ記事に書いたとおり、フォーサイトで合格レベルの実力をつけた後、試験直前期に市販の予想問題集を解いておくのが良いです。

少なくとも試験数回分、理想は10回分くらいです。これをやっておくと、合格する可能性を極限まで高めることができます。

「日建学院のほうが良い」という知恵袋の回答

次に、フォーサイトより日建学院のほうが良いという意見です。

フォーサイト、大原、日建学院 その全てを試した私がお答えしましょう。

1.フォーサイト

(中略)

問題集は良く出来ているがテキストは市販レベル。

(中略)

3.日建学院

値段は1番高いが、合格するならベストな選択。(中略)学習未経験者なら4月開始の本科コースをオススメする。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の資格取得にあたり、通学・通信でおすすめの学校を教えてください。

私は、フォーサイトと日建学園の模擬試験を受けて合格しました。フォーサイトより、日建学園のテキストのほうが断然よいです。(中略)模擬試験だけなら、15万くらいです。

出典:【Yahoo!知恵袋】フォーサイト で資格を取られた方、どうでしたか?宅建を検討中です。

一人目の方は、通学を勧めていますね(ちなみに、2020年度の日建学院「本科コース」は20万円です)。二人目の方は「模擬試験だけで15万円」というのがよく分かりませんが、値段から考えると通学コースを利用したのではないかと思います。

私は日建学院で受講したことはないので、何とも言えません。いずれにしても、宅建試験のために10万円以上出すというのはちょっとやり過ぎな気がします(^^;) (それ以前に、そんなお金の余裕は無いです、私の場合…)

フォーサイトなら6~7万円でフルセット手に入りますので、コスパという観点で言えばフォーサイトが良いと個人的には思います。

フォーサイト宅建士講座経験者の中立の評価(8件)

Yahoo!知恵袋に投稿されている「フォーサイト宅建士講座経験者の評価なし(中立)の回答」は、全部で8件でした。

「中立・評価無し」というのはどういう意味かというと、回答者がフォーサイト宅建士講座を利用したことは読み取れるが、良いという評価も悪いという評価もしていない、ということです。

以下の8件になります。

ちなみに私は宅建だけは、通信教育で取りました。フォーサイトです。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建士の資格勉強についてです。

私はフォーサイトを受講しましたが、講義はあまり見ず、「道場破り」という受講者専用のアプリばかりやってました。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建教材 独学で合格したいです。おすすめは?

宅建試験は毎年10月に行われますが、直後の11月からの1年前が学習スタートした時期です。通信講座を受講しました(フォーサイト)

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の資格を持っている方に質問です。

ちなみに、勉強方法ですが、法律の勉強があるのでまったく初めてであるなら、通信教育などを受けてみるといいです。私はフォーサイトを利用しました。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の資格に合格したら仕事はありますか?

数年前になりますが、宅建受けた年に管理業務も取りました。宅建を通信のフォーサイトで勉強していたので(以下略)

出典:【Yahoo!知恵袋】「管理業務主任者」試験について、アドバイスください。

自分が資格を取ったのは何年も前(H18・H19)ですが、マンション・管理・宅建のトリプル受験コースというのをフォーサイトの通信で勉強して、翌年に同じ通信で行政も勉強しました。

出典:【Yahoo!知恵袋】私は現在大学2年生で4月から大学3年生になります

宅建も行政も同じフォーサイトという予備校の通信で勉強したにも関らず、宅建は基準点35/50点の時に42点取れたのに対し、(以下略)

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建と行政書士の難易度について。

私はフォーサイトの教材で去年一発合格しましたが、内容は、参考書と過去問問題集のみ。6月からの勉強で39点取れました。

出典:【Yahoo!知恵袋】2015年宅建試験の勉強をしているものです。

良いとも悪いとも言っていないので、フォーサイト宅建士講座の評価・評判を知りたい私たちには、それほど有益な情報とは言えません。

しかしながら、利用経験者(かつ合格者)であることは間違いありませんので、一応取り上げておくことにしました。

フォーサイト宅建士講座経験者の肯定的な評価(20件)

Yahoo!知恵袋に投稿されている「フォーサイト宅建士講座経験者の肯定的な回答」は、全部で20件でした。

回答数がかなりあるので、以下ではカテゴリーごとに分けて紹介します。

「価格が安くちょうど良かった」という知恵袋の回答

Yahoo!知恵袋で最も多かったのが、価格面での評価です。

私は通信教育を受講しました。フォーサイトという学校の講座です。魅力は、低価格のわりには教材内容はよくできていたことです。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の資格習得について

宅建はフォーサイトの教材が良かったです。おまけに安いし。

出典:【Yahoo!知恵袋】3月からの宅建試験勉強方法

私は、受講料的には2校のちょうど真ん中くらいのフォーサイトの通信教育を利用しました。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の勉強方法について教えてください。

私はフォーサイトで資格を取りました。ユーキャンよりも値段が安く、(以下略)

出典:【Yahoo!知恵袋】ユーキャンで宅建の勉強しようかと思ってます。

独学も考えましたが、一番安かった「フォーサイト」の通信教育を受けることにしました。

出典:【Yahoo!知恵袋】今から宅建に合格するまでの勉強時間の目安や、勉強方法のコツ

フォーサイト宅建士講座(最も人気がある「バリューセット2」)は、キャンペーン適用後の価格が6~7万円ほどです。

数ある通信講座の中で「最安」という部類ではありませんが、教材の質を考えると安価であるという評価が多くなっています。

私も全くの同意見です。教材については3か月使ってみた感想記事で一通りレビューしていますが、これだけ質の高いものが揃っていてこの値段なら、かなり割安だと思います。

フォーサイト宅建士講座を受講した感想【バリューセット2】
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座「バリューセット2」を実際に使ってみた私の感想+レビューです。画像も30枚掲載中。教材の特徴や料金に見合うかどうかを詳しく解説しています。

さらに付け加えるなら、教材の「提供方法」についても触れるべきでしょう。

フォーサイト宅建士講座を受講すると、冊子タイプのフルカラーテキスト、過去問、講義DVDなどを使うことになりますが、さらに専用のアプリで電子版のテキスト・過去問・講義動画も利用できます。

それの何が良いかというと、「使い分け」を工夫することで学習効果を高めたり、学習機会を増やしたりできるということです。たとえば、自宅では冊子・DVDで集中して勉強し、通勤中など外出先ではスマホアプリで手軽に学習、といった使い分けですね。

このように「物理メディア」と「電子メディア」の両方の形で教材が提供されていて、それらがコミコミで6~7万円なのですから、魅力的だと感じる人は多いのではないでしょうか。

「指導法が良かった」という知恵袋の回答

「指導法が良かった・分かりやすかった」という意見もありました。

2012年にフォーサイトだけで合格しましたよ。DVD付きのやつを受講しましたがわかりやすかったですよ。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建をフォーサイト通信教育で勉強された方にお聞きします。

わたしの場合、通信講座のフォーサイトで教材を準備しました。そこでの指導は、

(中略)

このメリハリが私には効果が有りました。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建にチャレンジをします。必要とされる本やDVDを用意したのですが

どんな通信講座も、その講座独自の「合格ノウハウ」や「合格戦略」を持っています。独学よりも通信講座のほうが合格しやすいのは、ノウハウ・戦略があるからこそです。

フォーサイトが具体的にどんなノウハウ・戦略を持っているのかは、さすがにここには書けません。しかしながら、フォーサイトが例年公表している合格率から考えると、再現性の高いものになっていると推測できるかと思います。

「テキストが良かった」という知恵袋の回答

Yahoo!知恵袋では、フォーサイト宅建士講座の「テキスト」について評価する回答者も多くいました。

私はご質問の中にあったフォーサイトの受講経験があります。正直な感想では、こんなにテキストがうすくて大丈夫か?と不安になりましたが、結果的には、試験に必要な内容は盛り込まれていました

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建のおすすめ通信講座教えてください。

私はフォーサイトを受講し、自己採点で43点でした。(中略)何を言いたいかと言うと素人で初心者でも取りかかりやすく、見易いテキストということです。

出典:【Yahoo!知恵袋】来年どうしても宅建に受かりたいです。

私はフォーサイトというところで通信で今年合格しました。(中略)テキスト自体は図や絵が多くて、初心者には取り付きやすかったです。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の通信講座でオススメを教えて下さい。

まだ間に合うかも?と思ってフォーサイトを始めました。(中略)かえって分厚い参考書より使いやすかったです。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建について。宅建の勉強をはじめようと思っています。

ユーキャンのテキストは平易で分かり易いですが、(中略)実践的なテキストではないと思います。自分は、フォーサイトの通信講座を受講しました。(個人的はお勧めです。)

出典:【Yahoo!知恵袋】2017年に宅建 再受験する者です。質問は2つ。

私は、フォーサイトの通信教育を受講しました。テストにでるところに集中した教材がよかった点です。テキストはフルカラーで視覚にうったえてきますし、(後略)

出典:【Yahoo!知恵袋】資格について質問です。今から通信教育で宅建の資格を取りたいと思ってます。

テキストが薄い、という意見が目立ちます。実を言うと、私はその意見にはあまり賛成していません(^^;)

確かに1冊1冊は薄いため、「すぐに読み終わる」ような雰囲気がありますし、持ち歩きにも便利だとは思います。

ただし、フォーサイトのテキストは全部で4冊あるんです。その4冊を重ねて市販のテキスト1冊と比較したことがあります。次の記事の見出し「テキストが薄すぎる or テキストの内容が薄すぎる」をどうぞ。

フォーサイト宅建講座の口コミ・評判は?実際に受講してわかったこと
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座の口コミ・評判12件を紹介します。そして、その内容が正しいのかどうかを実際に受講して確かめました。詳しくは本文で。

上の記事の画像の通りですが、4冊まとめてしまうと、薄いとはいえません。

もしかすると、昔は本当に薄かったのかもしれませんが、今はそうでもないです。なので「薄さ」だけを期待してフォーサイトを選ぶと、後悔すると思います(^^;)

そうは言いつつも、私もフォーサイトのテキストは高く評価しています。

色使いが非常にきれいで、文字数もかなり抑えてあり、資格試験の勉強をしたことがない初心者の人であってもかなり取り組みやすくなっています。この点は確かによくできたテキストです。

テキストについてもっと知りたい方は、次の記事を見ていただければOKです。画像つきでたっぷりレビューしています(^^)

フォーサイト宅建士講座 テキストのメリット・デメリットは?
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座のテキストを画像付きでレビューしました。使ってみて感じたメリット・デメリットをシェアします。合格率が高いのもうなずける品質の高さです。
INFO

フォーサイトの公式サイトで、サンプルテキストを閲覧できます。登録などは不要で今すぐ見れますので、まだの方はぜひ。

「講義が良かった」という知恵袋の回答

Yahoo!知恵袋では、フォーサイト宅建士講座の講義動画を評価する意見も多く見られました。

フォーサイトという学校を利用したのですが、DVD教材を使ったので、通学と同じように目の前で先生が講義をしている感覚になれた

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建を取りたくて勉強したいと思います。

通信は、メディアの講義が付いているものをお勧めします。フォーサイトのCD付き講座(基礎+過去問)は6万円以下でした。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の資格を取得するために、オススメの学校や講座は何でしょうか。

ちなみに私が受講したのはフォーサイトですが、よく広告みかけるあちらさんとは、講師の質も教材の質も全然違いますね。DVDでの講義を受けることもできますので、大変おすすめです。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の資格を取ろうと思っているですが。

DVD教材はいいですよ。文字だけでなくて、やっぱり見て聞いて覚えると違います。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の資格を取りたいのですが、予算と時間の都合上、通信講座を考えています。

※講義は以前はCD(音声のみ)の提供もありましたが、現在はDVDでの提供となっています。

フォーサイトの講義動画は、「講義の質」だけを評価するなら、私個人としては普通です(^^;)

ですが、「毎年、最新の内容で撮り直しをしている」「汚い字で板書をするのではなく、フルカラーテキストを映し出す」「ハイビジョン撮影で映像が美しい」といった特徴があります。

「毎日でも視聴したい」と思わせるような工夫を凝らしているんですね。その点は高く評価できると思います。

付け加える点として、スマホやタブレットのアプリ「道場破り」で動画をダウンロードしてオフラインで視聴できるというのも素晴らしいです(ストリーミング視聴も可)。

アプリで講義を見たときの雰囲気は、次の記事を読んでもらえるとつかめます。

フォーサイト宅建士講座のスマホアプリ「道場破り」使ってみた!
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座のアプリ「道場破り」とは?実際に使ってみた様子をお見せします。主な機能の解説、講座利用者の声も合わせて掲載中。試験勉強がとってもはかどるシステムです!
INFO

フォーサイトの公式サイトで、サンプル講義動画を視聴できます。登録などは不要で今すぐ見れますので、まだの方はぜひ。

「過去問が良かった」という知恵袋の回答

続いて、フォーサイト宅建士講座の「過去問」を評価する意見を見ます。

フォーサイトの過去問の解説がとてもわかりやすくて助かりました。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建の今後の学習方法について

私も実際に過去問題集を使ってみましたが、左ページに問題文、右ページに解答・解説という使いやすい形式でした。

文章だけでは心もとないな…という人には、「過去問講座」という解説動画も用意されています。どのように考えれば正解にたどり着けるか、といったことも講師から解説があるので、ぜひ時間を確保して視聴すると良いと思います。

過去問については次の記事で詳細にレビューしています。合わせて読んでみてください。

フォーサイト宅建士講座 過去問題集のメリットとデメリット
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座の過去問題集を実際に使ってレビューしました。メリット8個、デメリット1個を具体的に指摘しています。eラーニングアプリで過去問を解く様子を撮った動画あり。
INFO

フォーサイトの公式サイトで、サンプル過去問を閲覧できます。登録などは不要で今すぐ見れますので、まだの方はぜひ。

「合格できて良かった」という知恵袋の回答

最後に、特別ここが良かった!と言っているわけではないですが、合格できたことからフォーサイトを肯定的に評価している意見です。

フォーサイトの教材で独学しただけなのですが、何の知識も無い者が一度で簡単に合格できました。

出典:【Yahoo!知恵袋】フォーサイトの宅建講座ってどうですか?

フォーサイトの通信講座を受講しました。良かった点は、(中略)結局は、合格できたことが一番よかった点です。

出典:【Yahoo!知恵袋】宅建 通信講座(DVD付き) 今年受験で迷っています。

合格できれば全て良し、ですね。

「では、不合格の場合は?」というと、フォーサイト宅建士講座は不合格だった際の「全額返金保証」という制度を2020年からスタートしています。

関心のある人は次の記事をチェックしてみてください。

フォーサイト宅建士「全額返金保証制度」とは?魅力やメリット、利用法・注意点を解説します
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座で「全額返金保証制度」が始まりました。制度の利用方法や注意したいポイントを解説します。受講料返金が受けられるよう、念入りに準備しましょう。

おわりに:フォーサイトはほとんどの人に適している

今回は「Yahoo!知恵袋でフォーサイト宅建経験者の回答を集めてみた」というテーマでお伝えしてきました。

フォーサイトを利用したことのある人からの回答はおよそ30件あり、分類すると以下の通りでした。

  • 否定的な評価を含む回答:4件
  • 評価なし(中立)の回答:8件
  • 肯定的な評価を含む回答:20件

全体的には肯定的な評価が多いです。「評価なし」の人について考えると、彼らも試験には合格していることから否定的な見方はしていないはずで、たまたま回答内容に肯定的なコメントが書かれなかっただけ、と考えるのが自然だと思います。

そう考えると、ほとんどの人にとってフォーサイト宅建士講座は受け入れやすく、安心して使える講座になっていると結論づけて良いでしょう。

今回は以上です。

160件のページ全てに目を通すのはなかなか骨が折れましたが、これから受験する皆さんの手間を少しでも省くことができればと思い、やってみました。

この記事があなたの講座選びの参考になれば幸いです。

▼こちらの記事も人気です▼

フォーサイト宅建士 おすすめプラン・安く買う方法・購入手順は?
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座を購入した私の「もっと早く知っておきたかった!」情報まとめです。おすすめプラン、安くお得に買う方法(割引クーポンなど)、具体的な購入手順をシェアします。
フォーサイト宅建講座の口コミ・評判は?実際に受講してわかったこと
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座の口コミ・評判12件を紹介します。そして、その内容が正しいのかどうかを実際に受講して確かめました。詳しくは本文で。
フォーサイト宅建士講座を受講した感想【バリューセット2】
【宅建士合格ブログ】フォーサイト宅建士講座「バリューセット2」を実際に使ってみた私の感想+レビューです。画像も30枚掲載中。教材の特徴や料金に見合うかどうかを詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました